沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

カスミアジ

2015年05月梅雨入り後の座間味

ハイサイ(^O^)/
なかなかブログ更新出来なくてすいませんm(_ _)m
GW以降まとめてのupです。
今年はなぜか5月でも気温が夏並に暑い日が続いております。(・_・;
水温も5月後半からググンと上がり只今27℃に達しています。
もう5mmのウエットでも快適だね。(^^)
水中の透視度30mオバーしてますし魚もかなり賑わって来ました。
 漁礁の上を覆い尽くす程のスカシテンジクダイ


元気よく泳ぐカスミチョウチョウウオ

  
繁殖活動をしているデバスズメダイ婚姻色も見ものです。

  
イソギンチャクの下に卵を産み付けてあるカクレクマノミ。
写真にはなかなか収められませんでしたが、カツオ、イソマグロ、インドカイワリ、カスミアジとキビナゴの捕食シーンも見られ見られます。

  
OFF日は皆んなで釣り三昧

        
たまに行く釣りも楽しいね〜(^^)こんなに釣れちゃいました。
なんだかんだと楽しい5月でした。
6月もこの勢いで楽しみながらお仕事頑張りまぁーす。(^^)
皆さん暖かくなりました。
そろそろサンゴの産卵もまじか楽しみダァー(^O^)/

2013年7月29日 iphoneからの初投稿でやんす。

久々の投稿でぇ〜す。

ジャジャーン ギブちゃん登場です。

なかなかブログUPの機会が無くてと言うより、パソコンでのUPの仕方が理解出来なくて。(;^_^A すんませぇーん

20130729-213624.jpg

⬆は最近のウガン^_^
キビナゴが雲の様に沢山群れていて、そのキビナゴを食べにやって来た
イソマグロの変態です。 あ・間違えた
変態は俺か|( ̄3 ̄)|

20130729-214411.jpg
ピグミーさんも今だご健在で良かっ
たぁー^_^
他ハナビゲ、インドカイワリ、カツオ
ツムブリ、カスミアジと今年のウガン
は熱い☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2013年6月12日 大物!!

はいたーいユキです。
数日ダイビングはご無沙汰で今日から始動開始です
もう梅雨明けたかなぁーと思わせるくらいの良い天気です気温31度。本日の水温25度になりました。

1本目はのーんびりダイブで「ニシハマ」へ・・・。
2本目は、日帰りのスペシャル体験ダイビングにご参加の元気なメンズチーム3名様です

スペシャル体験ダイビング
台風が接近していたので海況どうかなぁーと、心配しておりましたが全く問題なしでした!!
元気に行ってきまーーーす
本日の体験ダイビング担当は私ユキ&ユウキさん。船長は風邪気味のぎぶさんです(早く治してくださいね)

ダイバー
エントリーしたところはとっても透明度も良く綺麗でした。3人とも難なく耳抜きもクリアさすが!!!

さて、スイスイ泳ぎ初めて10分から15分くらいで小さなタイマイが登場してくれましたね
タイマイ
何とかカメと一緒に写真撮れたかな??餌を夢中で食べてましたね!!

そして・・・さらにスイスイ泳ぐ事10分・・・目の前を大きなアオウミガメが堂々と登場!!
アオウミガメ
ゆっくりと私たちの前を泳いでいってくれましたラッキーでしたね。

3本目はファンダイビングのお客様と「タカチンシ」へガンガンドリフトダイブ
3・2・1でエントリーして、結構な流れです
しかーし、こんな時は何か出るぞぉーーーとコースを流れると・・・
カスミアジの群れ
目の前にはぷりっとした大きなカスミアジの大群ですそうこうしていると、大きなアイツが登場!!!
ナポレオン
とにかく大きかったです
1メートル越えです。さらに中くらいとミニサイズのナポレオンも近くにいました。
カスミアジの群れを見ーのナポレオンを見ーのと忙しい(笑)

洞窟
このポイントにはミニトンネルがあります。トンネルの中は真っ赤なイソバナ・アカマツカサなどが見れます。
流れがありましたが、ドリフトなのでラストはすいーーーっと中層を流れエキジット!!!
今日は3ダイブで終了です
このまま梅雨が明けてくれる事を祈ります!!

ユキ

今日からお湯浴び??

今日も楽しいダイビングへ行って来ましたぁーー
朝は、ぱっとしない空模様でした何とか、太陽が顔を出してくれてラッキーです

昨日は、あんなに凪いでいた海だったのに・・・今日は波がばしゃばしゃ
内海メインになりました。1本目は「阿真ビーチ」でのんびりダイブ

2本目には久しぶりに「シル」 前回のブログでも書きましたが、今日もコブシメが
前回は1匹だったのが、今日は3匹も


こんなに近くに接近してビデオ撮影できるくらい


写真は2匹ですが、もう1匹とっても小さなかわいいコブシメがいたんです
水温が下がってきたので少しずつ他のポイントでも見られるようになるかも??

最大水深は25メートル。ここに大きなキクメイシサンゴいっぱいの生物が住み着いています


その中で、今日はハダカハオコゼを激写白いかわいいハオコゼです
2匹付いていました。目がキラキラ輝いているのが可愛らしい
純粋な眼差し
グルクンの幼魚の群れやキンメモドキの群れなど、360度見ても飽きない根でした
帰りは、のーんびり砂地ダイブをして戻って来ます

ラストダイブは「平瀬」ドリフトーー
今日のコースは南から北へソフトコーラルを見ながらカスミチョウチョウウオの群れなどを鑑賞
とっても透明度がいいエントリーしてから水面近くを全部覆うようにキビナゴの群れ
水中なのに雨が降っているみたいだった

カスミアジの10匹以上の群れがキビナゴをアタックすごい迫力

北へ周ると、カラフルなサンゴの群生カラフルな熱帯魚
ドリフトダイブのいいところは、海の景色がずっと変わるとこでしょうね

ドリフトダイブの経験が無い方でも、なーんにも問題ありませんよ
丁寧に教えますので、チャレンジしてみてね

夜は、今日アドバンスの講習が終了した、お祝いとたぶん50本くらいでしょう(笑)と50本記念の
ケーキでお祝いです

とっても、おいしいチーズケーキでした
よっちゃんアリガトー