沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

キンギョハナダイ

2014年4月20日 夏日の本日、午前中2diveでした!

夏日の本日、午前中2diveでした☆

image

(左上)今が旬の春を告げる魚、アマミスズメダイの幼魚
あちこちに増えてきてますが小さいのでお見逃しなく♪
(右上)キンギョハナダイの枝毛の子
何でこうなるんでしょ?

image

ハートに見えるかな?
お昼時がオススメです☆

今週末から連休スタートです!
体調整えないとだな~

2014年4月8日今年初の

お久しぶりの登場のユーキです。
今シーズンも宜しくお願い致します☆

さて、イマイチ天気がすぐれない今日この頃ですが、風が南に回ったので今季初の久場島に常連さんのM吉さんとスタッフ三原を引き連れて行って参りました♪

一本目は久場金瀬~

image

ダイナミックなドロップオフの斜面にはキンギョハナダイが溢れてました☆
今春は各地でハナダイ系が元気な気がしますね(^^)

image

こちら、ちょいと珍しいコビトスズメダイ

二本目は近年お気に入りの久場北へ~
相変わらずここのサンゴは絶品です☆
で、事前に情報を頂いていたこの子たち↓

image

image

今が旬のコブシメです。
メス(右)の産卵を見守るオス(左)の目は愛に満ち溢れていました(笑)
一昔前は内海でも腐るほどいたんですけどね~激減したのはなんでかね~??

image

安全停止中に遊んだモンツキカエルウオ
ここの子は少し深度もあるし、全然引っ込まないので納得行くまで撮れますよ♪
のんびり撮影したい方はリクエスト下さい☆

では、また次回~

2013年6月21日 台風明けのダイビング

はいたーい。ユキです。先日の台風4号で座間味へ来れなかったお客様、本当に残念でした。
またのリベンジをお待ちしております。

本日は、クイーン座間味は全便欠航となってしまい皆さんフェリーでのお越しとなりました。
しかーし今日は13時発で座間味15時着・・・。そして、到着してからのダイビングとなりました!!

まだまだ、強い風の残る中でのダイビングとなりましたが1本目は「アダン下」へ・・・
やはり、他のショップさんもほとんどがこのポイントへ集合です。

今日は、横浜からのショップツアーさんがいらっしゃっております。
元気に潜ってきましたぁーーーー!(^^)!

アダン下
ショップツアーのブルーキューブさんはゆうきさんチーム&別でもう1チームは私ユキチーム。
こちらのお客様は、座間味島には初めてのダイビングだそうです!!一緒に楽しみましょう。
台風明けのダイビングでしたので水中の濁りが心配でした・・・透明度10メートルくらいでしょうか・・・
少し白っぽく濁ってます。それでも、キンギョハナダイ・ケラマハナダイなどは元気に群れて泳いでいてくれました。

オヤビッチャ
アダン下の浅瀬の根では、ものすごーーーくオヤビッチャが群れていました。
写真では伝わりにくいですが、とにかく今が旬ですね!!

オヤビッチャ
どうしてこんなにいっぱい群れているのかぁ。。。と見ると、オヤビッチャが卵を産み付けています。
そしてその卵を狙いくるヤマブキベラやオトメベラ・チョウチョウウオの仲間達が狙いくるのを必死で追い払う
オヤビッチャ。オヤビッチャの下にある小さなつぶつぶが卵です。

2本目も元気に潜ったのはブルーキューブの皆様。
「ウフタマ」へ行ってきました!!
ほぼ、セミナイトでした。夕日がとっても綺麗だったそうですよ。
ネッタイミノカサゴ
良く見かけるカサゴの種類ですが、この子は「ネッタイミノカサゴ」。
あちこちにいるのはハナミノカサゴ・ミノカサゴ達。ネッタイミノカサゴは胸びれに丸い黒色斑があります。

イソバナ
ウフタマは砂地がメインのポイントですが、根には真っ赤な綺麗なイソバナを見る事ができます。

明日から、少しずつ透明度も回復してくるといいのですが・・・
今日は、夕方に到着してからのバタバタダイブでしたが明日はがっつり朝から楽しんで行きましょうね(*’▽’)

ユキ

2013年5月29日 今日も大物!!

本日の晴れの座間味です暑いです・・・気温30度ときたもんだ
今日も元気に3ダイブしてきましたぁ
1本目は「シル」へ行ってきました☆
28メートルにひょこっといる可愛いウミウシです
ツノザヤウミウシ
名前は「ツノザヤウミウシ」ガヤみたいのに器用に乗っかっていました。

今日も姿を現してくれました。。。「オオモンカエルアンコウ」
オオモンカエルアンコウ
回りの岩に上手に擬態しているので見つけるのが大変・・・最近はますでかくれんぼをしているかの様です

2本目には「男岩」へドリフトダイビング!!流れてましたねー☆
エントリーしてすぐにキンギョハナダイ・カスミチョウチョウウオの群れが出迎えてくれます
そして、今日は透明度が40メートル近くあったようですに感じます
ドロップオフの下からはサメが登場。
ネムリブカ
サメと言っても温厚なネムリブカです☆背中にはコバンザメが2匹付いております

そして、28メートルには可愛いこいつ♡
ピグミーシーホース
こちらもイボヤギに擬態をしておりかくれんぼです

潮通しが良い男岩にはウミウシもいます
キスジカンテンウミウシ
「キスジカンテンウミウシ」結構大き目のサイズでしたね。

シモフリカメサンウミウシ
そして、カメの甲羅のような模様の「シモフリカメサンウミウシ」も発見
小さいもの見た後は大物でしょと振り返ると・・・
ナポレオン
遠くだったのでカメラにはシルエットのみ・・・なんとなく分かりますか~?
昨日も今日もナポレオン様に出会えるなんてラッキーですね。Kちゃん

そして、ラストダイブ「ウフタマ」では、カメとの遭遇でしたね
アオウミガメ
とっても甲羅が綺麗なカメでした。回りのハギの仲間が甲羅の藻を食べてクリーニングしてくれてました!!
綺麗好きなんですね。きっと

本日の写真の撮影者はお客さんのKちゃんからのご提供です。ありがとうございました
いよいよ明日がダイビング最終日のKちゃん。梅雨の時期だと言うのにまだ座間味に来てから雨降ってないですね
明日も楽しんでダイビング行きましょう

ユキ

連休スタートです^。^

はいたーい

久しぶりのブログでご無沙汰してました・・・
今日から連休で島も賑やかになってきました

カイトマリンスポーツでは、毎年この時期に来ていただいております会社のダイビング部のメンバー
が12名でいらっしゃいました毎度、ありがとうございます
今回は3チーム&船2隻体制でスタートしました


1本目は砂地でゆったりダイビング1年ぶりのダイバー・ライセンス取得した
ばかりのダイバーなどさまざまでしたが、チームはばっちりまとまってましたね
チームワークが大事です


青春を感じさせる1枚ですねー
やっぱりダイビングの仲間っていいですね


このポイントの見所は浅瀬のサンゴの根に群がるスズメダイ達。キンギョハナダイ・ベラの仲間など豊富な魚を鑑賞できるところでしょう
初日の1本目、皆さんリラックスして潜る事ができたようですね


午後は、「新田(ニタ)」のポイントに行って来ました
ややうねりがある中でしたが、水中は平気でした
午後から日差しも見られ水中を明るく照らしてくれましたね

今日は気温25℃と外は過ごし易い気候でした。水温は変わらず24℃
明日は、寒くなりそうです

ユキ

150本記念!!

今日は、朝から土砂降りの雨
ですが、9時頃には止みダイビングへ出港

ちょっことだけ宣伝??しちゃおうかなー・・・

手に持っているのは「水中で使えるホッカイロ」なんです
昨日mic那覇店の大藪さんにこんなんあるよーと紹介してもらってさっそく
今日お客さんと試して見る事に
「Eco Hot」と言うカイロで再利用できるとってもエコなカイロです
これが、とっても暖かい寒い水中も快適に過ごせる事が出来ました
これから、徐々に水温が下がっているのでもう最高ですね


今日も元気に3ダイビング行ってきましたー
いつも行く「アダン下」ですが、とっても透明度が良かったです
10m付近に群れる、キンギョハナダイなどがとっても絵になります

実は、今回ご一緒に潜られてるお客様。今日が5日目でなんと14本ダイビング
目標があり今日の3本目で150本ダイビングを迎える為に・・・
今年、カイトマリンスポーツで最多本数ですねありがとうございます

おめでとうございまーす


これからも、(o^^o)楽しいダイビングをしていきましょうね
5日間、本当にありがとうございました
ご一緒にいらしたK渕さんも今回は体調が優れなかったですが、また
潜りましょう
今回、3年ぶりくらいですか・・・一緒に潜る事ができて本当に嬉しかったです
お体に気を付けて、また来年お会いできると嬉しいです
ありがとうございました。

ユキ

透明度最高!!

はいたい
本日も元気に潜ってきましたー


ユキは2本目から合流しましたー透明度は30m以上と綺麗でした
今日もK藤さんとカメラダイビング
マンツーマンでのーんびりでしたね


最近かわいいサイズのホウセキキントキが居ついてます
目がクリクリしてるのが特徴的です


砂地に住む「オニハゼ」もひょっこり顔を出していました
ピントが合ってないのが残念・・・(泣)


最後の浅瀬が、うっとりするくらい魚が豊富なんです
ここのサンゴの根だけで、ロクセンスズメダイ・ネッタイスズメダイ・キンギョハナダイなど
各種の熱帯魚が群れていました


最後のダイビングでは、マクロ攻めダイビング
チョロチョロと動き回ってた「ミヤケテグリ」
赤色がとっても綺麗です


「オオコノハミノウミウシ」です。
結構大きな個体なので見つけやすいウミウシです


「ルージュウミウシ」です。色がとっても鮮やか
写真もとっても色が生えますね

K藤さんが、本日ラストダイビングとなりました
今回は、カメラデビューで練習できましたか?マクロ攻めで楽しめたかなー?
また、来年の暖かい時期に遊びにいらしてくださいねー
ありがとうございました

ユキ

久しぶりのダイビングへ!!

はいたーいユキです
本日も、とっても快晴の座間味

午前中は、私ユキがガイドにてエントリーしましたー
初めての座間味ダイビングにいらっしゃったお客様です
ライセンスを取得されてまだ3ケ月ほどとか・・・楽しいダイビングをしていきましょうね

1本目は、体ならしにゆったりのーんびりダイビング
綺麗な海と魚の豊富さに感動していましたねー

ハナゴイ・キンギョハナダイ・ケラマハナダイ・アカヒメジなどたくさんいました
それから色んな種類のサンゴがあることに興味を持ってくれました

2本目には、リクエストのカメさん探しに・・・

前半はなかなか登場してくれなかったタイマイ(カメ)
待ってましたよーー
後半にやっと見れてホットしたユキでした

今日は、午前中で私は終了です。
午後からはギブさんガイドで2ダイビングでした


事務所に戻る途中、あまりにも海が綺麗でつい1枚撮ってしまった・・・
海の青さがここ最近では一番輝いています
数日は、お天気が続きそうで良かったです

気温26度・水温25.8度です

ユキ

久しぶりに見ーつけた!!

午前中のガイド担当はユキです
雲は多いですが、晴れ間が見れて良かった

さて、本日は2名様合流です
1本目はちょっぴり地形ポイントへ・・・
カメラは持っていかず・・・ビデオを回しました
綺麗なハナゴンベやハナゴイ・・・浅瀬にはサユリの群れと大きなダツの群れ
まぁ、それなりに充実した1ダイブでした

今日は、南風がけっこう強くやはり島影で潜るのがベストかな??
「ウフタマ」へ2本目行ってきました

透明度はうーん・・・15mくらいでしょうかまだ、濁りは取れず・・・
日差しが差込救われたかな(笑)
写真は、いつも出迎えてくれる益田岩のハダカハオコゼ
周りには、スカシテンジクダイの群れ
そして、ケラマハナダイ・カシワハナダイ・キンギョハナダイと綺麗なポイントです

沖の根には、大きなアオウミガメが居ついていてくれて良かったですね
かなり近くで見る事ができて皆様大喜びの様子

そして・・・船へ戻る途中の砂地に・・・みーつけたっ

「ウミテングの幼魚」2センチくらいの大きさでちゃんとテングの鼻も確認
写真は、トリミングしたんですが・・・ちょっとわかりづらいかも??
久しぶりに出会ったウミテングはとっても嬉しかったです


やっぱり海の上は気持ちがいいですねー
このまま、晴れの日が続いてほしいなぁーと願うユキです

ランチはみんなで「ぼくの店 おじさん」で食べました

カツカレーを注文 美味しそうでしょ

午後からは、明日の体験ダイビングの準備へ・・・

夜は、事務所でみんなでログ付けタイム
本日のおつまみは「マグロの胃袋&島タコの刺身」の予定

ユキでした

今日までありがとうございました^。^

今日のゲストさんはみんな今日までのダイブ
ありがとうございました

今日も風がやや強く、内海でのダイブとなりました。
1本目「ウフタマ」
マスダ岩に付くハナダイがとっても輝いていました。
ケラマハナダイ・カシワハナダイ・キンギョハナダイと・・・1つの根で3種ものハナダイ
が見れます真っ白な砂地にガーデンイールがヒョコヒョコ顔を出していたり・・・
平均水深も10メートルくらいなので日差しが一面差込とっても明るさがあります。

2本目は「ブツブツサンゴ」
3ケ月ぶりに潜るポイントですいつもいたネムリブカはいるかなぁ~と・・・
見に行ってきました元気そうな姿を見せてくれました
何年住み着いているのかなぁ・・・

このポイントは3メートルほどの浅瀬のサンゴがとっても見所
今日は日差しがあり、サンゴが生き生きしている様子が感じられるダイブでした

3本目に「ニシハマの北ポイント」
やっぱり、癒しのポイント第一位かな??

ちょっと珍しいトウアカクマノミ
タマゴを産み付けていました。いい表情していますね


ナンヨウハギ(ドリー)の幼魚がいっぱい
とっても可愛らしい・・・
小さい頃はサンゴで暮らすのですね


今日はいつもよりデバスズメダイが多いなぁーと思っていたらグルクンの幼魚が一緒にまじって
遊んでいました・・・色んな種類の魚が混在して遊んでいる様子を見ているのが
楽しいですね。


水面から差し込む日差しが眩しいデバスズメダイの群れる感じが伝わるかな?
サンゴの周りから水面の近くまで雪が舞うように群れているんです


締めくくりのサザナミフグ君愛嬌のあるお顔でしょ・・・
ずっと私達の周りで泳いで遊んでくれましたアリガトー。

明日は、ダイビングはオフです。。。
船のメンテナンスに入ります。

ユキ