沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

モンハナシャコ

2016年4月20日 ファン&体験

ハイサイ(^3^)/

昨日今日と晴れ間が続いている座間味です。

image

透明度、透視度抜群!(^-^)(*^3^)/~☆
もう言う事なし!

image

image

そんな綺麗な水中に潜れる本日の体験ダイバーのゲストさん
ラッキーですね。(^-^)

image

写真では砂を巻き上げ多少、濁ってる様に見えますが透視度数30mオーバー

image

image

ハナビラクマノミ

image

ドクウツボあごがずれてる。

image

チンアナゴ

image

モンハナシャコ

image

最後は自由に泳いで貰いました。
今日は体験ダイビング2ダイブ潜って頂きありがとうございました。(^-^)

image

座間味はケラマツツジが満開
です。

明日も頑張りまぁーす。(^ー^)

2014年10月31日 今月も終わりだねぇー(´Д` )

ハイサイ(^O^)/
10月は今日で終わり
明日からは11月初っ端からファン感で明日の晩はお祭りだぁー\(^o^)/

IMG_4029.JPG
楽しみー(^^)

さて今日のダイビングですが気温が29℃ 水温25℃
陸上は暖かいのですが水中がちょっと寒かったなーて感じでした。((((;゚Д゚)))))))
一本目はアダン下にエントリーポイント的には近いのですが久々に潜ったような?

IMG_4025.JPG

IMG_4026.JPG
沖の根でミアケテグリと睨めっこしてたらソリハシコモンエヒに手をクリーニングされ

IMG_4027.JPG
島ダコに遭遇したので、島ダコとも睨めっこ!

IMG_4028.JPG
そして今度はナデシコカクレエビにクリーニングして貰い

IMG_4023.JPG
モンハナシャコとまた睨めっこ

IMG_4021.JPG
いつもこの子を見ると仮面ライダーに見えてしまうのは俺だけ?
なんて思いながら一本目終了

今回のゲストMさんはカメラはダイバーなので好きなょーに自由に写真を撮って貰っているため
水中案内のみ(^^;;
これでいいのか?これでいいのだ‼︎ (^^)

二本目はMさんのリクエストによりニシハマへ(^^)
ちょっと雨が落ちて来ましたがそんなの関係なぁーい(^○^)

IMG_4020.JPG

IMG_4019.JPG
海の中はわりかし透明度が良く魚も沢山いてグルクンの群には普通に遭遇しますが•••
今回は初めてスマガツオ約50匹の群に遭遇‼︎
写真撮る暇もなく去って行きました。

IMG_4024.JPG

IMG_4022.JPG
Mさん良い写真は撮れましたでしょうか?
まだまだ座間味はMさんの行っていないポイントは沢山ありますよー
また次回楽しみにお待ちしております。
3日間ありがとうございました。m(_ _)m

そして午後からこんな物を作って見ました。

IMG_4018.JPG

IMG_4017.JPG
さて何でしょう?
最近水中が寒くて思わず作っちゃいました。
自家製バブ

IMG_4030.JPG
これをウェットスーツの中に入れて発泡されると暖かいんだぁー(o^^o)

IMG_4031.JPG
そしてこんなに大量に当分は暖かく過ごせそう。(o^^o)
明日から使うぞー(^O^)/

2013年9月23 連休最終日

はいたーいユキです。今回の3連休は、遠い台風の影響で来れなかったお客様・那覇で足止めされてしまったお客様・・・大変でしたね来られなかったお客様またのリベンジをお待ちしております。
海上はおおきなうねりはあるもののダイビングは問題なくできました!!(まぁ・・・ポイントは限られますが)透明度には恵まれて良かったです

今回、ご参加いただきましたKさんM浦さん・K林さん・M吉さんいつもカイトをご利用いただきありがとうございます

そして、今年3回目のM吉さんからは毎度の事お写真の提供をして頂いてますご厚意にあまえてブログに掲載させていただきます。
ちなみに・・・ガイドはユウキさんです
ハナヒゲウツボ
最初にご紹介するのは「ハナヒゲウツボの幼魚」。さすが!!一眼レフカメラとM吉さんの腕前のすごさ!!
よーく見ると、目までしっかりと写ってますね。
成魚になると綺麗なブルーになりますこの姿は幼魚の時にしか見る事ができないんです。

クサイロモウミウシ
「ニシハマ」ではこちらのウミウシ
「クサイロモウミウシ」写真ではどれくらいのサイズが分かりにくいのですが・・・そうですね。1㎝あるかな?
マクロ好きのM吉さんが言うには、1㎝・5㎜サイズの生物はまだまだ大きい方だそうですよ。(十分小さいですからぁぁぁぁー!!)

フチドリカワハギ
「フチドリカワハギ」と思われる可愛いサイズのカワハギの幼魚です。
海藻に紛れて擬態しているようですが、マクロ好きのみんなに見つかっちゃいました

クダゴンベ
ブツブツサンゴのポイントではチェック柄の「クダゴンベ」が健在
なかなか見られないクダゴンベをみんなで見る事ができて良かったですね
ヤギの上をちょこちょこと移動するクダゴンベは写真を撮るのが難しい。M吉さんのカメラのでかさにびっくりしたクダゴンベ、
ヤギの中からなかなか出てきてくれなかったようです

モンハナシャコ
綺麗な彩りの「モンハナシャコ」。指を出すのは要注意ですよー

オニカサゴ
最後に「オニカサゴの幼魚」。幼魚の時はわりに可愛かったりする

以上のお写真のご提供ありがとうございました。
台風に振り回されましたが2日間で6ダイブ楽しむ事ができましたね

ありがとうございました。

ユキでしたー

北風がヒンヤリ・・・


おはようございまーーーす
今日も、綺麗な朝日で1日スターーート


1本目はFANダイビング&アドバンスの講習チームに分かれてエントリー
今日のケラマの海は最高の輝きケラマブルーです
H田さん、今回はケラマの青い海が見れて良かったですね(笑)


講習はディープへ・・・真っ白な砂地をゆーっくりダイブ
今日は透明度も良かった30m気持ちよかったぁ~


今日見た魚達。「イソギンチャクエビ」


「モンハナシャコ」も登場


岩の奥には「アナモリチュウコシオリエビ」がはさみをニョキっと出していて
可愛いですねー

エビ&カニシリーズの紹介となってしまいましたね
水温が27.5度と少しずつ下がってきました。
風が北風が吹く日は海から上がったらとても寒くなってきましたね
そろそろボートコートがある方はお持ちいただいた方がいいです

明日から波が高くなってきますね・・・

ユキ

今日まで、ありがとうございました!!

今日もとっても良い天気に恵まれました


朝一は、昨日まで潜っていただいたお客様のお見送りに行ってきました
船でのお見送りはなんだかさみしいですね・・・
ちょっぴりウルっとしてしまいました・・・
またのお越しをお待ちしておりますありがとうございました

10:15~さっそく今日の1本目のダイビング

ノコギリダイの幼魚がいっぱい付いていました
群れている魚なので写真はとっても撮りやすい

海中の送電線沿いに進むと、グルクンの幼魚がたくさん付いています

ダイバーが隠れるくらいに囲まれましたー


根の下にはユカタハタ・クロハタなどが顔を覗かしていました


最後の5メートル付近のサンゴの群生も見所ですよ
デバスズメダイ・ハナゴイ達が綺麗に群れを作っています

午後からものーんびり2ダイブ
今日まで潜っていただきたT橋様ありがとうございました
ラストダイブは、マンツーマンで楽しかったですね

またのお越しをお待ちしております

ユキ

雨模様・・・

今日の天気は朝から雨・・・
それでも、ゲストさんのリクエストで元気に早朝ダイビングへ行って参りました
海がかなり時化ていましたね・・・安室島を南周りで阿嘉島の北浜へ向かいましたが、阿嘉島が全く見えない
それくらいもやっていました
この時化具合では早朝でも透明度が心配でしたが・・・3日間の早朝ダイビングの中で今日の早朝が一番綺麗
なくらい澄んでいました日差しがないのが残念でしたが・・・


アザハタの根の中にはエビの仲間がいっぱい今日のエビはホワイトソックスです
白い靴下を履いてるようでかわいらしいですね

本日は4ダイブのリクエストです。
午前2ダイブ目は早朝よりも更に海が時化て来たように思います雨にも負けず元気にアダン下で
めいっぱい楽しんできました

私達にとっても威嚇してきたモンハナシャコです

人昔前にブームを起こしたレッサーパンダの立ちポーズかのように今日のシャコは威嚇してましたね・・・

お昼ご飯をのんびりと食べた後、午後からは「男岩」へ・・・
ドリフトダイブでまったりダイブ
ナポレオンの大きな影を遠くからでしたが、確認できましたぁ~影だけでしたがやはり大きかったので存在感
ありました次は近くで見たいですね


ラストにとっても綺麗なハナヒゲウツボを発見しかもペアで・・・1匹はリボンのようにゆらゆらと体を
出して私達に姿を披露してくれていましたね

Tさんご夫妻3日間のロングダイブ本当にありがとうございました
また、お会いできる日を楽しみにおまちしております