沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

ウミウシ

2018年4月30日 連休3日目

曇り予報がやっぱり晴れた\(^o^)/

明日も曇り予報が出ているけどこの調子なら大丈夫かな?

って訳で外洋・サンゴ・洞窟の三本立て☆

お陰様で予定していなかった洞窟へ行けて癒されました(^^)

サンゴの綺麗なポイントで綺麗なウミウシ嬢(笑)

種小名cruentaは「血だらけの」と言うバイオレンス感満点(T_T)

明日も朝イチ外洋予定♪

2017年7月10日 夏は続くよ

「暑いねぇ」「だからよぉ」が夏の挨拶です
風が吹いてるお陰で日陰は心地よいですよ♪
海は『ベタ凪』とはいきませんが、あんまりベタ凪が続くとその後が怖いので今ぐらいが丁度良いと思うな。


透明度はコンスタントに25~30mあるし気持ち良く潜れています☆

夏でも枯れない事で有名なウミウシ。

居着く場所も決まってるしガイド的に非常に助かる子です(≧▽≦)
また明日。。。

こちらも宜しく↓

Yu-kiのInstagram

2017年5月30日のナイトダイビング

ハイサイ(^3^)/
数日遅れての投稿です。

夜の電灯潜りではなく久々のナイトダイビングを真面目にしてきました(笑)
気温は27度 かなり湿気があり気持ち悪いのですが海の中は最高!
水温は26度と暖かく珊瑚の産卵も近いと見た。?( ̄▽ ̄;)

船の真下で早速ミミイカ発見!
全く珍しくは無いが・・・いつ見ても可愛い(^ー^)

オラウータンクラブ

ナンヨウブダイ

ブダイ

あーまん

コシオリエビ

サンゴモエビ

ウミウシ
やはりナイトダイビングは
楽しいねぇ~
ワクワクします。(^ー^)

11月9日 最近の海

水温が26℃を切り始めて、日々北風が吹いております。
ポイント選択も冬仕様になってきて、夏とは違うポイントを満喫しています♪

image

最近お気に入りのサンゴ群☆
他のポイントにはない景色が楽しめます(^^)
流れもなく、水深3~5mなので誰でも楽しめますよ~

image

個人的にウミウシシーズンを告げる子だと思ってます。
これから梅雨までがウミウシシーズンです☆
ウミウシダイビングも受付中~

image

11月だって夏に負けないキレイさでしょ♪

多忙中につき、また明日。。。

☆Yu-ki☆

7月29日 チョウチョウウオ

本日もまだまだ夏真っ盛り★
外洋は少し波が上がってきましたが、内海はベタ凪そのもの♪
座間味の環境の素晴らしさに感謝です(^^)

今週一杯滞在予定のゲストさんですが、台風の影響を考えて明日離島予定にしたので、たっぷり60~70分ずつ3本潜りました~

image

チョウチョウウオ好きのあの人に見せてあげたかったな~
見つけると「おっ♪」となるアミメチョウチョウウオyg

image

こちらはどこにでもいる、ハナグロチョウチョウウオyg
チョウチョウウオ類の子供ってとっても好きです☆

image

なんか最近大型のウミウシが目に付きます

image

夏と言えばのアカネダルマハゼyg
どこにでもいる子だけど、いかに見易い子に会えるかが肝★
この辺はガイドの力量ですね( ☆∀☆)

明日は……どうなるかな??

☆Yu-ki☆

7月28日 ダイバーを楽しませる為にこのカラーになったとしか思えません

平日になると島の中が少しだけ静かになってホッとします♪
やっぱりこの島に人混みは似合わないよね☆

水中でも他所のお店の人に会うことが少ないのでストレスが一つ無くなります(^^)

昼食も頼んだ物がすぐに出てくるのでこちらもストレスが無くなります(笑)

混雑を避けて都会から島に遊びに来たのに人混みばかりだったらイヤになりませんかね??
って訳で何らかの制限を掛けても良いと思う今日この頃。。。

image

こちら混雑とは無縁なウミウシ君☆
自然界には人の想像を遥かに越える色彩が存在してます♪

image

ピンクの魚、ベニヒレイトヒキベラyg
ダイバーを楽しませる為にこのカラーになったとしか思えません★

明日はのんびり(^^)

☆Yu-ki☆

7月27日 夏真っ盛り

今日も今日とて夏真っ盛り★

緩やかな東風で波高1m、ゲストは一人前の人ばかり(笑)

っと全ての条件が揃ったので、慶良間諸島南端、阿嘉島の遥か南へと船を走らせました♪

image

外洋ど真ん中でガツーンと遊んで来ましたよ………水中画像はございません(>_<)

で、そのあとは勿論…

image

砂地でマッタリです♪
個人的にはこっちの方が得意分野です(^^;

image

目の合う魚の代表格です☆

image

夏は幼魚がたくさんいて大好きです(^^)

image

image

季節外れのウミウシ君たち☆
台風の時はどうなっちゃうんでしょうね??

image

わかる?(笑)
その辺にいるカレイ達とは一線を画すタイコウボウダルマです、年に2~3回くらいしか見ません☆
(画像一番下にある)エスカが特徴です

明日も多忙。。。

☆Yu-ki☆

2013年6月25日 満員御礼です。ありがとうございます。

今日も元気にスタッフ全員潜ってきましたぁ
南西の風はやや強いですが天気は良好。気温32度。
ケラマブルー
今日も最高のケラマブルーです

本日はマリンショップIRIEのタカさん
よりご紹介いただきました体験ダイビングのお客様13名様のご来島ですありがとうございます。

日帰りでのスケジュールでバタバタと忙しくなってしまいましたが、楽しんで頂けましたでしょうか?
サンゴの群生・小魚の群れ・ナマコ?・仲間での楽しいダイビング経験。社員旅行の思い出となったらいいなとスタッフ一同思っております。
ありがとうございました

そして、午後からは本日4日目のダイビングS木さんの最終日です。
あっと言う間ですね・・・。
午後からは、雲行きも怪しくなりスコールも降りましたが水中は何事もなく楽しめましたね

「灯台下」では、可愛らしいウミウシにいっぱい遭遇しましたね。ご紹介していきます!!
ユキヤマウミウシ
まずは「ユキヤマウミウシ」からスタートタイガースカラーが印象的ですね。

クロスジリュウグウウミウシ
2匹目には「クロスジリュウグウウミウシ」。模様がはっきりしていて綺麗なウミウシです。

アカテンイロウミウシ
S木さんからの一言「ケーキ」みたいなウミウシ確かに(笑)「アカテンイロウミウシ」です。

キスジカンテンウミウシ
最後にゼリーに見えるウミウシ「キスジカンテンウミウシ」
地形もウミウシも楽しめる灯台下です。水面近くにはキビナゴも群れはじめ夏の気配を感じます。

4日間・15ダイブ楽しんで頂けましたでしょうか?S木さん
4年振りくらいに一緒に潜る事ができて楽しかったです。また座間味の海に遊びに来てくださいね。
これからもよろしくお願い致しますありがとうございました。

ユキ

2013年5月31日 リニューアル

はいたーいユキです。
WEBがリニューアルしましたよーたくさんの方に助けていただき今日のこの日を迎える事が
できました。お手伝いいただきました皆様本当にありがとうございました。
これからも、カイトマリンスポーツをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本日も元気にダイビングへ行ってきましたぁー
「ニシハマ」では急に天候が急変・・・あんなに水中が明るかったのに・・・急に暗くなりました。
スコールですね!
ニシハマ
明るかった時に撮った1枚ですデバスズメダイ・ナンヨウハギなどが元気に泳ぎ回っていました。

2本目は久ぶりにスペシャル体験ダイビングです
元気な3人娘さんですご参加ありがとうございます
スペシャル体験ダイビング
とっても緊張していたようですねでも、耳抜きも上手にできてたよ
タイマイ(カメ)にも遭遇できてよかったですね。
2回目はきっと、もっともっと楽しいはずよーまた是非ダイビングにチャレンジしてくださいね

3本目「ブツブツサンゴ」。出航の時はすでに雨が上がり晴れてきましたー
久しぶりにクダゴンベを見に行きました。
クダゴンベ

今日もウシウシを発見
センテンイロウミウシ
色の感じからして「センテンイロウミウシ」の仲間かなと思います。
模様がとっても綺麗なウミウシです。

4本目「嘉比前」砂地でのーんびりダイブ
ホタテウミヘビ
久しぶりに見つけましたいつも素通りしていたのかも(笑)今日は砂地から顔を出して口をパクパクさせている姿が可愛い「ホタテウミヘビ」でした

アオウミガメ
可愛いサイズのアオウミガメが登場してくれました。ちょうど根の間で休憩中ってとこかな?
思わぬとこでのカメでラッキーでした

今日は、4ダイブと元気で潜ってきましたぁー☆
明日も天気である事を願ってます

ユキ

2013年5月29日 今日も大物!!

本日の晴れの座間味です暑いです・・・気温30度ときたもんだ
今日も元気に3ダイブしてきましたぁ
1本目は「シル」へ行ってきました☆
28メートルにひょこっといる可愛いウミウシです
ツノザヤウミウシ
名前は「ツノザヤウミウシ」ガヤみたいのに器用に乗っかっていました。

今日も姿を現してくれました。。。「オオモンカエルアンコウ」
オオモンカエルアンコウ
回りの岩に上手に擬態しているので見つけるのが大変・・・最近はますでかくれんぼをしているかの様です

2本目には「男岩」へドリフトダイビング!!流れてましたねー☆
エントリーしてすぐにキンギョハナダイ・カスミチョウチョウウオの群れが出迎えてくれます
そして、今日は透明度が40メートル近くあったようですに感じます
ドロップオフの下からはサメが登場。
ネムリブカ
サメと言っても温厚なネムリブカです☆背中にはコバンザメが2匹付いております

そして、28メートルには可愛いこいつ♡
ピグミーシーホース
こちらもイボヤギに擬態をしておりかくれんぼです

潮通しが良い男岩にはウミウシもいます
キスジカンテンウミウシ
「キスジカンテンウミウシ」結構大き目のサイズでしたね。

シモフリカメサンウミウシ
そして、カメの甲羅のような模様の「シモフリカメサンウミウシ」も発見
小さいもの見た後は大物でしょと振り返ると・・・
ナポレオン
遠くだったのでカメラにはシルエットのみ・・・なんとなく分かりますか~?
昨日も今日もナポレオン様に出会えるなんてラッキーですね。Kちゃん

そして、ラストダイブ「ウフタマ」では、カメとの遭遇でしたね
アオウミガメ
とっても甲羅が綺麗なカメでした。回りのハギの仲間が甲羅の藻を食べてクリーニングしてくれてました!!
綺麗好きなんですね。きっと

本日の写真の撮影者はお客さんのKちゃんからのご提供です。ありがとうございました
いよいよ明日がダイビング最終日のKちゃん。梅雨の時期だと言うのにまだ座間味に来てから雨降ってないですね
明日も楽しんでダイビング行きましょう

ユキ