沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

カスミチョウチョウウオ

2015年05月梅雨入り後の座間味

ハイサイ(^O^)/
なかなかブログ更新出来なくてすいませんm(_ _)m
GW以降まとめてのupです。
今年はなぜか5月でも気温が夏並に暑い日が続いております。(・_・;
水温も5月後半からググンと上がり只今27℃に達しています。
もう5mmのウエットでも快適だね。(^^)
水中の透視度30mオバーしてますし魚もかなり賑わって来ました。
 漁礁の上を覆い尽くす程のスカシテンジクダイ


元気よく泳ぐカスミチョウチョウウオ

  
繁殖活動をしているデバスズメダイ婚姻色も見ものです。

  
イソギンチャクの下に卵を産み付けてあるカクレクマノミ。
写真にはなかなか収められませんでしたが、カツオ、イソマグロ、インドカイワリ、カスミアジとキビナゴの捕食シーンも見られ見られます。

  
OFF日は皆んなで釣り三昧

        
たまに行く釣りも楽しいね〜(^^)こんなに釣れちゃいました。
なんだかんだと楽しい5月でした。
6月もこの勢いで楽しみながらお仕事頑張りまぁーす。(^^)
皆さん暖かくなりました。
そろそろサンゴの産卵もまじか楽しみダァー(^O^)/

2013年6月14日 梅雨明けましたぁー座間味最高です。

梅雨明け
青い空・・・ケラマブルー・・・梅雨が明けました。皆さん梅雨明けの最高の座間味へ遊びに来てくださいね
はいさい。本日のブログ担当のユキです
ですが・・・今日のガイド担当はゆうきさん。もうすぐブログデビュー予定です!
1本目は「男岩」リクエストにお答えしましてピグミーシーホース見て来ました

イソマグロ
ダイナミックな地形ポイント&マクロも楽しめるスーパーポイントです
まずは・・・イソマグロ登場大物ゲットですね!!

ピグミーシーホース
イボイボのイボヤギに擬態しているこの子・・・とっても小さいのです。1センチあるかな??
今日は4匹くらい見つける事ができたようです。やはり可愛いですねピグミーシーホース

カスミチョウチョウウオ
綺麗に群れてますね・・・カスミチョウチョウウオです。ダイナミックな地形ポイント(潮通しの良いポイント)には良く見られます。
群れているととっても綺麗なチョウチョウウオです

そして、このダイブでなんと!!!!50本を迎えられたお客様H山さん。おめでとうございます
記念ダイブ
男岩をバックに記念撮影です
梅雨明けの青い空・青い海に囲まれて最高です

2本目はカメが見たいとのリクエストにて「うるのさち」へエントリー予告通り??3匹ものカメさんが登場してくれたようです!!
ラッキーでしたね。

3本目ラストダイブ「嘉比前」です
ヤシャハゼ
嘉比前では、「ヤシャハゼ」を見る事ができます。ペアで住んでいるヤシャハゼもいます。
じっと見つめていると巣穴からコトブキテッポウエビが顔を出してくれる時もありますおめでたい模様ですね。

ハタタテハゼ
大人気の「ハタタテハゼ」です
尾びれから顔にかけての色の変化(グラデーション)がとっても綺麗です。
目の回りもじっくりと見るとアイシャドーを付けているような感じでとってもおしゃれなハゼです

バブルリング
最後にバブルリングの練習に励むMちゃんです。ラストは綺麗なわっかができたみたいですね。練習の成果がでたのかな?
3日間のダイビングありがとうございました!!まだダイビングの旅はこれからですから体に気を付けて行って来てくださいね
色んなお話ができて楽しかったです!また、遊びに来てくださいね。

記念ケーキ
ログ付けの時はお祝いのケーキが登場!!久しぶりにケーキ食べました(笑)
H山さん50本ダイブおめでとうございました。そして2日間のご参加ありがとうございました
また、お二人で座間味に遊びに来てくださいね。次回は100本記念ダイブのケーキを二人一緒にお祝いしたいですね。

ありがとうございました。

ユキ

2013年6月05日 久々の登場!!

ご無沙汰でぇ~す。
本日のガイド担当のギブちゃんです。

本日は朝から雨雨雨(TT)
そんな中ポイントに向かう途中に幻の滝が・・・
座間味の幻の滝
滝の側にはヒージャーが窪みに隠れて雨宿り?
今なら鉄砲で狙い撃ちが出来そう。なんてね(笑)
ヒージャー
本日のゲストさんは神戸からお越しのMさん
今年2度目の来島ありがとうございます。(^^)

ほんで本日の一本目はウチャカシエントリー
ウチャカシでは多少うねりはありましたがなんとか潜れました。
しかし大雨で水中は暗い(><)
写真もあまりの暗さで掲載するほど良い写真がなく残念な結果
魚影はと言いますとキビナゴの群れ、それを狙ってスマカツオ、イソマグロ、コバンアジ
カスミチョウチョウウオ、グルクン各種、ムロアジなどかなりの魚影
写真がないのはホント残念!!

二本目はガヒ前海底砂漠へ
雨も止み、大分明るくなって来たところでエントリー
久々のガヒ前なので何かいるか期待しつつ砂漠へ直行
そこにはあまり見ない棒きれの様な生き物が・・・
ワカヨウジ
タツノイトコ?ヨウジウオ?しかし長い40cm以上はある。
調べてみるとカワヨウジでした。
カワヨウジ
伊豆半島、インド、太平洋域に分布。
沿岸の浅いところに生息するらしい。
その他は定番のヤシャハゼ
ヤシャハゼ
お次はヒレナガネジリンボ
ヒレナガネジリンブ
二本目は良い感じに写真が撮れました。(^^)

三本目はナカチンシへ
Mさんの今回のラストダイブと言う事で地形を選択
こちらもうねりがありましたが、なんとか潜れましたが
なななんと(@_@)カメラのバッテリー切れ(TT)
せっかくのサメやらなんやら写真に収められず残念
でもビデオがありましたのでそれでご勘弁!!

ほんでもって夜はビデオを見ながら一杯やりましょう。

Mさん今回もありがとうございます。
次回は台風の来ない10月ごろね。

2013年5月29日 今日も大物!!

本日の晴れの座間味です暑いです・・・気温30度ときたもんだ
今日も元気に3ダイブしてきましたぁ
1本目は「シル」へ行ってきました☆
28メートルにひょこっといる可愛いウミウシです
ツノザヤウミウシ
名前は「ツノザヤウミウシ」ガヤみたいのに器用に乗っかっていました。

今日も姿を現してくれました。。。「オオモンカエルアンコウ」
オオモンカエルアンコウ
回りの岩に上手に擬態しているので見つけるのが大変・・・最近はますでかくれんぼをしているかの様です

2本目には「男岩」へドリフトダイビング!!流れてましたねー☆
エントリーしてすぐにキンギョハナダイ・カスミチョウチョウウオの群れが出迎えてくれます
そして、今日は透明度が40メートル近くあったようですに感じます
ドロップオフの下からはサメが登場。
ネムリブカ
サメと言っても温厚なネムリブカです☆背中にはコバンザメが2匹付いております

そして、28メートルには可愛いこいつ♡
ピグミーシーホース
こちらもイボヤギに擬態をしておりかくれんぼです

潮通しが良い男岩にはウミウシもいます
キスジカンテンウミウシ
「キスジカンテンウミウシ」結構大き目のサイズでしたね。

シモフリカメサンウミウシ
そして、カメの甲羅のような模様の「シモフリカメサンウミウシ」も発見
小さいもの見た後は大物でしょと振り返ると・・・
ナポレオン
遠くだったのでカメラにはシルエットのみ・・・なんとなく分かりますか~?
昨日も今日もナポレオン様に出会えるなんてラッキーですね。Kちゃん

そして、ラストダイブ「ウフタマ」では、カメとの遭遇でしたね
アオウミガメ
とっても甲羅が綺麗なカメでした。回りのハギの仲間が甲羅の藻を食べてクリーニングしてくれてました!!
綺麗好きなんですね。きっと

本日の写真の撮影者はお客さんのKちゃんからのご提供です。ありがとうございました
いよいよ明日がダイビング最終日のKちゃん。梅雨の時期だと言うのにまだ座間味に来てから雨降ってないですね
明日も楽しんでダイビング行きましょう

ユキ

かわいい子達

はいたーいユキです

今日は昨日よりも風が弱くなり気温もあがりました
ファンダイビングは1日から一緒に潜ってるF原さんとマンツーマン
やや波はあったけど「男岩」へドリフトダイビング


ダイナミックな地形ポイント。ドロップオフには「カスミチョウチョウウオ」などが群れております
今日は、グルクンの群れ&イソマグロが3匹と当たりかな??


地形だけど、マクロも楽しめるのが男岩の魅力です
「ピグミーシーホース」ちょっと猫背なピグミー可愛らしい子です
前回は2匹いたはず・・・今日は、1匹でした
今日もF原さんからの写真提供ですありがとうございます


2本目のダイビングでは可愛いこの子「パンダツノウミウシ」
ピント、ばっちりですF原さんいっぱい目が付いているのか(笑)
よく見つけました


3本目に見つけた可愛いこの子は「クチナシイロウミウシ」
綺麗な色をしていましたね3本目は激流??になってしまい・・・苦労させてしまいましたね
そんなところだから付いているウミウシもいるんですね
良い方に考えるようにしましょう

今日は可愛い子シリーズとなりましたたくさんのお写真ありがとうございます
F原さん明日が最終日ですね・・・さみしくなります。
また、一緒に潜りましょうね

ユキ

久しぶりの海ブログ!!

はいさい!!
ここ最近ジメジメする毎日・・・そろそろ梅雨ですね

天気は、雨ですが元気に潜ってきましたぁーーーー
今日は西風だったので久しぶりに「男岩(うがん)」へ

透明度はそこそこ・・・
とりあえず、ピグミーシーホースの付くイボヤギを見に行ってきました


いるいるぅーーー2匹付いてますね
じっくり探さないとなかなか見つけられません


カスミチョウチョウウオも群れております
カメラの写りがいまいちだなぁ~と思っていたら・・・食事の撮影モードで撮っているではありませんかぁ


せっかくのイソマグロの群れも・・・あれれ食事モードのせいでハレーションが
まぐろなのである意味、食事モードでも間違いはなさそうですが(笑)

まぁ。。。ようやくモードが違う事に気が付いたのは2本目のウフタマです

カクレクマノミはきれいに撮れてますね
色んなポイントにカクレクマノミは生息しておりますが、ウフタマのカクレクマノミが一番かわいいです
クマノミ1匹1匹顔が違うんですよね
みなさんも、よーく観察してみてくださいね


ヤシャハゼも姿を現してくれました


最後は、真っ赤なイソバナに群れるスカシテンジクダイで終了
やっと、この時にモードに気づき水中モードに切り替える事ができました

本日のお客様は、年末年始にもお越しいただきましたお客様
ありがとうございます梅雨前と思いこの時期にいらしたのに・・・ジメジメしてて残念です
でも、天気に負けず明日も元気に潜ってきましょうね
奇跡的に天気になるように祈りましょう

仲間でわいわい^。^

今日はどんより曇り空・・・
1本目は元気に「佐久原の鼻」ドリフト~
私も久しぶりのサクバルです
今日も北東の風がやや強く内海がメインに・・・それでもちょっぴり地形ダイブを
楽しみたいとのことで・・・そんな時はサクバルが楽しめます

ちょっとした、岩の切れ目をくぐったり・・・
アドベンチャーな気分に


そして、メインはここ??イソバナが壁一面に
キホシスズメダイやカスミチョウチョウウオが周りで群れていました


ダイナミックな地形も楽しみましたが・・・マクロな生物もいっぱい
太っちょなトサカリュウグウウミウシお尻?が丸くてカワイイでしょ

2本目はゲストさんのリクエストで「嘉比前」ドリフトーコース
ヤシャハゼ・ヒレナガネジリンボウ中心にのんびりドリフトダイブしてきましたー

午後からはゲストさんが合流です
元気に7人で潜ってきましたぁ~
ライセンスを取って間もないダイバーさんも一緒です

余裕のポーズ1本1本上達していましたよこれホントです

夜はみーんなで夏海さんでBBQ
そして、そしてどっきりおめでとうケーキが登場

毎年来ていただいてるゲストさんがご結婚されたのでカイトからささやかなどっきり
ケーキをプレゼントです
本当におめでとうございます末永くお幸せに

50本おめでとうございます!!

今日もとってもいいお天気
気温は、26度前後と日中は暖かい日が続いています!!水温は26.4度
少しずつ下がってきました・・・
1本目は元気に「シル」でドリフトしてきましたぁー
カワイイ白いハダカハオコゼのペアがお見合いしてました

はじめは見合っていたのですが・・・気づいたら1匹が横を向いてしまった
振られちゃったのかも
この根では、グルクンの幼魚がとっても群れていて大きなカツオが向かって来てましたぁー!!

水深25メートルから浅瀬に向かう真っ白な坂の砂地がとっても気持ちいいポイント
なーんにもない真っ白な世界を楽しめます
シルの浅瀬では、一緒に「タイヨウの砂」を見つけて楽しみました
あまりにも小さいので、1つで終わり
そのまま、ゆっくりと流れに乗ってのんびりドリフトダイブでしたね

2本目からゲストさんが合流
久しぶりに「平瀬」またまたドリフトしてきましたぁー
最初は少し流れに逆らって疲れちゃいましたね・・・

途中から気持ちの良い流れに乗り、カスミチョウチョウウオが群れる中を通り抜け
オヤビッチャの根まで流れ着きましたー。
大きなテーブルサンゴの下には、1メートルも無いかわいらしいネムリブカが
クルクルとテーブルサンゴの下を回っていました
小さくても、やっぱりサメの顔してましたよぉ・・・

3本目はゲストさんの50本記念ダイブです
おめでとうございます

ほぼ座間味でのダイブだそうですいつもありがとうございます
これからも、めいっぱい楽しいダイビングをしましょうね
明日は、みんなでバーベキューしながらケーキでお祝いです
ポイントは「ニシハマの北コース」ここでもドリフトしてきましたぁー

久しぶりにミナミホタテウミヘビに会いました
少し小さいサイズでした。大きなおめめが特徴的です

やはり3本目船から上がった後の風は冷たいですね・・・
明日は、ゲストさんが増え賑やかなマリングレイスになりそうです

今日からお湯浴び??

今日も楽しいダイビングへ行って来ましたぁーー
朝は、ぱっとしない空模様でした何とか、太陽が顔を出してくれてラッキーです

昨日は、あんなに凪いでいた海だったのに・・・今日は波がばしゃばしゃ
内海メインになりました。1本目は「阿真ビーチ」でのんびりダイブ

2本目には久しぶりに「シル」 前回のブログでも書きましたが、今日もコブシメが
前回は1匹だったのが、今日は3匹も


こんなに近くに接近してビデオ撮影できるくらい


写真は2匹ですが、もう1匹とっても小さなかわいいコブシメがいたんです
水温が下がってきたので少しずつ他のポイントでも見られるようになるかも??

最大水深は25メートル。ここに大きなキクメイシサンゴいっぱいの生物が住み着いています


その中で、今日はハダカハオコゼを激写白いかわいいハオコゼです
2匹付いていました。目がキラキラ輝いているのが可愛らしい
純粋な眼差し
グルクンの幼魚の群れやキンメモドキの群れなど、360度見ても飽きない根でした
帰りは、のーんびり砂地ダイブをして戻って来ます

ラストダイブは「平瀬」ドリフトーー
今日のコースは南から北へソフトコーラルを見ながらカスミチョウチョウウオの群れなどを鑑賞
とっても透明度がいいエントリーしてから水面近くを全部覆うようにキビナゴの群れ
水中なのに雨が降っているみたいだった

カスミアジの10匹以上の群れがキビナゴをアタックすごい迫力

北へ周ると、カラフルなサンゴの群生カラフルな熱帯魚
ドリフトダイブのいいところは、海の景色がずっと変わるとこでしょうね

ドリフトダイブの経験が無い方でも、なーんにも問題ありませんよ
丁寧に教えますので、チャレンジしてみてね

夜は、今日アドバンスの講習が終了した、お祝いとたぶん50本くらいでしょう(笑)と50本記念の
ケーキでお祝いです

とっても、おいしいチーズケーキでした
よっちゃんアリガトー

ありがとうございましたぁ!!

本日も晴天
1本目はゲストさんのリクエストで「灯台下」ピグミーコースへ
何度かピグミーを見に行っているようなのですが、いつも不在だったそう・・・
今日こそは見たい
念願のピグミー発見でも、ちょっと目をそらすと「あれっ??」「どこいった??」
次回は、自分で見つけたいと言っていました
私も、まだまだです・・・次は一緒に目を凝らして見つけましょうね

2本目「嘉比前」真っ白な砂地がとっても印象的なポイントです
水中のサバクは、風景が変わりますので、何度潜っても印象的ですね
潮の流れで砂が動き、景色が変わります・・・


アケミさんモデルありがとう


浅場にはかわいいエダサンゴにかわいいデバスズメダイの幼魚が生息。
かわいいナンヨウハギ(ドリー)の幼魚も!!


海底砂漠にハナヒゲウツボの幼魚!!現るこんなとこに??
って場所にひっそりといました・・・
これを見て、午後は「男岩」にハナヒゲウツボの成魚を見に行ってきましたぁー
今日はゲストさんにとって、ピグミー・ハナヒゲウツボと初めて見た生物に感動だった様子です。

午後の男岩は透明度がぁーーーイイ1本目の灯台下も最高でしたね
カスミチョウチョウウオの群れ・キンギョハナダイの群れ・水面近くにはキビナゴの群れ・・・
キビナゴ達が雨が降るかのように大移動見ごたえありでした
そのキビナゴを狙っているアオヤガラ達の行動が面白かったみんな水面を向いて立っています
楽しい1面でしたね

明日から少し、ダイビングが無く・・・寂しいです・・・
連休にまた海ブログ更新しますので見てくださいね