沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

2013年9月23 連休最終日

2013年9月23 連休最終日

このエントリーをはてなブックマークに追加

はいたーいユキです。今回の3連休は、遠い台風の影響で来れなかったお客様・那覇で足止めされてしまったお客様・・・大変でしたね来られなかったお客様またのリベンジをお待ちしております。
海上はおおきなうねりはあるもののダイビングは問題なくできました!!(まぁ・・・ポイントは限られますが)透明度には恵まれて良かったです

今回、ご参加いただきましたKさんM浦さん・K林さん・M吉さんいつもカイトをご利用いただきありがとうございます

そして、今年3回目のM吉さんからは毎度の事お写真の提供をして頂いてますご厚意にあまえてブログに掲載させていただきます。
ちなみに・・・ガイドはユウキさんです
ハナヒゲウツボ
最初にご紹介するのは「ハナヒゲウツボの幼魚」。さすが!!一眼レフカメラとM吉さんの腕前のすごさ!!
よーく見ると、目までしっかりと写ってますね。
成魚になると綺麗なブルーになりますこの姿は幼魚の時にしか見る事ができないんです。

クサイロモウミウシ
「ニシハマ」ではこちらのウミウシ
「クサイロモウミウシ」写真ではどれくらいのサイズが分かりにくいのですが・・・そうですね。1㎝あるかな?
マクロ好きのM吉さんが言うには、1㎝・5㎜サイズの生物はまだまだ大きい方だそうですよ。(十分小さいですからぁぁぁぁー!!)

フチドリカワハギ
「フチドリカワハギ」と思われる可愛いサイズのカワハギの幼魚です。
海藻に紛れて擬態しているようですが、マクロ好きのみんなに見つかっちゃいました

クダゴンベ
ブツブツサンゴのポイントではチェック柄の「クダゴンベ」が健在
なかなか見られないクダゴンベをみんなで見る事ができて良かったですね
ヤギの上をちょこちょこと移動するクダゴンベは写真を撮るのが難しい。M吉さんのカメラのでかさにびっくりしたクダゴンベ、
ヤギの中からなかなか出てきてくれなかったようです

モンハナシャコ
綺麗な彩りの「モンハナシャコ」。指を出すのは要注意ですよー

オニカサゴ
最後に「オニカサゴの幼魚」。幼魚の時はわりに可愛かったりする

以上のお写真のご提供ありがとうございました。
台風に振り回されましたが2日間で6ダイブ楽しむ事ができましたね

ありがとうございました。

ユキでしたー

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です