沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

ブツブツサンゴ

2015年3月19〜21日 Dive Awardダイビングツアー

ハイサイ(^O^)/
19〜21日まで千葉県のダイビングショップ ダイブ アワードさん
御一行様が約1年ぶりに遊びに来て来れました。(^^)


19日の初日は2名様が午前の便でいらして、午後からのダイビング
時期的にもコブシメの産卵狙いでタートルリーフへ   
やはり15匹以上のコブシメに遭遇(^^)
宇宙人の様なお姿・・・
メスはユビエダハマサンゴに一生懸命産卵し、オスはバトルで模様がマダラ模様(^^)
中々の見ごたえです。
ギブちゃんは潜ってはいないがそのシーンを見てしまうと海人魂に火が付いてしまうのでやめておきましょう。(^^)
2本目は一ヶ月振り?のウフタマへ

  

ユウキ君が撮ってきた写真を見る限りでは春を感じてしまう様な写真満載でした。
コブシメも産卵してるしハナダイは婚姻色がでていてもう直ぐ魚達は産卵するのかな
それとももう産卵してる?(^^)  20日の日にやっと登場ギブちゃん今回はユウキのアシスト?
的な感じで皆さんの安全管理&なんちゃってカメラマン♪(´ε` )

1本目はアマビーチでのんびりスキルチェックダイブ

      

久々の方もいらっしゃいますのでアマビーチ沖のポイントは最適
また大潮で激流が予想されるのですが、そこは流れも殆どなく楽しく潜れましたね。(^^)
2本目はブツブツサンゴへ      
大潮のせいか水中は多少濁り気味(・_・;
数日前の様に透明度が戻って欲しいところです。
2本目からは皆さん感を取り戻してきたみたいですね。\(^o^)/
3本目は宇論の崎へやはり座間味に来たらウミガメに挨拶しとかないとねー(^^)    21日晴れのはずが・・・曇りです。(・_・;
しかぁーし今日も元気にダイビング1本目はニシハマへ
外洋は多少うねりがあると言う事で内海を選びましたが、まだ濁りがあるねー

      

内海はベタ凪、水面上から見ると透明度が抜群なんですがねー
写真のウツボは喧嘩に負けたのでしょうか?アゴがズレてますよー
目も白く濁っていて先は無いかな頑張って生きてくれ。
写真ではよく分からないと思いますが、ギブちゃんの太ももより太くデカイ!
2本目はちょっと外洋的なドロップのある佐久原漁礁へ
バリエーションに富んだ座間味の海を堪能して頂く為にも一度は地形をと思いました。

て。         

ラッキーな事に巨大マダラエイに遭遇良かったねー(^^)
他にも色々いましたが、ギブちゃんじびょうが・・・>_<
ひひ膝が〜(T ^ T)痛いのでリタイヤです。
参りました。
3本目は船長さんでがんばります。

てな感じで今回のツアー終了ダイブアワードの皆様ご利用頂きありがとうございました。
また次回お会い出来る日を楽しみにお待ちしております。

2013年11月23~24日の海ブログ

はいたいユキです。
2日間の海ブログでーす。
今回のお客様はお二人とも今年3回目のご来島毎度、ありがとうございます

11/23気温25℃晴天
ニシハマ
1本目は砂地でのーんびりダイブ。天気が良く透明度30メートルオーバーととっても綺麗。
エダサンゴに群れるデバスズメダイにうっとり・・・

2本目「うるのさち」
タイマイ
いつもダイバーを楽しませてくれる「タイマイ」今年も大活躍でした

3本目「ブツブツサンゴ」
透明度25メートル・水温25度。
ブツブツサンゴの根ではウミウシ探し
コナフキウミウシ
可愛らしい橙色したウミウシ。調べたところ「コナフキウミウシ」と思われる・・・
1㎝に満たないウミウシ達もこの時期くらいから良く見かける。寒くなってきましたが、ある意味ウミウシ好きのダイバーさん達には
楽しい時期かも
ウメイロモドキ
最後は綺麗なウメイロモドキの群れに囲まれました!!こんなに近くまで寄って来てくれました

夜は、ファン感謝祭4週目
ファン感謝祭
毎週盛り上がっております写真は体験フラダンス。ダイビングだけじゃなくお祭りも楽しめるのが
11月感謝月間の楽しみです。ちなみにお客様のK藤さんお楽しみ抽選会で105ストアーさんからの協賛品が当たりましたぁー
ポロシャツ・泡盛・ビール。おつまみなど詰め合わせセット。良かったですねーおめでとうございまーす

11/24 ダイビング2日目。本日も晴れ
珍しく東風がやや強く久しぶりに座間味の裏側に行けるかも??
1本目は「荒野のオアシス」ドリフトコースで行ってきました。
キンメモドキ
群れてます「キンメモドキ」

シモフリタナバタウオ
キンメの根の下にはこの生物が隠れておりました「シモフリタナバタウオ」。写真はH本様からのご提供です。ありがとうございます
ゴマ模様のハナビラウツボに擬態しているそうですよ!!

さて、2本目は座間味の裏へ回ってみました「新田第二ポイント」久しぶりに潜るポイントです。
透明度30メートル以上。最高に綺麗です。
アーチ
久しぶりにくぐるアーチです。日差しが眩しい北風が吹くこの時期はなかなか島の裏側には行けず・・・
1ケ月以上振りの新田ポイントでした。

ハダカハオコゼ
海藻に埋もれていた「ハダカハオコゼ」。海藻の色と全く一緒かくれんぼに勝った気分??((笑))

ミヤケテグリ
形から言うとネズッポの仲間と思います。色に近いのはミヤケテグリ辺りでしょうか・・・じっとしていたので写真を撮らせてくれました

次回このポイントに潜れるのはいつかなぁ~来年でしょうねぇ・・・。

そして、本日のラストダイブは「阿真ビーチ前」
砂地ダイブです。透明度は20メートル。日差しが入って水中はとても明るい。
トガリモエビ属の一種
何かいるかなぁーと探しているとガヤに擬態している細長~い何かが・・・写真の真ん中辺りです。

トガリモエビ属の一種
少しアップにした写真ですが。。。調べてみるとエビの一種かな?と・・・。
図鑑からするとトガリモエビ属の一種でしょうか・・・近くにもう一匹いますもう少し調べてみようと思います。

クサハゼ
最後に「クサハゼ」。テッポウエビが巣穴を一生懸命作っておりました

2日間は本当に良い天気に恵まれて良かったです。
お帰りの日は雨になってしまいましたが・・・徐々に気温も下がり座間味も寒くなってきました。
ダイビングの際は、インナー・フードベスト・ボートコートは必要ですね。

ユキ

2013年9月23 連休最終日

はいたーいユキです。今回の3連休は、遠い台風の影響で来れなかったお客様・那覇で足止めされてしまったお客様・・・大変でしたね来られなかったお客様またのリベンジをお待ちしております。
海上はおおきなうねりはあるもののダイビングは問題なくできました!!(まぁ・・・ポイントは限られますが)透明度には恵まれて良かったです

今回、ご参加いただきましたKさんM浦さん・K林さん・M吉さんいつもカイトをご利用いただきありがとうございます

そして、今年3回目のM吉さんからは毎度の事お写真の提供をして頂いてますご厚意にあまえてブログに掲載させていただきます。
ちなみに・・・ガイドはユウキさんです
ハナヒゲウツボ
最初にご紹介するのは「ハナヒゲウツボの幼魚」。さすが!!一眼レフカメラとM吉さんの腕前のすごさ!!
よーく見ると、目までしっかりと写ってますね。
成魚になると綺麗なブルーになりますこの姿は幼魚の時にしか見る事ができないんです。

クサイロモウミウシ
「ニシハマ」ではこちらのウミウシ
「クサイロモウミウシ」写真ではどれくらいのサイズが分かりにくいのですが・・・そうですね。1㎝あるかな?
マクロ好きのM吉さんが言うには、1㎝・5㎜サイズの生物はまだまだ大きい方だそうですよ。(十分小さいですからぁぁぁぁー!!)

フチドリカワハギ
「フチドリカワハギ」と思われる可愛いサイズのカワハギの幼魚です。
海藻に紛れて擬態しているようですが、マクロ好きのみんなに見つかっちゃいました

クダゴンベ
ブツブツサンゴのポイントではチェック柄の「クダゴンベ」が健在
なかなか見られないクダゴンベをみんなで見る事ができて良かったですね
ヤギの上をちょこちょこと移動するクダゴンベは写真を撮るのが難しい。M吉さんのカメラのでかさにびっくりしたクダゴンベ、
ヤギの中からなかなか出てきてくれなかったようです

モンハナシャコ
綺麗な彩りの「モンハナシャコ」。指を出すのは要注意ですよー

オニカサゴ
最後に「オニカサゴの幼魚」。幼魚の時はわりに可愛かったりする

以上のお写真のご提供ありがとうございました。
台風に振り回されましたが2日間で6ダイブ楽しむ事ができましたね

ありがとうございました。

ユキでしたー

2013年8月14日 今日も何気にいい感じ!

今日も熱い座間味 ;^_^A
朝から古座間味ビーチへ
ビーチウォッチング(*☻-☻*)
何が目的か? それは内緒です。

20130814-092951.jpg
そんなこんなで朝の準備をしてたら送迎用のバンのバッテリーが上がり
なんと間の悪い事( ;´Д`)
なんてこったぁーとブツブツ言いながら修理へ(♯`∧´)
ドタバタの後は、一本目ウフタマへ

20130814-093517.jpg
みんな楽しんで来てねぇー
と汗を拭いながら突き落とす(^O^)

20130814-093745.jpg
今日のウフタマはいつもより透明度抜群^_^

20130814-094020.jpg
レアな魚に会えるといいね。

二本目はゲストさんのリクエストでモンツキカエルウオに会いたいと
言う事により、ヤカビトンネルへ^_^
ガッツリウォッチングして参り
ました。(^^)

20130814-200527.jpg
仲良しダイバーさんのツーショット羨ましいー^_^
いつかパートナーを見つけてダイビングしてぇー( ̄(工) ̄)

20130815-054948.jpg
三本目はスペシャル体験頑張りました。
リクエストはウミガメに会いたいとの事 T_T
必死に探して見つけました。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

20130814-201427.jpg

20130814-201524.jpg
酸欠状態で約40分参ったぁー;^_^A

20130814-201650.jpg

4本目はブツブツサンゴへ
今日のブツブツはキビナゴの乱舞状態
ツムブリ、アオヤガラ、ニジョウサバ、ハタ、タマン、オジサン、etc
とにかく凄かったー^_^

そんなところで本日は終了

2013年7月7日~8日 綺麗な魚達

はいたいゆきです。
毎日あつーいですね。気温32度。水温28度。座間味最高です
昨日・今日とたくさんのお客様にご利用いただきありがとうございます
最近は2日間まとめてのブログになってしまって・・・すみません・・・
7日(七夕)透明度も良く、水温も上がり夏の座間味!!と思わせる魚達をご紹介

トゲチョウチョウウオ
ポイントは「ニシハマ」真っ白な砂地にトゲチョウチョウウオのペアがのーんびりと泳いでます
日差しも差し込み砂地がキラキラと輝いております。砂地に移るダイバーの影なんかも映っちゃいます

デバスズメダイ
サンゴの群れるデバスズメダイはニシハマの主役
4年ぶりに再会したN江さんが本日合流。久しぶりのダイビング楽しめましたか??

ウメイロモドキ
こちら綺麗なウメイロモドキの幼魚です。夏の座間味は魚の幼魚がいっぱい群れます
大きくなっても綺麗なウメイロモドキ。小さい時はかわいらしいですね

8日午前中はゆうきさんFUNチームとユキチームに分かれてのエントリー1本目は、「ブツブツサンゴ」今日も透明度は最高30メートル以上

チョウハン
ブツブツサンゴの浅瀬はサンゴが綺麗なポイントです。写真はチョウチョウウオの仲間の「チョウハン」。
いつもはペアなのに・・・今日は3匹一緒今日は、グルクンの群れ・ウメイロモドキの群れなど浅瀬がとっても色鮮やかで綺麗な1本でした。

ドクウツボ
綺麗な魚が多い中・・・このドクウツボ
サンゴの間からのっそりと顔を出していました。顔は怖いですが中身は温厚なウツボ
見る時はそっと見てあげてくださいね

2本目は地形ポイント「屋嘉比トンネル」エントリーしました

屋嘉比
夏は屋嘉比島まで行けるので地形ダイブを楽しみ事ができます。やっぱり光のシャワー最高でした

午後からはスペシャル体験ダイビングにご参加のお客様。
そして、4本目にFUNダイビングへ出港。今日も元気に4ダイブのカイトマリンスポーツでした

台風発生しましたね。進路に要注意です。

ユキ

2013年6月04日 ありがとうございました

はいさいユキです。
今日まで、3日間潜っていただいておりましたU野様ご夫妻が本日がラストダイブとなりました

今日は、U野様の撮られた写真を一部ご紹介していきたいと思います
本日1本目「ブツブツサンゴ」でのダイビング☆
2本目「新田第二ポイント」
3本目「アダン下」
ハナビラクマノミ
写真は、真ん丸になったイソギンチャクに住むハナビラクマノミ

セジロクマノミ
こちらは、「セジロクマノミ」上のハナビラに似ているようですが、こちらは背に白い筋のみです
ハナビラクマノミはエラ近くにも白いラインがあるのが特徴です。見分けるのも楽しいですよ。

コブシメ
今日も新田ポイントでは「コブジメ」が登場したようですね・・・
ここ数日コブシメに良く遭遇しますね♪

ハダカハオコゼ
赤色の「ハダカハオコゼ」の正面顔。アダン下で見つけたようですね!!
ユラユラと揺れる感じが葉っぱのような生物です

ハナヒゲウツボ
今日のハナヒゲウツボは長ーく首を伸ばし近くのキンメモドキの稚魚を捕食しようと頑張っています!!
頑張った結果今回も残念ながら・・・捕食失敗??
また、頑張ってねー

今日までありがとうございましたU野様。またの座間味ダイブお待ちしております。
そして、今日から合流のM井さん2回目のご利用ありがとうございます。
明日はマンツーマンダイブ楽しんでくださいね。

ユキ

2013年5月31日 リニューアル

はいたーいユキです。
WEBがリニューアルしましたよーたくさんの方に助けていただき今日のこの日を迎える事が
できました。お手伝いいただきました皆様本当にありがとうございました。
これからも、カイトマリンスポーツをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本日も元気にダイビングへ行ってきましたぁー
「ニシハマ」では急に天候が急変・・・あんなに水中が明るかったのに・・・急に暗くなりました。
スコールですね!
ニシハマ
明るかった時に撮った1枚ですデバスズメダイ・ナンヨウハギなどが元気に泳ぎ回っていました。

2本目は久ぶりにスペシャル体験ダイビングです
元気な3人娘さんですご参加ありがとうございます
スペシャル体験ダイビング
とっても緊張していたようですねでも、耳抜きも上手にできてたよ
タイマイ(カメ)にも遭遇できてよかったですね。
2回目はきっと、もっともっと楽しいはずよーまた是非ダイビングにチャレンジしてくださいね

3本目「ブツブツサンゴ」。出航の時はすでに雨が上がり晴れてきましたー
久しぶりにクダゴンベを見に行きました。
クダゴンベ

今日もウシウシを発見
センテンイロウミウシ
色の感じからして「センテンイロウミウシ」の仲間かなと思います。
模様がとっても綺麗なウミウシです。

4本目「嘉比前」砂地でのーんびりダイブ
ホタテウミヘビ
久しぶりに見つけましたいつも素通りしていたのかも(笑)今日は砂地から顔を出して口をパクパクさせている姿が可愛い「ホタテウミヘビ」でした

アオウミガメ
可愛いサイズのアオウミガメが登場してくれました。ちょうど根の間で休憩中ってとこかな?
思わぬとこでのカメでラッキーでした

今日は、4ダイブと元気で潜ってきましたぁー☆
明日も天気である事を願ってます

ユキ

曇り空

はいたいゆきです
本日も元気に3ダイビング行ってきましたぁーーー
そろそろかなぁ・・・梅雨と思わせるような曇り空としとしと降る小雨
水温が24度近くとなり、水中での寒さがだいぶ緩和されました

昨日に引き続きW部さんと1本目はマンツーマンダイビング「ブツブツサンゴ」
じっくりとお魚ウォッチングが大好きなW部さんです

ブツブツの根を見上げるW部さんですが・・・見上げた光景はこちら

ハナゴイ・グルクン・ウケクチイットウダイ・キホシスズメダイなど多数の魚が群れております

そして、ウミウシも付いておりましたよ

カイメンと同化してしまった「モザイクウミウシ」


こんな子もブツブツの根に居ついております「ホムライロウミウシ」
動き方に特徴あり・・・回りがスカートのようにヒラヒラとさせていました・・・

午後からは、S田さんの合流です半年ぶりの座間味ですね
楽しくみんなで潜ってきました
ポイントは「イジャカジャ~儀名」へドリフト

まずは可愛い小さな「アオウミガメ」が登場S田さんしっかりとビデオに収める事ができましたねその後、タイマイ・大きなアオウミガメもじゃんじゃん登場してくれました


やっぱり、ここのリュウキュウキッカサンゴは最高に綺麗です
デバスズメダイ・ネッタイスズメダイなどが群れております


根が点在しているポイントなのですが、こんな綺麗な砂の道がでてきます
砂紋がとってもきれいですね


近くの根には背伸びをしている「キイロウミウシ」なんかもいました


砂地には「シモフリカメサンウミウシ」がいたり・・・
意外とマクロもいけちゃいます

そして、3本目は「ニシハマ」でのんびりダイビング

今日は、ウミウシが目にとまります・・・カイメン捕食中の「アカフチリュウグウウミウシ」です。


やっぱり、座間味らしいこの風景エダサンゴに群がるデバスズメダイ最高です
W部さん・S田さんありがとうございました
またのお越しをお待ちしております
S田さんWebのご相談いろいろとありがとうございました

ユキ

5月5日子供の日ダイビング

はいたいユキです
連休のダイビングは本日が最終日です

連休中は、天気には恵まれた方でしたね朝日は綺麗に見えるんですが、昼間はすっきりと
晴れない空・・・やっぱり梅雨の季節だなぁーと思わせる天気です

1本目は、外洋を目指そうとしてたのですが思いのほか風があり「ブツブツサンゴ」へ

今日も元気にいてくれました「クダゴンベ」

2本目に「阿真港前」
ぎぶさんチームからの写真提供

「アナモリチュウモシオリエビ」通称「ロボコン」岩の小さな穴から大きなはさみを出しているのが特徴

3本目「屋嘉比トンネル」ラストダイビング

写真はショップツアーのお客様よりご提供いただきました。ありがとうございます
透明度は、ここ数日の透明度の中ではかなり良いです
穴から出てくるところはとっても青く綺麗に見えましたね


トンネル内にいきなり目の前に降ってきた「モザイクウミウシ」
最初に入ったぎぶさんが上から落としてくれたのかなーと思って後から聞いたら落としてないと・・・
ここと言うタイミングで降って来てくれたウミウシありがとう


最後に今日はこどもの日だからと・・・ツアーのみんなで「こいのぼり」
みんな上手に泳いでますがぁ・・・あれっ一番上が(笑)
結局、風車の役だったという事で風車を作るのが一番難しいからね(笑)

連休中は多くのお客様にお越しいただき本当にありがとうございました
安全に連休を終える事ができ良かったです。
2日間、ご参加いただきましたK迫さん・ショップツアー「WOW」さんありがとうございました
またのお越しをお待ちしております

ユキ

本日2日目のダイビング

毎度ありがとうございます。橋本先生
本日2日目のダイビングですあいにくの雨でテンションがやや
でも・・・元気に3ダイビング潜ってきましたーーーー


水深約25メートルのポイントシルの根です
深い方は、結構透明度が良いやっぱり潜るとテンションがです
ぱっくりと二つに割れているようなのが特徴。根の下にはフタイロハナゴイなどが生息

今日は、えっいたのと言うヤツに遭遇
この子・・・

黒い「オオモンカエルアンコウ」です。しかも、割れ目にはまっているような場所に・・・
見落とすとこでしたよぉーーーかわいい顔してました。また、会いにくるよーーー

昨日もいたヤッコエイ。

今日は目の前で砂に入り込もうとしている場面を見てしまった
砂煙が上がっているのが分かりますね(笑)

2本目はブツブツサンゴへ。

これは、デカイ「シロボンボンウミウシ」見て見てーと言わんばかりにおりました
きれいな白色ですね


ブツブツの根では、ハナゴイの群れ・ウメイロモドキの群れ・グルクンそしてキホシスズメダイの大群とっても、見所ありのポイント
この時だけ、太陽が差し込んでて水中が明るくなりました
ムラサキウミコチョウがあちこちにいっぱい。求愛の時期かしら??
海蛇も2匹が絡み合っている場面を多々みかけます。海の中ある意味熱い(笑)

3本目は、ギブ船長が用事の為「古座間味ビーチ」にてビーチエントリー
オニヒトデが数匹目にとまりました


締めくくりは古座間味ビーチのかわいい「カクレクマノミ」

ゆっくりのんびりと潜ることができましたね。
橋本先生、2日間本当にありがとうございました
4月の末もお待ちしておりますね。

ユキ