沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

灯台下

2013年8月31日 微妙な台風明けのダイビング

ハイサイ(^^)

やっと台風が去って今日からダイビング再開^_^
今日の座間味のコンディション
天気 晴れ 気温 32℃ 水温 28℃
波 3mうねりを伴う 風向 南

20130831-112915.jpg
一日は那覇に閉じ込められてゲストさんと共に島に戻り、早速11時からのダイビングちょっとバタバタしましたが
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
なんとか出港
一本目は波、うねりを避けて灯台下へ(*^_^*)
向う途中は 波が高くバッタバッタとずぶ濡れ(^^;;

20130831-113932.jpg
北側はうねりがあまり入って無いので透明度抜群(^^)
早速エントリーして行きました。
那覇で潜れないストレスもあったと思いますので、いっぱい楽しんで来てねぇ〜(^O^)/

20130831-114606.jpg

エキジットの後の帰りは向かい波できつかったなぁ〜もぉ〜(; ̄ェ ̄)

そして二本目はウフタマへ
以外や以外\(^o^)/いつもより透明度が高い(^^)

20130831-141057.jpg
益田岩には最近スカシテンジクダイがいっぱい付いていて、回遊魚がよく回って来ます。
今回も何か大物に会えると良いね。

結果 益田岩から殆ど動かず、写真撮りまくりダイビングだった様です。

三本目は東牛へ(^^)
まぁー 何処も波うねりと水中も濁りがある中、東牛へエントリー

20130831-155004.jpg
本日ラストダイブもめいいっぱい楽しんで頂けた様でめでたしめでたし^_^

2013年8月23日 今日からダイビング開始

ハイサイ(^O^)/

今日からまた頑張りますよー^_^

本日の座間味のコンディション
天気 晴れ 時折曇り
気温 32℃ 水温 28℃
波 3m〜2.5m 風向 南

20130823-080919.jpg
夜明け前からボートのテントを張り、夜明と共にボートを海に
浮かべ、まだうねりがちょっと残っている海へ(^_^;)
今日のベストなポイントは⁇
あるかなぁー 濁ってないかなぁーと島の裏へ(^.^)
ありました。 本日のベストなポイント
そこは・・・
(さらに…)

2013年6月25日 満員御礼です。ありがとうございます。

今日も元気にスタッフ全員潜ってきましたぁ
南西の風はやや強いですが天気は良好。気温32度。
ケラマブルー
今日も最高のケラマブルーです

本日はマリンショップIRIEのタカさん
よりご紹介いただきました体験ダイビングのお客様13名様のご来島ですありがとうございます。

日帰りでのスケジュールでバタバタと忙しくなってしまいましたが、楽しんで頂けましたでしょうか?
サンゴの群生・小魚の群れ・ナマコ?・仲間での楽しいダイビング経験。社員旅行の思い出となったらいいなとスタッフ一同思っております。
ありがとうございました

そして、午後からは本日4日目のダイビングS木さんの最終日です。
あっと言う間ですね・・・。
午後からは、雲行きも怪しくなりスコールも降りましたが水中は何事もなく楽しめましたね

「灯台下」では、可愛らしいウミウシにいっぱい遭遇しましたね。ご紹介していきます!!
ユキヤマウミウシ
まずは「ユキヤマウミウシ」からスタートタイガースカラーが印象的ですね。

クロスジリュウグウウミウシ
2匹目には「クロスジリュウグウウミウシ」。模様がはっきりしていて綺麗なウミウシです。

アカテンイロウミウシ
S木さんからの一言「ケーキ」みたいなウミウシ確かに(笑)「アカテンイロウミウシ」です。

キスジカンテンウミウシ
最後にゼリーに見えるウミウシ「キスジカンテンウミウシ」
地形もウミウシも楽しめる灯台下です。水面近くにはキビナゴも群れはじめ夏の気配を感じます。

4日間・15ダイブ楽しんで頂けましたでしょうか?S木さん
4年振りくらいに一緒に潜る事ができて楽しかったです。また座間味の海に遊びに来てくださいね。
これからもよろしくお願い致しますありがとうございました。

ユキ

ありがとうございましたぁ!!

本日も晴天
1本目はゲストさんのリクエストで「灯台下」ピグミーコースへ
何度かピグミーを見に行っているようなのですが、いつも不在だったそう・・・
今日こそは見たい
念願のピグミー発見でも、ちょっと目をそらすと「あれっ??」「どこいった??」
次回は、自分で見つけたいと言っていました
私も、まだまだです・・・次は一緒に目を凝らして見つけましょうね

2本目「嘉比前」真っ白な砂地がとっても印象的なポイントです
水中のサバクは、風景が変わりますので、何度潜っても印象的ですね
潮の流れで砂が動き、景色が変わります・・・


アケミさんモデルありがとう


浅場にはかわいいエダサンゴにかわいいデバスズメダイの幼魚が生息。
かわいいナンヨウハギ(ドリー)の幼魚も!!


海底砂漠にハナヒゲウツボの幼魚!!現るこんなとこに??
って場所にひっそりといました・・・
これを見て、午後は「男岩」にハナヒゲウツボの成魚を見に行ってきましたぁー
今日はゲストさんにとって、ピグミー・ハナヒゲウツボと初めて見た生物に感動だった様子です。

午後の男岩は透明度がぁーーーイイ1本目の灯台下も最高でしたね
カスミチョウチョウウオの群れ・キンギョハナダイの群れ・水面近くにはキビナゴの群れ・・・
キビナゴ達が雨が降るかのように大移動見ごたえありでした
そのキビナゴを狙っているアオヤガラ達の行動が面白かったみんな水面を向いて立っています
楽しい1面でしたね

明日から少し、ダイビングが無く・・・寂しいです・・・
連休にまた海ブログ更新しますので見てくださいね

みんなお友達!!

今日は、おかげさまで船がとっても賑やかな一日です
み~んな、リピーター様。本当に嬉しいですねお客様一人ひとりが、み~んな
カイトで知り合いダイビング仲間となっています素晴しい事ですね。

午前中チーム1本目は「灯台下」
いってきま~す今日もいい天気です
灯台下に来た目的は「ピグミー」

いましたぁーーーーー
見つけたのはギブさん・・・

午後から、7名で記念ダイブ3名のゲストさんが50本の記念でした
本当におめでとうございます
「儀名」でカメのリクエストにもあり、仲良しダイブしてきましたぁー

みなさんお上手です。50本記念のゲストさんも100本レベルです


かっこいいタイマイの写真とっても人懐っこいタイマイでしたね
ギブさんのカメラが気に入ったのか・・・ずっと2人ふれあっていました


船までの帰り道に今度はお眠り中の大きなアオウミガメ登場です
本当に眠そうなおめめですね・・・

本日のラストダイブはウフタマへ行って来ましたぁーーー
天気もよく砂地ダイブがとても快適でしたね

本日一日カメラマンはギブさんでした
私、この1枚が気に入っています「ナマコとアケミさん」


夜はお腹いっぱいだったけど、おいしいお祝いケーキをみんなで頂きました
記念ダイブの皆様、これからもいっぱいいっぱい楽しいダイビングを続けてくださいね
ありがとうございましたぁ。

エビ・カニ・ウミウシ・・・

今日は午前中は晴天午後から・・・です。
ゲストさんはみ~んな女性人です1本目はの~んびり「ニシハマの北」
真っ白な砂地にポツンといるトウアカクマノミを見に・・・卵がありましたぁ・・・必死に守る親クマノミが
とても攻撃的あまり近寄らないようそっと離れました・・・

の~んびり砂地を泳ぎ・・・砂に半分埋まってるタイヤの中のハナブサイソギンチャクに住む
イソギンチャクカクレエビ近くに、オシャレカクレエビやニセアカホシカクレエビなども住んでいましたぁー

浅瀬のサンゴの周りに群れるデバスズメダイ・・・群れすぎてダイバーが隠れてしまいます

2本目の「屋嘉比トンネル」地形ダイブです
洞窟内のミナミハタンポのシルエットがとっても綺麗

3本目は、「灯台下 南」小物生物中心ダイブ

アカフチリュウグウウミウシ


ウミウシ図鑑で調べたら・・・こんな名前でした
クロモドーリス・ヒントゥアネンシス

クロスジリュウグウウミウシ


キンチャクガニボンボンがカワイイですね

今日は写真が多くなりました・・・。
いつもご覧になってくださってありがとうございます
明日も元気に潜ってきま~す