沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

カシワハナダイ

2016年4月24日 梅雨入り宣言したのかなぁー

ハイサイ(^3^)/

今日の座間味の空は曇
もう梅雨に入っている様な気がする天気です。(;´д`)
まぁとにかく蒸し暑い(-_-;)

image

気温26℃  水温24℃ ちょっと水温が上がりました。
湿度は84% 時折晴れ間が出るが・・・

image

今日も昨日からのゲストさんのみで、ゆっくりのんびりリフレッシュダイブで楽しんで下さい。(*^3^)/~☆

image

image

今年は何故か爆発的にスカシテンジクダイが増えている‼
例年に比べてちょっと早いのでは?

image

しかしケラマハナダイハやフタイロハナゴイ、カシワハナダイの婚姻色が何故か見れないなぁー(・・;)
場所によるのか?俺の目が節穴?

image

まぁー いっか!

image

そして旦那さん本日は2本目に祝100本達成!
おめでとうございます。
そして水中でも

image

おめでとうございます。
🎉✨😆✨🎊
ほんで今回のラストダイブ楽しんで下さいね。

image

image

記念ダイブでカメさんにも出会えて良かった。

明日はまたボートメンテナンスです。(;´д`)

明日も頑張ります。

2014年4月6日 最終日。

はいたい。ユキです天候晴れ。気温20℃。水温22℃。船上は風が冷たいですね
数日、透明度がとても良い。1本目久しぶりに安室島東「ウフタマ」まで行ってきましたー
カシワハナダイ
今、ウフタマがねらい目かも?「カシワハナダイ」の婚姻色がとっても綺麗です
ウフタマ
実は小さな岩にこれだけのハナダイ達が群がっているんです。こーんなにいっぱい
持っているカメラのシャッターが止まらない状態です(笑)カメラ派ダイバー20分はここから動きたくないです

ウフタマ
やや上から見るとみーんな岩に食い付いてます。

ウフタマ
さらに上から見るとみーんなこんな感じです(笑)何分ここにいたのだろうか・・・

T島さん・S木さん・N口ご夫妻・I駒さん3日間ありがとうございました。
4月はまだまだ水温が上がりきらず寒かったと思います。是非夏の座間味にも挑戦してみてくださいね。
またのご利用をお待ちしております。

ユキ

2013年6月13日 夏はやっぱり地形かな・・・

はいたーい。ユキです
本日も天候は晴れ気温31度。
暑い一日です。ダイバーさんは3名様です。
1本目はのーんびり砂地ダイブで「ウフタマ」へ行ってきました
スカシテンジクダイ
ウフタマでは「スカシテンジクダイ」の幼魚達が爆発したかのように一つの根の周りを囲ってました。
まさに、夏の座間味到来です
その他、ケラマハナダイ・カシワハナダイや葉っぱに似せてるハダカハオコゼなどいろいろな魚達がマスダ岩に居ついてました小さなキンメモドキもいっぱい

2本目には地形のリクエストで「新田(ニタ)洞窟」へ行ってきましたよぉー
日差しが差し込みとっても綺麗です。
地形
午前中の2本目がベストの時間ですね
真上から差し込む光が綺麗です。

光のカーテン
新田のもう一つの穴です。ここはミナミハタンポがいっぱい群れております。そして今日はネムリブカ1メートルくらいのかわいいサイズが
ゆっくりと泳いでました
結構お客さんの近くまでスイスイと寄って来た人懐っこいサメです。
でも背後に回られるとちょっと怖い気もしますが・・・

アカククリ
そして、洞窟の入り口付近にはアカククリがウロウロと泳いでおります
最後に洞窟を出ると4匹くらいが群れて泳いでいます。私達が洞窟から出てくるのを待っていたかのようでした

やっぱり、夏は地形(洞窟)がいいですね~。もちろん綺麗な砂地も最高です!!
色んなバリエーションに飛んだ座間味の海はこれからがシーズンですよ

皆様のお越しをお待ちしておりまーーーーーす
ユキ

水中が暖かく感じる1日

はいたいユキです
本日、高速船1便で来られたお客様と午後からのダイビング
海の状態は最高なのですが・・・天気は曇り。そして気温が低いので風が冷たい
水中にいる方が暖かく感じられました

1本目は、安室島近くのポイント

前回潜ったときにもいたオオモンカエルアンコウがまだ健在です
大きなあくび??してましたまた、会いにくるね

2本目は久しぶりにウフタマへ

ハナダイが群れる根ケラマハナダイの雄と雌が泳ぎ回っていました
バラバラに泳ぎ回っているかと思えば、急に一か所に集まったりと私達を楽しませてくれます


写真は、ハナダイの仲間でカシワハナダイです。雄が婚姻色になっています
実際見ると、雌にアタックしているときは、とっても綺麗な紫色になり綺麗な魚です


ハダカハオコゼも3匹くらい着いています回りのシダや海藻と似せているので
見つけにくい個体です。どこにいるか分かるかなー??


沖の根では、甲羅の綺麗なアオウミガメが登場優雅に泳いで来てくれました
丁度良いタイミングだったようです。ラッキーでした


最後に紹介するのは「アゴハタ」口の下からべろっとヒゲみたいのが出てますね
あまり見かけない魚です見かけたら口の下を見てみてくださいね
特徴ある魚なのですぐわかると思います

本日は2ダイビングで終了
明日は、天気も回復してくるようです
元気に潜ってきまーーーす

ユキ

ありがとうございました。

はいたい
本日ブログ担当ユキです

昨日からお越しのT富様ご夫妻との3年ぶりの再会で一緒にダイビングしてきましたよー
本日1本目は「ガヒ前」へ・・・
流れもなくのんびりダイビング。かわいいヤシャハゼを3か月ぶりに見に行って来ましたが、あれれ??
前よりも見れる個体が少ないじわじわと移動しながらやっと1匹・・・2匹。
寒くて出てきてないのかな(笑)
2本目は日帰りの体験ダイビングのお客様が合流
日が照って来ましたスペシャル体験でカメのご要望です

かわいいタイマイが姿を現してくれましたね


かわいい女子2人体験ダイビングでカメと遭遇できてよかったね

このポイントはカメだけではなくサンゴも最高に綺麗

とにかく癒しのポイント


体験チームは、日帰りなので午後から古座間味ビーチを散策したそうです
陸上のガイドも引き続きギブさん

そして午後からもダイビングへ出航
船長はアベベでガイドはユキのペア
最高の天気に恵まれましたラストダイビングはリクエストの「ウフタマ」

やはり最強のポイントです。益田岩には無数のハナダイが群れておりました
写真は、サンゴの上に黄色が少し汚れたような色をした小さなハダカハオコゼ。
そして、奥にはカシワハナダイやケラマハナダイ達が元気に泳ぎまわっていましたね
沖の根では、大きなアオウミガメも登場やったね。
ガーデンイール畑もいっぱい。デバスズメダイもいっぱい。とにかく魚がいっぱい。
いつ潜っても飽きないポイント
2日間、安全に楽しくダイビングを終えることができました。
今回は3年ぶりの再会で、また一緒に潜ることができ本当にうれしく思っております。
次回も会える日を楽しみにしております。
今回は、本当にありがとうございました。


夜はみんなで打ち上げでした楽しかったでーす
お帰りになったら寒いと思いますので風邪などひかないようにしてくださいね。
また、お会いできる日までお元気で。
お食事ご馳走様でした

ユキ

3日間ありがとうございました!


おはようございまーーーす
綺麗な朝日を迎えた今日・・・良い天気に恵まれましたね
本日ガイドのユキでーす


3日目のダイビング最終日F原さんです今季お客様で初めてのドライスーツでの
ご参加ですいやぁー快適そう

午前中2ダイビングで終了となってしまい淋しい限りです

2本目は、リクエストの砂地&サンゴポイントでまったりダイビング
透明度も良く、日差しも差し込み最高のコンディション
ラストダイビングにはもってこいのポイントでしたね

今日のウミウシシリーズは「クロスジリュウグウウミウシ」です

模様がはっきりしていて、綺麗な個体ですね

午後からは、今日からスタートのお客様です
実は、3年ぶりくらいに一緒に潜りましたまた、会いに来てくれてありがとうございます
嬉しいですね

ケラマハナダイ・カシワハナダイがとにかくガッツリ群れていました
じっくりお魚ウォッチングが出来るポイントです。かなり魚との距離が近いです


カメがいるかもーーと、エントリーしたところ大きなアオウミガメが現れてくれました
ラッキーでしたね

さて、明日から4日間楽しく潜りましょう
F原さん3日間のダイビングありがとうございましたすごく私も楽しませてもらいました
大阪忘年会で会えたら嬉しいです

ユキ

久しぶりに見ーつけた!!

午前中のガイド担当はユキです
雲は多いですが、晴れ間が見れて良かった

さて、本日は2名様合流です
1本目はちょっぴり地形ポイントへ・・・
カメラは持っていかず・・・ビデオを回しました
綺麗なハナゴンベやハナゴイ・・・浅瀬にはサユリの群れと大きなダツの群れ
まぁ、それなりに充実した1ダイブでした

今日は、南風がけっこう強くやはり島影で潜るのがベストかな??
「ウフタマ」へ2本目行ってきました

透明度はうーん・・・15mくらいでしょうかまだ、濁りは取れず・・・
日差しが差込救われたかな(笑)
写真は、いつも出迎えてくれる益田岩のハダカハオコゼ
周りには、スカシテンジクダイの群れ
そして、ケラマハナダイ・カシワハナダイ・キンギョハナダイと綺麗なポイントです

沖の根には、大きなアオウミガメが居ついていてくれて良かったですね
かなり近くで見る事ができて皆様大喜びの様子

そして・・・船へ戻る途中の砂地に・・・みーつけたっ

「ウミテングの幼魚」2センチくらいの大きさでちゃんとテングの鼻も確認
写真は、トリミングしたんですが・・・ちょっとわかりづらいかも??
久しぶりに出会ったウミテングはとっても嬉しかったです


やっぱり海の上は気持ちがいいですねー
このまま、晴れの日が続いてほしいなぁーと願うユキです

ランチはみんなで「ぼくの店 おじさん」で食べました

カツカレーを注文 美味しそうでしょ

午後からは、明日の体験ダイビングの準備へ・・・

夜は、事務所でみんなでログ付けタイム
本日のおつまみは「マグロの胃袋&島タコの刺身」の予定

ユキでした

今日までありがとうございました^。^

今日のゲストさんはみんな今日までのダイブ
ありがとうございました

今日も風がやや強く、内海でのダイブとなりました。
1本目「ウフタマ」
マスダ岩に付くハナダイがとっても輝いていました。
ケラマハナダイ・カシワハナダイ・キンギョハナダイと・・・1つの根で3種ものハナダイ
が見れます真っ白な砂地にガーデンイールがヒョコヒョコ顔を出していたり・・・
平均水深も10メートルくらいなので日差しが一面差込とっても明るさがあります。

2本目は「ブツブツサンゴ」
3ケ月ぶりに潜るポイントですいつもいたネムリブカはいるかなぁ~と・・・
見に行ってきました元気そうな姿を見せてくれました
何年住み着いているのかなぁ・・・

このポイントは3メートルほどの浅瀬のサンゴがとっても見所
今日は日差しがあり、サンゴが生き生きしている様子が感じられるダイブでした

3本目に「ニシハマの北ポイント」
やっぱり、癒しのポイント第一位かな??

ちょっと珍しいトウアカクマノミ
タマゴを産み付けていました。いい表情していますね


ナンヨウハギ(ドリー)の幼魚がいっぱい
とっても可愛らしい・・・
小さい頃はサンゴで暮らすのですね


今日はいつもよりデバスズメダイが多いなぁーと思っていたらグルクンの幼魚が一緒にまじって
遊んでいました・・・色んな種類の魚が混在して遊んでいる様子を見ているのが
楽しいですね。


水面から差し込む日差しが眩しいデバスズメダイの群れる感じが伝わるかな?
サンゴの周りから水面の近くまで雪が舞うように群れているんです


締めくくりのサザナミフグ君愛嬌のあるお顔でしょ・・・
ずっと私達の周りで泳いで遊んでくれましたアリガトー。

明日は、ダイビングはオフです。。。
船のメンテナンスに入ります。

ユキ

すごいうねりぃ~!!!!

今日はクイーン2便結構・・・フェリー折り返し運航
クイーン1便でお見えになったゲストさん達と11時頃の出港でなんとか2ボート行って来ました
天気はいいのですが、思っていた以上の大きなうねりにびっくり
1本目は「儀名」ドリフトしてきましたぁーー
透明度は良かったですねぇ~30メートル以上ぬけていたように思います
「儀名」と言えば、カメポイント砂地ありサンゴあり魚影も濃いポイントです
カメだけではなく、楽しめる私の大好きなポイントの1つです
今日は、水面に向かって泳ぐアオウミガメを1匹発見した後、エサをむしゃむしゃと頬張るかわいいタイマイ

近くでじっくりとタイマイ観察できましたねダイバーを全く気にしないカメでしたね
写真のポーズがかっこいいですね

2本目「阿真ビーチ 沖」
休憩中にものすっごい土砂降りの雨・・・顔が痛い
このまま台風が過ぎてくれればいいのになぁ・・・

儀名と比べると、かなり透明度は落ちましたね・・・

砂地にポツンとある根には、ケラマハナダイが数多く生息しています。
他、キンギョハナダイ・カシワハナダイも付いています
日差しがあると、もっと最高でした。
のんびり、流れにのりユビエダハマサンゴまで砂地の上を移動
サンゴの隙間には、かわいい?ミナミハコフグの幼魚います

結構、大きめな幼魚でしたねー他デバスズメダイ達が元気に盛り上げてくれました
サンゴに群れるデバスズメダイ・ハナゴイ達とのんびり遊んだ後、エキジット

港までの帰りのうねりがすごかったぁーどんなアトラクションよりもスリルがありましたね
明日が、一番台風の影響があるようなので夕方船を陸上げしました

明日はどうなるかなぁ・・・