沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

キンメモドキ

2017年6月13日 今日も朝から雷と雨(T_T)

ハイサイ(^3^)/
本日も雨だぁー(ー_ー;)参ったなぁー
しかし海中は大丈夫\(^-^)/

うねりはありましたが一本目は男岩にエントリー



カツオより小さいイソマグロの群と

カマスの群れ

ハナヒゲウツボもいたと思いますが・・・
のんびりし過ぎてエアーが(@_@)
余裕がなくなり浮上(ー_ー;)

2本目は内海ドリフト

コアシスと言われる根〜
誰も知らない根へ(^3^)

相変わらずキンメモドキが爆発してます。

天気が良ければ最高に綺麗なんですがね。
でも夏を感じる感じ(笑)(^3^)

3本目は亀と戯れに・・・

何故かこのタイマイ君は人懐っこい(^ー^)


お次はアオウミガメ君

身体中が痒いのか人目も気にせずカキカキ


お陰でよぉ〜く見る事が出来ました。(^ー^)

明日も降水確率70%ですが頑張りまぁーす。\(^-^)/

2017年5月3日 GW後半戦

ハイサイ(^3^)/
今日はなんだか朝から蒸しとしています。
梅雨の前兆ですか?(ー_ー;)
本日もファンダイビング&体験ダイビング頑張りました。(^ー^)
天気は曇りがちですが東風で風は暖かく寒くはありません。
気温24度 水温22〜23度 波 2m

海の常態はベタ凪ぎに見えますが、なかなか揺れております。(^ー^)

仲の良いT夫妻上手に潜れました。

こちらはファンと体験のWさんとMさん
緊張感が無く、リラックスして潜ってますね。

ニセフウライチョウチョウウオ
名前長すぎ!(;>_<;)

体験ダイビング、二本目にチャレンジのMさん

巨大コブシメに遭遇!

目・目だらけのキンメモドキ。凄い集まっています。
これから夏にかけて大きくなり回遊魚に補食されてしまう(;>_<;) 

Y兄弟 凄く仲の良い兄弟なんですが、緊張のあまりか固さが・・・(笑)

一人だけタイマイに遭遇しちゃいました。
明日もファンダイビング&体験ダイビング

忙しいですが頑張ります。(^3^)/

2016年4~5日まとめます。

ハイサイ(^3^)/
本日5日でGWのピークは終了でぇーす。\(^-^)/
トラブル、事故無く無事に終える事が出来ました。
ホッとした瞬間からいつも体調を崩しがちですのでグロンサン飲んで栄養補給しなきゃ(*^3^)/~☆

image

4日のダイビングはギブちゃん午後からの出番!(^-^)/
午前中は船長さんでした。

image

一昨日は台風並みの突風でしたが昨日は夏の様な日差しと暖かさもう最高\(^-^)/

image

午後からはゲストさんも増えて2グレープに分けて出動!(^3^)/

image

image

目だらけ👀   キンメモドキ

image

12mの根はキンメモドキ、スカシテンジクダイで大フィーバー!
もう夏に向かってまっしぐらて感じですね。(^ー^)

image

オヤビッチャは岩に産卵
物凄い数の卵!Σ( ̄□ ̄;)

image

凄いですねー
image

5日はギブちゃん船頭で出番なしですが・・・
取り合えず頑張ってます。
image

天気は曇天気で風の波が出て来て北側のポイントへ
image

他のショップさんも北側のポイントへ集結

一本目はカメラを忘れたので陸上のみの写真(´д`|||)
image
2本目は浅場の地形ポイント
image
光が無いのは残念ですが中々綺麗な珊瑚礁です(^ー^)
image
サザナミフグは去年から住み着いております。
image
ラストの写真はタイマイ君ゲストの皆さんを楽しませてくれてありかとねぇ~

明日も頑張ります。(# ̄З ̄)

2015年7月19日  天気最悪(ーー;)

本日は大阪からお越しのダイビングショップアズールさん御一行7名様 他4名様
総勢11名様と天気も悪く条件も悪い中、頑張ってダイビングして頂きました。(^^)

ナマコヤドリエビ


マルガザミ

  キンメモドキの群れ

アナモリチュウコシオリエビ

ミヤケテグリ

天気は悪かったけど楽しいダイビングでした。(^^)

皆様 またのお越しを楽しみにお待ちしております。
ありがとうございました。

2014年4月21日 もっと増えますよぉー

はいたいユキです
天気が続いておりましたが、今日は残念ながら曇り気温26℃。水温23.5℃。そろそろロクハン卒業しよかな?

キンメモドキ
キンメモドキの根に行ってきました。そろそろ増えてくるかなぁーと期待して
うーん・・・もう少しですね・・・まだまだこの10倍は増えます。これからがシーズンですね

タイマイ
今回のゲストさんの目的のカメとの遭遇のミッション達成
最後のさいごの最後に見つけることができて良かったぁー。タイマイです
M本様2日間ありがとうございました

P1100871
2014年バージョンの慶良間の世界の旗購入しました。
今年も、慶良間・座間味島を宜しくお願い致します!!

ユキでしたー。

2013年11月23~24日の海ブログ

はいたいユキです。
2日間の海ブログでーす。
今回のお客様はお二人とも今年3回目のご来島毎度、ありがとうございます

11/23気温25℃晴天
ニシハマ
1本目は砂地でのーんびりダイブ。天気が良く透明度30メートルオーバーととっても綺麗。
エダサンゴに群れるデバスズメダイにうっとり・・・

2本目「うるのさち」
タイマイ
いつもダイバーを楽しませてくれる「タイマイ」今年も大活躍でした

3本目「ブツブツサンゴ」
透明度25メートル・水温25度。
ブツブツサンゴの根ではウミウシ探し
コナフキウミウシ
可愛らしい橙色したウミウシ。調べたところ「コナフキウミウシ」と思われる・・・
1㎝に満たないウミウシ達もこの時期くらいから良く見かける。寒くなってきましたが、ある意味ウミウシ好きのダイバーさん達には
楽しい時期かも
ウメイロモドキ
最後は綺麗なウメイロモドキの群れに囲まれました!!こんなに近くまで寄って来てくれました

夜は、ファン感謝祭4週目
ファン感謝祭
毎週盛り上がっております写真は体験フラダンス。ダイビングだけじゃなくお祭りも楽しめるのが
11月感謝月間の楽しみです。ちなみにお客様のK藤さんお楽しみ抽選会で105ストアーさんからの協賛品が当たりましたぁー
ポロシャツ・泡盛・ビール。おつまみなど詰め合わせセット。良かったですねーおめでとうございまーす

11/24 ダイビング2日目。本日も晴れ
珍しく東風がやや強く久しぶりに座間味の裏側に行けるかも??
1本目は「荒野のオアシス」ドリフトコースで行ってきました。
キンメモドキ
群れてます「キンメモドキ」

シモフリタナバタウオ
キンメの根の下にはこの生物が隠れておりました「シモフリタナバタウオ」。写真はH本様からのご提供です。ありがとうございます
ゴマ模様のハナビラウツボに擬態しているそうですよ!!

さて、2本目は座間味の裏へ回ってみました「新田第二ポイント」久しぶりに潜るポイントです。
透明度30メートル以上。最高に綺麗です。
アーチ
久しぶりにくぐるアーチです。日差しが眩しい北風が吹くこの時期はなかなか島の裏側には行けず・・・
1ケ月以上振りの新田ポイントでした。

ハダカハオコゼ
海藻に埋もれていた「ハダカハオコゼ」。海藻の色と全く一緒かくれんぼに勝った気分??((笑))

ミヤケテグリ
形から言うとネズッポの仲間と思います。色に近いのはミヤケテグリ辺りでしょうか・・・じっとしていたので写真を撮らせてくれました

次回このポイントに潜れるのはいつかなぁ~来年でしょうねぇ・・・。

そして、本日のラストダイブは「阿真ビーチ前」
砂地ダイブです。透明度は20メートル。日差しが入って水中はとても明るい。
トガリモエビ属の一種
何かいるかなぁーと探しているとガヤに擬態している細長~い何かが・・・写真の真ん中辺りです。

トガリモエビ属の一種
少しアップにした写真ですが。。。調べてみるとエビの一種かな?と・・・。
図鑑からするとトガリモエビ属の一種でしょうか・・・近くにもう一匹いますもう少し調べてみようと思います。

クサハゼ
最後に「クサハゼ」。テッポウエビが巣穴を一生懸命作っておりました

2日間は本当に良い天気に恵まれて良かったです。
お帰りの日は雨になってしまいましたが・・・徐々に気温も下がり座間味も寒くなってきました。
ダイビングの際は、インナー・フードベスト・ボートコートは必要ですね。

ユキ

2013年11月14~16日 海ブログ!!

はいたーいユキです。
海ブログです
3日間のありがとうございましたファン感謝祭に合わせて毎年お越しくださるお客様です
ダイバー
O村様・K渕様宝探しもゲットして良かったですね

さて、ここ数日は気温も25℃と暖かい日が続きました水温25度。わたくし5㎜スーツで頑張っております
古座間味ビーチ
お昼に立ち寄った古座間味ビーチですが、天気が良く日向ぼっこが快適

奥武島
初日にエントリーした「奥武島」ポイント。透明度30メートルと澄んでます
岩場の隙間からちらっと見える砂地がなんだか癒されます。

奥武島
浅瀬にはソフトコーラルが一面群生しております
こんな景色他では見られないでしょうー

キンメモドキ
群れを楽しみたいお客様はこちらのポイントがお勧めですね。まだまだ群れる「キンメモドキ」。

ユカタハタ
同じ場所に隠れてる「ユカタハタ」。クリーニング中の為じっとしています。こんな時はシャッターチャンスかもね
クリーニングしているエビは「ソリハシコモンエビ」でした。こちらのエビを撮るのは難しい

クマノミ
今回お越しのO村さん。クマノミ大好きなのですべてのポイントでクマノミを撮影
今回は良いクマノミ写真をゲットできたでしょうか~

モンジャウミウシ
徐々に水温が下がってきたところでウミウシ達の姿がちょくちょくと見受けられます。
写真は地味ーな「モンジャウミウシ」。写真ならもう少し綺麗な子が良いかな?

デバスズメダイ
最後の写真は阿真ビーチ前のポイント「綺麗なデバスズメダイ」比較的浅場なので光が差し込み綺麗です

3日間で8ダイブと頑張りましたー。ありがとうございます。
今日の夜はお祭りで盛り上がりましょうね

いってきまぁーーーーーーす

ガイドはユキでしたー。

2013年7月18日 外洋で攻めてきましたー!

今日も元気にレッツダイビング
昨日ライセンスを取得したばかりのY田さんとマンツーマンでファンダイビングです。ゆうきさんチームのファンダイビングと2チームで今日の1日がはじまりました
天気は良好・南東の風・水温28度。絶好の外洋日よりですね

イソバナ
1本目は「久場北」イソバナコースでドリフトダイブ
こちらのポイントはサンゴポイントです。色とりどり・色々な種類のサンゴが群生しております。
サンゴがあるという事は魚も豊富
写真は久場北ポイントのメインの「イソバナ」です。まるでクリスマスツリーです。
少なかったですが、キンメモドキも付いておりました。

その代わり2本目には盛りだくさんのキンメモドキを見てきましたぁーーー
キンメモドキ
どうですかー?盛りだくさんでしょ(笑)近すぎますね・・・

やや遠くから見ると・・・こんな感じですね
キンメモドキ
掴もうと思っても掴めませんよ・・・Y田さん(笑)

3本目は、「ナカチンシ」でのドリフトダイブ

ナカチンシ
透明度も30メートル以上ととっても綺麗なナカチンシです
このポイントは地形ポイント

とにかく今日はキビナゴが水中で雨が降っているような感じで大群でした!!夏の風物詩ですね・・・。
地形ナカチンシ
まるで、グランドキャニオンのような地形にお客様も楽しまれておりました

夕日
本日の微妙な夕日・・・。明日も晴れるかな??元気に潜ってきまーーーす!!

ユキ

2013年6月13日 夏はやっぱり地形かな・・・

はいたーい。ユキです
本日も天候は晴れ気温31度。
暑い一日です。ダイバーさんは3名様です。
1本目はのーんびり砂地ダイブで「ウフタマ」へ行ってきました
スカシテンジクダイ
ウフタマでは「スカシテンジクダイ」の幼魚達が爆発したかのように一つの根の周りを囲ってました。
まさに、夏の座間味到来です
その他、ケラマハナダイ・カシワハナダイや葉っぱに似せてるハダカハオコゼなどいろいろな魚達がマスダ岩に居ついてました小さなキンメモドキもいっぱい

2本目には地形のリクエストで「新田(ニタ)洞窟」へ行ってきましたよぉー
日差しが差し込みとっても綺麗です。
地形
午前中の2本目がベストの時間ですね
真上から差し込む光が綺麗です。

光のカーテン
新田のもう一つの穴です。ここはミナミハタンポがいっぱい群れております。そして今日はネムリブカ1メートルくらいのかわいいサイズが
ゆっくりと泳いでました
結構お客さんの近くまでスイスイと寄って来た人懐っこいサメです。
でも背後に回られるとちょっと怖い気もしますが・・・

アカククリ
そして、洞窟の入り口付近にはアカククリがウロウロと泳いでおります
最後に洞窟を出ると4匹くらいが群れて泳いでいます。私達が洞窟から出てくるのを待っていたかのようでした

やっぱり、夏は地形(洞窟)がいいですね~。もちろん綺麗な砂地も最高です!!
色んなバリエーションに飛んだ座間味の海はこれからがシーズンですよ

皆様のお越しをお待ちしておりまーーーーーす
ユキ

2013年6月04日 ありがとうございました

はいさいユキです。
今日まで、3日間潜っていただいておりましたU野様ご夫妻が本日がラストダイブとなりました

今日は、U野様の撮られた写真を一部ご紹介していきたいと思います
本日1本目「ブツブツサンゴ」でのダイビング☆
2本目「新田第二ポイント」
3本目「アダン下」
ハナビラクマノミ
写真は、真ん丸になったイソギンチャクに住むハナビラクマノミ

セジロクマノミ
こちらは、「セジロクマノミ」上のハナビラに似ているようですが、こちらは背に白い筋のみです
ハナビラクマノミはエラ近くにも白いラインがあるのが特徴です。見分けるのも楽しいですよ。

コブシメ
今日も新田ポイントでは「コブジメ」が登場したようですね・・・
ここ数日コブシメに良く遭遇しますね♪

ハダカハオコゼ
赤色の「ハダカハオコゼ」の正面顔。アダン下で見つけたようですね!!
ユラユラと揺れる感じが葉っぱのような生物です

ハナヒゲウツボ
今日のハナヒゲウツボは長ーく首を伸ばし近くのキンメモドキの稚魚を捕食しようと頑張っています!!
頑張った結果今回も残念ながら・・・捕食失敗??
また、頑張ってねー

今日までありがとうございましたU野様。またの座間味ダイブお待ちしております。
そして、今日から合流のM井さん2回目のご利用ありがとうございます。
明日はマンツーマンダイブ楽しんでくださいね。

ユキ