沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

2013年6月21日 台風明けのダイビング

2013年6月21日 台風明けのダイビング

このエントリーをはてなブックマークに追加

はいたーい。ユキです。先日の台風4号で座間味へ来れなかったお客様、本当に残念でした。
またのリベンジをお待ちしております。

本日は、クイーン座間味は全便欠航となってしまい皆さんフェリーでのお越しとなりました。
しかーし今日は13時発で座間味15時着・・・。そして、到着してからのダイビングとなりました!!

まだまだ、強い風の残る中でのダイビングとなりましたが1本目は「アダン下」へ・・・
やはり、他のショップさんもほとんどがこのポイントへ集合です。

今日は、横浜からのショップツアーさんがいらっしゃっております。
元気に潜ってきましたぁーーーー!(^^)!

アダン下
ショップツアーのブルーキューブさんはゆうきさんチーム&別でもう1チームは私ユキチーム。
こちらのお客様は、座間味島には初めてのダイビングだそうです!!一緒に楽しみましょう。
台風明けのダイビングでしたので水中の濁りが心配でした・・・透明度10メートルくらいでしょうか・・・
少し白っぽく濁ってます。それでも、キンギョハナダイ・ケラマハナダイなどは元気に群れて泳いでいてくれました。

オヤビッチャ
アダン下の浅瀬の根では、ものすごーーーくオヤビッチャが群れていました。
写真では伝わりにくいですが、とにかく今が旬ですね!!

オヤビッチャ
どうしてこんなにいっぱい群れているのかぁ。。。と見ると、オヤビッチャが卵を産み付けています。
そしてその卵を狙いくるヤマブキベラやオトメベラ・チョウチョウウオの仲間達が狙いくるのを必死で追い払う
オヤビッチャ。オヤビッチャの下にある小さなつぶつぶが卵です。

2本目も元気に潜ったのはブルーキューブの皆様。
「ウフタマ」へ行ってきました!!
ほぼ、セミナイトでした。夕日がとっても綺麗だったそうですよ。
ネッタイミノカサゴ
良く見かけるカサゴの種類ですが、この子は「ネッタイミノカサゴ」。
あちこちにいるのはハナミノカサゴ・ミノカサゴ達。ネッタイミノカサゴは胸びれに丸い黒色斑があります。

イソバナ
ウフタマは砂地がメインのポイントですが、根には真っ赤な綺麗なイソバナを見る事ができます。

明日から、少しずつ透明度も回復してくるといいのですが・・・
今日は、夕方に到着してからのバタバタダイブでしたが明日はがっつり朝から楽しんで行きましょうね(*’▽’)

ユキ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です