沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

ニセアカホシカクレエビ

9月6日 天気悪い時は小さい子と遊ぶに限ります

いつぶりでしょうか…………
2週間以上続いた好天ベタ凪が、ついにぐずついた天気で波高2mとなってしまいました(>_<)

それでも元気に3本潜りましたよ~♪

image

ニセアカホシカクレエビ
分類がハッキリしてからはとっても珍しい子になりました(^o^)

image

雨降って水中が暗い時はこんなので遊ぶと楽しいですよ☆
シャコ貝のアップ~♪

image

今夏初登場~(*^^*)
アカククリjuv.
文句の付け様の無い子です☆
いつも探してるけどなかなか居ないんですよ(^^;
今回は、ダイビングセンターノーイのメグちゃんに教えてもらいました~(^^)
ありがとね~★

天気悪い時は小さい子と遊ぶに限ります(^o^)

明日は曇予報。。。

☆Yu-ki☆

久しぶりの雨・・・

今日はあいにくの天気です・・・
昨日は、修学旅行生のビーチでのスノーケリング体験でしたが、とても天気良かったのにぃ・・・
高速船の1便で来られ、午後から2ボートダイブ行ってきました

1本目「儀名」波は無くコンディションは良好です
透明度は20メートル程でしょうか・・・曇っているが水中は思っていたより明るかったですね
エントリーして沖へ向かう途中にはツバメウオがよく付く根を通過・・・今日は5匹くらい
群れるときは20匹くらいで群れ迫力あるんですよ
そのまま、カメの居つく根まで・・・綺麗な甲羅の大きなアオウミガメ

ゲストさんとツーショットが撮れるくらいじっとしてました
甲羅の藻?を岩にこすりつけて落としている様子でした

そのまま隣の大きな根を超えると、とっても綺麗なサンゴ畑が一面でてきます
ここには、デバスズメダイの群れ・オキナワスズメダイの群れが多数群れています
うっとり見とれていると・・・ひょっこりと可愛いタイマイが優雅に泳いで来てくれました


サンゴ畑の上にタイマイとダイバー絵になりますねぇ~

船に戻る途中にはグルクンの群れがどっさり現れました

まだ小ぶりなので食べるにはもう少し太ってからがいいなぁ(笑)

2本目は久しぶりに「アダン下」
最初にジョーフィッシュ探しへ・・・

半開きのお口が何とも言えないですね可愛らしい
15メートル程にはカクレクマノミが生息しており、ニセアカホシカクレエビやオシャレカクレエビ・・・
17メートルのクロハタの付く根には小さなソリハシコモンエビ・ベンテンコモンエビなど甲殻類中心に
なってしまいましたね小さいのでなかなかカメラに収めるのは難しい・・・

夜は大雨です久しぶりの大雨・・・明日、海が濁らなければいいけど・・・

エビ・カニ・ウミウシ・・・

今日は午前中は晴天午後から・・・です。
ゲストさんはみ~んな女性人です1本目はの~んびり「ニシハマの北」
真っ白な砂地にポツンといるトウアカクマノミを見に・・・卵がありましたぁ・・・必死に守る親クマノミが
とても攻撃的あまり近寄らないようそっと離れました・・・

の~んびり砂地を泳ぎ・・・砂に半分埋まってるタイヤの中のハナブサイソギンチャクに住む
イソギンチャクカクレエビ近くに、オシャレカクレエビやニセアカホシカクレエビなども住んでいましたぁー

浅瀬のサンゴの周りに群れるデバスズメダイ・・・群れすぎてダイバーが隠れてしまいます

2本目の「屋嘉比トンネル」地形ダイブです
洞窟内のミナミハタンポのシルエットがとっても綺麗

3本目は、「灯台下 南」小物生物中心ダイブ

アカフチリュウグウウミウシ


ウミウシ図鑑で調べたら・・・こんな名前でした
クロモドーリス・ヒントゥアネンシス

クロスジリュウグウウミウシ


キンチャクガニボンボンがカワイイですね

今日は写真が多くなりました・・・。
いつもご覧になってくださってありがとうございます
明日も元気に潜ってきま~す