沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

01月

気温12度・・・

座間味にしては、とっても寒い1日です
風が強く、高速船クイーンざまみは全便欠航でした・・・

さて、2011年1ケ月があっという間に過ぎてしまいましたね
冬は、なかなか海のブログが提供できずにごめんなさい・・・
ちなみに水温は20度ですよ・・・

自己都合で恐縮ですが、少しの間島を離れます・・・ブログもお休みしまーす。
暖かくなった頃に復活できるかな??

それでは、皆様お体に気をつけてお過ごし下さいませ。
ユキ


ばいばーい

さくら祭りへ・・・

つい先日仲間と日本で一番早く咲く桜を見に「やんばる」までドライブ
この日は、とーってもいい天気に恵まれましたぁ
桜は「カンヒサクラ」または「ヒカンサクラ」と呼ばれる種類で、本州の方で見られる桜とは少し
違いました・・・色はショッキングピンクでとっても色鮮やかです。花びらは上を向いて咲かず、下を
向いて咲くそうですよ・・・

下から覗いて取った写真です


まだ、満開ではなく六分咲きだったそうですが満足できるくらい綺麗でしたよ

座間味の高月展望台にも少しですが、カンヒサクラが咲きますがやはりここ「八重岳」の
さくらは格別でした

来年も皆で見れたらいいなぁ・・・

この後は、とってもおいしい「やんばるそば」を食べに行きました
沖縄ではめずらしい行列のできるそば屋でした

まだまだ、やんばるを満喫しようとこのあとはタンカン狩りへ行ってきました


とっても甘いタンカンですみかんより皮が硬いですが、身はとっても甘く軽く
3~4個ぱくぱくと食べてしまいました
みんな、もくもくとタンカンを食べ、そしてもくもくとタンカンを刈ってました

今回は、天気に恵まれ最高の桜祭りとタンカン狩りができました。
たまには、沖縄本島を巡るのも楽しいものです

 

朝日にはまってます!!

年が明けてから、もう半月がたちます・・・
朝、起きて窓から見える朝日を毎日見るのが楽しみになっています
今日は、朝日よりも雲がとっても神秘的でした

朝日は、この後とってもきれいな姿を見せてくれました


写真では、少し伝わりにくいのですが、雲が真っ赤に染まり空一面が赤色でとっても綺麗でした

朝日を見ている時が幸せです今日の一日が始まる、元気になれる時です
今日も一日、頑張りましょう

奇跡の天気!!

おはようございます

テンションが上がるようなとっても綺麗な朝日が今日は上がりました
気温は18度。とっても暖かい一日です

北風ですが、弱く海は静かです
今日の1本目は「平瀬」ドリフト
エダサンゴ・ソフトコーラルが一面サンゴ畑のポイント
夏に比べるとやはり魚の群れる数は減りますが、それでもとっても魚影は濃いですね
夏場は、オヤビッチャが卵を産みつけそれを守るオヤビッチャと卵を襲うミゾレチョウチョウウオのバトルが
見られるのですが、この時期はどちらの魚たちものーんびりと泳いでいる印象を持ちました
オヤビッチャたちは水面近くに群れ、ミゾレチョウチョウウオたちはサンゴの周りで遊び周る
様子でしたカスミチョウチョウウオたちも相変わらず可愛らしい姿を見せてくれましたね

夏場のオヤビッチャとミゾレチョウチョウウオたちの様子です

2本目は「ニシハマ」ドリフト
今日のニシバマは最高のコンディションです
透明度30メートル以上はあったでしょう・・・水面からデバスズメダイの姿が見れるくらい
透き通っていますなによりも太陽の日差しが差し込み水中は明るい


エントリーしても下から船がしっかり見えます


潮の流れに乗って、サンゴやそこに群れるスズメダイをウォッチング
気持ちいい流れに魚たちも元気に流れに向かって泳いでいますね


ニシハマはデバスズメダイの群れが1年中すごいです
写真では、なかなか伝えきれないですが、雪が舞っているような感じなんです


遠くで見ても綺麗だし・・・近くで見るとデバスズメダイの表情がしっかり観察することもできますね

水深5~6メートルを気持ちよく流れ、綺麗な砂地が

水底に写る影がいいですね~日差しが差し込む様子が分かりますね


水面を見上げると太陽が眩しいでも、キラキラしてとっても綺麗です。
つい・・・水面の太陽を見たくなる気持ちわかりますね・・・

吸い込まれそう・・・(笑)


2日間のダイビング本当にありがとうございました今日は奇跡の天気
楽しかったです!!また座間味へ遊びにいらしてくださいね
お待ちしております。

ユキ

2011年 初ダイブです☆

あけまして おめでとうございます
年が明けての初ダイブしてきましたぁーー久しぶりのダイブです・・・

昨夜、新年初お客様とみんなでスキヤキパーティーでお腹いっぱい・・・ちゃんと潜れるかな・・・
やや、北風が強く今日は内海へ
気温15度。水温22度。水中がとっても暖かい
1本目「阿真ビーチ 沖」先日までの天気の影響かやや白濁りはありましたが、
安全に楽しく1ダイブしてきました

エントリーして、おいしそうなコブシメが寄ってきました
お客さんの目の前でじっとしているコブシメ、見えるかな??

目がトローンと眠そうなのがかわいいヤツです
浅瀬3メートルには緑の藻が一面広がるエリアがあります。
そこで安全停止中、ゲストさんが大きなウミウシを見つけてくれたんです!!

かなり大きなウミウシでしたよ・・・周りのヒラヒラがスカートのように揺れ模様が
とっても綺麗でした

2本目「嘉比前」ドリフト行ってきましたぁ
今回は大潮でどのポイントもそこそこ流れがありました・・・

真っ白な海底砂漠をドンドン流れましたぁなーんにも無い真っ白世界・・・
気持ちよく流れ着いたのは、ヤシャハゼの巣
こんなに、じっくり、ゆっくりヤシャハゼ見たの初めてと二人してヤシャハゼをガン見

このお二人が見てたのは・・・結構近くで見てました・・・

10分くらいはここで遊んでましたね・・・ヤシャハゼを自分で見つけるのも楽しいですからね
巣穴からニシキテッポウエビが出たり入ったりと急がしそうにしている姿もばっちり観察できましたね

ここから浅瀬に向かう途中、モンガラカワハギの可愛らしい姿をゲット

おそらくドラムカンでしょうか・・・穴の開いた場所にかくれんぼをしている様子にも見えますね
なんだか、微笑ましく撮ってしまいました

やはり、水中からあがると船上は寒くなりました
船上にミニテントを設置しました。海から上がった後お湯が用意してあるのですぐに暖まる事ができますよー
そして、テントに入れば暖かいですよ快適です