沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

ハダカハオコゼ

8月28日 とにかくキレイで癒されます♪

台風用だったのですが、我慢出来なくて食べちゃいました(*^^*)

image

注:儀武さんではありません(笑)

image

毎日毎日続く暑さにイヤになる………はずも無く気持ち良く潜っております☆

image

最近見上げて雲と空ばかり眺めています★
陸にいてもいくらでも見られるのになぜでしょうね??
まぁダイバーの特権です(^^)
とにかくキレイで癒されます♪

image

小さい物も見てますよ~
ハダカハオコゼのピンク

image

普段はやや深場にいる子が10mくらいにいると得した気分になります☆
ツキノワイトヒキベラyg

image

今年は大量発生しているインドカエルウオygのイエローバージョン★
夏ならではの子です(^^)

この子達も水面を見上げては癒されてるのかね~☆

☆Yu-ki☆

2013年11月23~24日の海ブログ

はいたいユキです。
2日間の海ブログでーす。
今回のお客様はお二人とも今年3回目のご来島毎度、ありがとうございます

11/23気温25℃晴天
ニシハマ
1本目は砂地でのーんびりダイブ。天気が良く透明度30メートルオーバーととっても綺麗。
エダサンゴに群れるデバスズメダイにうっとり・・・

2本目「うるのさち」
タイマイ
いつもダイバーを楽しませてくれる「タイマイ」今年も大活躍でした

3本目「ブツブツサンゴ」
透明度25メートル・水温25度。
ブツブツサンゴの根ではウミウシ探し
コナフキウミウシ
可愛らしい橙色したウミウシ。調べたところ「コナフキウミウシ」と思われる・・・
1㎝に満たないウミウシ達もこの時期くらいから良く見かける。寒くなってきましたが、ある意味ウミウシ好きのダイバーさん達には
楽しい時期かも
ウメイロモドキ
最後は綺麗なウメイロモドキの群れに囲まれました!!こんなに近くまで寄って来てくれました

夜は、ファン感謝祭4週目
ファン感謝祭
毎週盛り上がっております写真は体験フラダンス。ダイビングだけじゃなくお祭りも楽しめるのが
11月感謝月間の楽しみです。ちなみにお客様のK藤さんお楽しみ抽選会で105ストアーさんからの協賛品が当たりましたぁー
ポロシャツ・泡盛・ビール。おつまみなど詰め合わせセット。良かったですねーおめでとうございまーす

11/24 ダイビング2日目。本日も晴れ
珍しく東風がやや強く久しぶりに座間味の裏側に行けるかも??
1本目は「荒野のオアシス」ドリフトコースで行ってきました。
キンメモドキ
群れてます「キンメモドキ」

シモフリタナバタウオ
キンメの根の下にはこの生物が隠れておりました「シモフリタナバタウオ」。写真はH本様からのご提供です。ありがとうございます
ゴマ模様のハナビラウツボに擬態しているそうですよ!!

さて、2本目は座間味の裏へ回ってみました「新田第二ポイント」久しぶりに潜るポイントです。
透明度30メートル以上。最高に綺麗です。
アーチ
久しぶりにくぐるアーチです。日差しが眩しい北風が吹くこの時期はなかなか島の裏側には行けず・・・
1ケ月以上振りの新田ポイントでした。

ハダカハオコゼ
海藻に埋もれていた「ハダカハオコゼ」。海藻の色と全く一緒かくれんぼに勝った気分??((笑))

ミヤケテグリ
形から言うとネズッポの仲間と思います。色に近いのはミヤケテグリ辺りでしょうか・・・じっとしていたので写真を撮らせてくれました

次回このポイントに潜れるのはいつかなぁ~来年でしょうねぇ・・・。

そして、本日のラストダイブは「阿真ビーチ前」
砂地ダイブです。透明度は20メートル。日差しが入って水中はとても明るい。
トガリモエビ属の一種
何かいるかなぁーと探しているとガヤに擬態している細長~い何かが・・・写真の真ん中辺りです。

トガリモエビ属の一種
少しアップにした写真ですが。。。調べてみるとエビの一種かな?と・・・。
図鑑からするとトガリモエビ属の一種でしょうか・・・近くにもう一匹いますもう少し調べてみようと思います。

クサハゼ
最後に「クサハゼ」。テッポウエビが巣穴を一生懸命作っておりました

2日間は本当に良い天気に恵まれて良かったです。
お帰りの日は雨になってしまいましたが・・・徐々に気温も下がり座間味も寒くなってきました。
ダイビングの際は、インナー・フードベスト・ボートコートは必要ですね。

ユキ

2013年7月9日夏といえば・・・

typ_7p
台風7号ソーリックさん、マジで勘弁して下さい(ToT)
折角の夏色が台無しです・・・
11日と12日は船が全便欠航するかな~
被害を被ったお客様、またのリベンジをスタッフ一同お待ちしておりますm(__)m

 

 

 

そんな台風前の本日、

ハタカハオコゼ

水がぬるくて魚も眠たそうです^^

 

 

P1120347

大潮の最干と言う事で、サンゴも干上がる寸前!

ちなみにこの場所、水温32℃もあります

 

マンタ

夏の大潮と言えばこの人~

ちょっとサービス精神は足らない子でしたが、たくさんのシュノーケラーに囲まれてお疲れだったかな!?

この為にビーチでシュノーケル練習したI田さん親子、念願のマンタに大満足でした♪

 

☆Yu-ki☆

2013年6月13日 夏はやっぱり地形かな・・・

はいたーい。ユキです
本日も天候は晴れ気温31度。
暑い一日です。ダイバーさんは3名様です。
1本目はのーんびり砂地ダイブで「ウフタマ」へ行ってきました
スカシテンジクダイ
ウフタマでは「スカシテンジクダイ」の幼魚達が爆発したかのように一つの根の周りを囲ってました。
まさに、夏の座間味到来です
その他、ケラマハナダイ・カシワハナダイや葉っぱに似せてるハダカハオコゼなどいろいろな魚達がマスダ岩に居ついてました小さなキンメモドキもいっぱい

2本目には地形のリクエストで「新田(ニタ)洞窟」へ行ってきましたよぉー
日差しが差し込みとっても綺麗です。
地形
午前中の2本目がベストの時間ですね
真上から差し込む光が綺麗です。

光のカーテン
新田のもう一つの穴です。ここはミナミハタンポがいっぱい群れております。そして今日はネムリブカ1メートルくらいのかわいいサイズが
ゆっくりと泳いでました
結構お客さんの近くまでスイスイと寄って来た人懐っこいサメです。
でも背後に回られるとちょっと怖い気もしますが・・・

アカククリ
そして、洞窟の入り口付近にはアカククリがウロウロと泳いでおります
最後に洞窟を出ると4匹くらいが群れて泳いでいます。私達が洞窟から出てくるのを待っていたかのようでした

やっぱり、夏は地形(洞窟)がいいですね~。もちろん綺麗な砂地も最高です!!
色んなバリエーションに飛んだ座間味の海はこれからがシーズンですよ

皆様のお越しをお待ちしておりまーーーーーす
ユキ

2013年6月04日 ありがとうございました

はいさいユキです。
今日まで、3日間潜っていただいておりましたU野様ご夫妻が本日がラストダイブとなりました

今日は、U野様の撮られた写真を一部ご紹介していきたいと思います
本日1本目「ブツブツサンゴ」でのダイビング☆
2本目「新田第二ポイント」
3本目「アダン下」
ハナビラクマノミ
写真は、真ん丸になったイソギンチャクに住むハナビラクマノミ

セジロクマノミ
こちらは、「セジロクマノミ」上のハナビラに似ているようですが、こちらは背に白い筋のみです
ハナビラクマノミはエラ近くにも白いラインがあるのが特徴です。見分けるのも楽しいですよ。

コブシメ
今日も新田ポイントでは「コブジメ」が登場したようですね・・・
ここ数日コブシメに良く遭遇しますね♪

ハダカハオコゼ
赤色の「ハダカハオコゼ」の正面顔。アダン下で見つけたようですね!!
ユラユラと揺れる感じが葉っぱのような生物です

ハナヒゲウツボ
今日のハナヒゲウツボは長ーく首を伸ばし近くのキンメモドキの稚魚を捕食しようと頑張っています!!
頑張った結果今回も残念ながら・・・捕食失敗??
また、頑張ってねー

今日までありがとうございましたU野様。またの座間味ダイブお待ちしております。
そして、今日から合流のM井さん2回目のご利用ありがとうございます。
明日はマンツーマンダイブ楽しんでくださいね。

ユキ

水中が暖かく感じる1日

はいたいユキです
本日、高速船1便で来られたお客様と午後からのダイビング
海の状態は最高なのですが・・・天気は曇り。そして気温が低いので風が冷たい
水中にいる方が暖かく感じられました

1本目は、安室島近くのポイント

前回潜ったときにもいたオオモンカエルアンコウがまだ健在です
大きなあくび??してましたまた、会いにくるね

2本目は久しぶりにウフタマへ

ハナダイが群れる根ケラマハナダイの雄と雌が泳ぎ回っていました
バラバラに泳ぎ回っているかと思えば、急に一か所に集まったりと私達を楽しませてくれます


写真は、ハナダイの仲間でカシワハナダイです。雄が婚姻色になっています
実際見ると、雌にアタックしているときは、とっても綺麗な紫色になり綺麗な魚です


ハダカハオコゼも3匹くらい着いています回りのシダや海藻と似せているので
見つけにくい個体です。どこにいるか分かるかなー??


沖の根では、甲羅の綺麗なアオウミガメが登場優雅に泳いで来てくれました
丁度良いタイミングだったようです。ラッキーでした


最後に紹介するのは「アゴハタ」口の下からべろっとヒゲみたいのが出てますね
あまり見かけない魚です見かけたら口の下を見てみてくださいね
特徴ある魚なのですぐわかると思います

本日は2ダイビングで終了
明日は、天気も回復してくるようです
元気に潜ってきまーーーす

ユキ

ありがとうございました。

はいたい
本日ブログ担当ユキです

昨日からお越しのT富様ご夫妻との3年ぶりの再会で一緒にダイビングしてきましたよー
本日1本目は「ガヒ前」へ・・・
流れもなくのんびりダイビング。かわいいヤシャハゼを3か月ぶりに見に行って来ましたが、あれれ??
前よりも見れる個体が少ないじわじわと移動しながらやっと1匹・・・2匹。
寒くて出てきてないのかな(笑)
2本目は日帰りの体験ダイビングのお客様が合流
日が照って来ましたスペシャル体験でカメのご要望です

かわいいタイマイが姿を現してくれましたね


かわいい女子2人体験ダイビングでカメと遭遇できてよかったね

このポイントはカメだけではなくサンゴも最高に綺麗

とにかく癒しのポイント


体験チームは、日帰りなので午後から古座間味ビーチを散策したそうです
陸上のガイドも引き続きギブさん

そして午後からもダイビングへ出航
船長はアベベでガイドはユキのペア
最高の天気に恵まれましたラストダイビングはリクエストの「ウフタマ」

やはり最強のポイントです。益田岩には無数のハナダイが群れておりました
写真は、サンゴの上に黄色が少し汚れたような色をした小さなハダカハオコゼ。
そして、奥にはカシワハナダイやケラマハナダイ達が元気に泳ぎまわっていましたね
沖の根では、大きなアオウミガメも登場やったね。
ガーデンイール畑もいっぱい。デバスズメダイもいっぱい。とにかく魚がいっぱい。
いつ潜っても飽きないポイント
2日間、安全に楽しくダイビングを終えることができました。
今回は3年ぶりの再会で、また一緒に潜ることができ本当にうれしく思っております。
次回も会える日を楽しみにしております。
今回は、本当にありがとうございました。


夜はみんなで打ち上げでした楽しかったでーす
お帰りになったら寒いと思いますので風邪などひかないようにしてくださいね。
また、お会いできる日までお元気で。
お食事ご馳走様でした

ユキ

S村さん・Iさん・Sちゃんありがとうございました。

本日の座間味のコンディション
天気:晴れ時々曇り  波:2.5m
気温:23℃   水温:25℃

ハイサイ 本日のガイドはギブちゃんです。

今日は朝から風が強く、気温が低い為
クソ寒かったァー(>。<)

思わずションベンちびりそうで・・・

そんな中、元気にダイビングして頂いたチームS村

3人さんホント仲良しで逞しかったですね。

今回はこんな海の仲間たちに遭遇致しましたよ。

すばしっこいクダゴンべ
なかなか写真を撮らせてくれないので苦戦しましたね。


お次はムチヤギに住んでいるガラスハゼ


最近よく見る赤紫色のハダカハオコゼ
黄色いのが最近見ないなぁー( >Д<;)


最後にかなりピンボケなアナモリチュウコシオリエビ

なぁー 最近やひーさぬちゃーんならん ギブ

本日は絶好調!!

本日の座間味のコンディション
天気:晴れ  波:2m 
気温:多分24℃  水温24℃

やっとふっかぁーつ
中耳炎がやっと良くなりましたので
今日からダイビング復帰致しました。

復帰一発目のゲストはダイビングサービスシールズさん8名
頑張ってまいりましたよー

ほんでもって今日からウエットもおnew
6.5mのツーピース 作業ダイバー使用(^^)
めっちゃ暖かいo(^▽^)o


一本目はブランクありのお姉さん2名を
引き連れてチエックダイビング!!
仲間の皆さんがバッチリサポートしながら
楽しく潜れましたね。(o^^o)


上がり際にはグルクンの群れに包まれて
気分は上々


アギジャビヨーォ(゚O゚)
二本目からは緊張が解れたのか?
バッチリ潜れていますね。
でも流石に連発でのダイビングは体が冷えて
ちょっときつかったね。

これで本日のダイビングは終了ですが、6年前に
沈めた久米仙を回収しにとある沈船まで出向きました。

なんせ6年前ですから有るのかなーと心配(゚д゚lll)

どこの穴だったかなー


真ん中の穴の奥で発見(*゚▽゚*)


うっしし 今日は飲めるぞぉー


かなりの本数を沈めたのですが・・・
残り4本でした。

今日の夜は飲むぞー(*゚▽゚*)

さて・・・続きましてユキのブログ
午前中2ダイビング&午後1ダイビングです昨日からのE藤さん今日もヨロシク

砂地のポイントですが、とーーーっても透明度が良い
砂紋が綺麗です


以前居ついていたハダカハオコゼのミニサイズが成長していましたぁ
いやー可愛いです


やや流れがあったのですが、ガーデンイール達がニョキニョキとエサを頬ばっていました
じりじりと近づいてもなかなか引っ込まず・・・


午後からのダイビングでは、タイマイのペアを水中で発見
浅瀬でエサを食べている様子です


そして、今日のウミウシは「モンジャウミウシ」で締めくくり(笑)
ちょっと地味ですね・・・

E藤さん、2日間のダイビングありがとうございました
今日が今年の潜り納めとなりましたね。
また、来年お会いできたら嬉しいです

ユキ

今年も残り二ヶ月・・・

はいたーい
2日間お休みをもらってましたー今日のガイドはユキです

今日から11月ですねーファン感謝月間です
毎週土日は、お祭りですよ

さて、本日は今年3回目のご利用となりますE藤さーん
いつもありがとうございます

夏の座間味と比べると、すっかり秋めいてる座間味にびっくりでしょ(笑)
意外と寒いとの感想
今日も元気に3ダイビング行って来ましたー
水温が下がってくるとウミウシを見る回数も増えてきますね・・・
今日のウミウシはこちら・・・

真っ赤なブチ模様が特徴「オオエラキヌハダウミウシ」
名前がながーーーい
スケルトンなので、ウミウシの中身まで見えちゃった


エキジット間際に砂地の上にポツンと・・・この子「ヒメオニオコゼ」
じっと動かないので、うっかりしてると手をついてしまうとこでしたぁ・・・
皆様、ダイビング中は手をつくとこは気を付けてくださいね


最後はダブルで登場の「ハダカハオコゼ」
最近居ついていてくれる

今日は、北風もやや強く船上では寒かったぁーーー
お湯浴びがたまらないですね
明日からはショップツアーさんも合流で賑やかになりそうです

E藤さん明日も宜しくお願いいたします

ユキ