沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

アザハタ

いい天気!!

今日も元気に行ってきましたぁ
1本目「ニシハマ」
まだ、どこのショップさんもエントリーしていない様子。とっても良い透明度でした

日差しも差し込み、とっても癒された1本でした
25メートルのアザハタ君はまだ寝ぼけていたのか、よたよたと私達ダイバーに寄って来て
くれましたー

「おはよー!!」

2本目「佐久原」
ヨスジフエダイの写真が撮りたいリクエストが入りましたぁ
このポイントでは目の前が黄色のヨスジフエダイ一色になるくらい群れるんです

満足できた写真は撮れたかな??
そして、30メートルもある根の下から見上げるアマミスズメダイのシルエットがとっても好きです

地形も楽しめるポイントです

3本目「平瀬」ドリフトして来ましたぁーーー

クレパスを通り抜けるゲストさんです
ここを通り抜けると、一面サンゴ畑登場です!!
今日の平瀬でのメインはウメイロモドキの群れです
プリッと太っちょなウメイロ達でした

素敵なブルーと黄色のラインがとっても綺麗でした

本日のラストダイブはナイトダイブでしたー

まん丸満月の中出港です

元気に行ってきます月夜が眩しすぎて水中がとっても明るかった

 

ありがとうございましたぁー

昨日と比べるとやや日差しがあります

やはり風は冷たいのでボートコートは手放せないですね

1本目は「ニシハマ アザハタコース」へ・・・

ライセンス取立てのお二人は見る見るうちに上達しています
みんなのペースに付いて来ていましたよ素晴しい
昨日の儀武さんのプチ講習が効いたのでしょうね(笑)

2本目は「ハタキジ」

見上げる程、背の高いパラオハマサンゴが見ごたえありのポイントです
サンゴにはハナゴイやネッタイスズメダイデバスズメダイなどなど各種の魚達が
群れています
周りは、真っ白なとっても綺麗な砂地が広がりますのんびりダイブですね。


水温が26度になりました。少しずつウミウシもあちこちで見られるようになりますね
写真はマダライロウミウシ


2日間みなさんとご一緒されて頂き本当に楽しませて頂きました。ありがとうございます。
そしていつもいつもカイトマリンをご利用頂きありがとうございます。
また、みなさんと会える日まで楽しみにしています

ダイビングを通して人と出会う事は本当に楽しいです。
今回の皆さんとの出会いを持って、改めて感じました。ありがとうございました

今年最後の台風でしょうか・・・

25日~昨日まで台風の影響で海は大シケでした
久しぶりに海のブログですね

台風が去り、天気は回復しましたが・・・まだ風が残っていて外洋はシケていました。
内海でのんびりダイブですね、今日は

とってもチームワークの良いショップツアーさんです

2本目の「ニシハマ」では、アザハタとにらめっこ


12メートルのスカシテンジクダイの群れる根では、日差しが差し込みスカシが
透き通りとっても輝いていました
この根にはオニダルマオコゼが岩に擬態していて危うく触れるところでした
全く気づかなかった・・・みなさん、手で岩をつかむ時は気をつけましょう

外洋も時化ている為、内海にダイビング船が集中
急遽・・・普段は入らないポイントへ移動
エントリーしてすぐに大きなマダラトビエイがっとっても大きかったです。
真横を通り過ぎ、優雅に泳ぐ姿がとってもかっこよかった
ラッキーでしたね


平均水深12~15メートル。10メートルの根にとにかくすごいグルクンの幼魚の群れです
360度グルクンに囲まれ皆圧巻です


やや濁りはありましたが、ハナゴイやアカヒメジなど色とりどりの魚達と出会えました


安全停止中にとっても分厚いニセゴイシウツボ登場
1.5メートル程の長さ。やっぱり全身がでてくると、おっと・・・と逃げ腰になりますね

ダイビングから上がると風が冷たくひんやりします・・・天気はこんないいのにぃ・・・
是非、ボートコートやインナー・フードなどそろそろ用意して座間味にいらしてくださいね。

明日は早朝ダイブへレッツゴー

☆バースデーダイブ☆

本日は久しぶりに白波が目立つ海況です北東の風がやや強く今日も内海メインですね・・・
朝1ダイブは「嘉比前 ドリフト」で行って来ましたぁー
風は強いが、午前中は天気に恵まれて良かったですねしかも
ゲストさんのバースデーダイブこの天気が最高の贈り物ですね

エントリーしてすぐに昨日見たくらいのヤッコエイがいきなり登場でした
じっと、目の前で姿を披露してくれました・・・
海底砂漠までゆっくりと移動日差しが砂漠まで届いてきらきらと砂が輝いていました
なーんにも無いただただ砂地の上を流れに乗ってどんぶらこ・・・水面の太陽の光を見ながらどんぶらこ・・・
最高の気持ちいいダイビング
嘉比前と言えば、ヤシャハゼ・・・

なかなか、近くでは撮らせてくれません精一杯の1枚でした

2本目「ニシハマのアザハタコース」
今日は、ケラマの名物アザハタを見に行ってきました
いつも通り元気な姿でお出迎えのアザハタ・・・

実は、とっても小さなミナミハコフグの幼魚が2匹いたので、2人でそれを撮っていたら
アザハタが「ぼくにもかまってぇ~」と言っているかのように、目の前を通って来ました・・・
その1枚のショットです結構、びっくりしましたよ

ミナミハコフグの幼魚はなかなかうまく撮れませんね・・・

どこが、目か分かるかなぁーー
このおちょぼ口が大好きな私です

今日は、ホンソメワケベラがずっと私の耳をツンツンお掃除してくれてました・・・
飽きたら、ゲストののぶりんに付きまとっていましたね
マスクのフチをウロウロと・・・このショットが可愛いのぶりんお誕生日おめでとうございます

浅場では、安全停止中に伸びきったクロスジリュウグウウミウシ

これから、どんどん水温が下がりウミウシが増えてくるでしょう

午後からは、天気が下り坂でも、元気に修学旅行生のビーチスノーケリング行って来ましたぁー
水温は28度なので暖かいけど、海から上がった後はみんなプルプルでしたね
やっぱり座間味の綺麗な海に見とれてその後も水着1枚で海で遊んでました・・・みんな元気だね

透明度、最高ーー!!

今日もイイ天気です
午後から2ボートのダイブでした
1本目の「ニシハマ」エントリーして、とっても澄み切ったニシハマは久しぶり
40メートルくらいの透明度です
カメラを持って入ったのですが、この透明度伝わるかなぁ~

25メートルのアザハタの根へ・・・

いつもの元気なアザハタが2匹いました
クリーニングのアカシマシラヒゲエビでゲストさんと遊んじゃいましたぁ
結構、気持ちのいいクリーナーでしたね

2本目は「ウルのサチ」
今日は大潮で潮の流れが結構あったので、ドリフトダイブ
エントリーして直ぐにかわいいタイマイ
カメがみたいと船で言っていたゲストさんラッキーでしたぁーーー
ゆっくりと流れに乗り、ユビエダハマサンゴの周りに群れるハナゴイやナミスズメダイ
ヨフジフエダイ・アカヒメジなどに囲まれのんびりダイブです

帰り、風が強くなり港まで大変な波でしたね
明日も楽しみましょう

マダラトビエイ!!

今日の天候はお客様は1便で到着後直ぐにダイビングへ
今日一日をめいっぱい海で遊びましょう
1本目は「ウフタマ」へ・・・お友達は体験ダイビングです。みんな一緒に潜りましたぁ~
ダイバーチームは「ハナヒゲウツボ」の幼魚に夢中

赤ちゃんがオギャーと大きなお口を開けて泣いているみたいにお口を大きく開けています。
私達の方を威嚇していたのでしょうね・・・
そして、砂地にはそうめんのようにガーデンイールがうじゃうじゃ
体験チームも楽しく潜れて良かったです

2本目は「ニシバマ」
25メートルのアザハタの根へ移動中・・・真っ白な砂地にぼんやりと・・・マダラトビエイ

ナガーイしっぽがかっこいいですね
少しの間ここでホバリングしていたのでゲストの皆さんもばっちりカメラに収める事ができましたぁ~

3本目「平瀬」ドリフト~
やっぱりこのポイントの見所はサンゴですね
一面に広がるエダサンゴやソフトコーラルがとっても色鮮やかです。
黄色と白のカスミチョウチョウウオの群れがとても絵になりました
最後のオヤビッチャの巣

魚の多さにゲストさんがビックリ巣の近くには寄れないので少し離れてのカメラタイムです。
ラストダイブはのんびり・まったりで締めくくりました

とんより曇り空・・・

今日は、元気な子達が遊びに来てくれましたぁ~初体験ダイビングできて良かったね

内容は体験ダイビング日記を見てくださいね!!

さて・・・FUNダイビングは1本目「タートルリーフ」へカメを見に行って来ましたぁ~
2匹の大きなアオウミガメに会いました!!今日のカメは照れ屋さんでしたね・・・
最後に可愛いタコが岩場にいてゲストさんとこのタコと戦っていました

最終的に穴から出てしまい、真っ黒の墨を吐き逃げられてしまいました・・・
吸盤の力にゲストさんはビックリだったようです
午後からは「ニシバマ」へ・・・
のんびり砂地を泳ぎアザハタの根まで移動です

このポジションがいいのか・・・ずっとこのアザハタ座りこんでいました・・・
いつもは2匹いるのに今日は1匹だけ姿見せてくれました

Tさん3日間のダイビングありがとうございましたぁ~

最後にトウアカクマノミを見て来ました。卵を産み付けていました・・・必死で卵を
守っている親クマノミ。

雨模様・・・

今日の天気は朝から雨・・・
それでも、ゲストさんのリクエストで元気に早朝ダイビングへ行って参りました
海がかなり時化ていましたね・・・安室島を南周りで阿嘉島の北浜へ向かいましたが、阿嘉島が全く見えない
それくらいもやっていました
この時化具合では早朝でも透明度が心配でしたが・・・3日間の早朝ダイビングの中で今日の早朝が一番綺麗
なくらい澄んでいました日差しがないのが残念でしたが・・・


アザハタの根の中にはエビの仲間がいっぱい今日のエビはホワイトソックスです
白い靴下を履いてるようでかわいらしいですね

本日は4ダイブのリクエストです。
午前2ダイブ目は早朝よりも更に海が時化て来たように思います雨にも負けず元気にアダン下で
めいっぱい楽しんできました

私達にとっても威嚇してきたモンハナシャコです

人昔前にブームを起こしたレッサーパンダの立ちポーズかのように今日のシャコは威嚇してましたね・・・

お昼ご飯をのんびりと食べた後、午後からは「男岩」へ・・・
ドリフトダイブでまったりダイブ
ナポレオンの大きな影を遠くからでしたが、確認できましたぁ~影だけでしたがやはり大きかったので存在感
ありました次は近くで見たいですね


ラストにとっても綺麗なハナヒゲウツボを発見しかもペアで・・・1匹はリボンのようにゆらゆらと体を
出して私達に姿を披露してくれていましたね

Tさんご夫妻3日間のロングダイブ本当にありがとうございました
また、お会いできる日を楽しみにおまちしております

 

早朝ダイビングへ!!

海の日の連休の始まり始まりぃ~ですね座間味島がとてもにぎわっています
昨日から潜られてるゲストさんと早朝ダイビングへ行って来ましたぁ~

見てください!!船から見る朝日は最高に輝いていました早起きが苦手な私もこの朝日を見て
起きて良かったぁ~としみじみと思いにふけっていましたよ(笑)

まだ今日は誰も潜っていないケラマの海でダイブ気持ちいいぃぃぃ~
座間味に来て、私も始めての早朝ダイブを体験しテンションが上がっていました
のんびりとアザハタの根まで・・・

アザハタも朝は弱いのかな大きなあくびをして出迎えてくれました
人懐っこいこのアザハタ君はゲストさんの周りをうろうろとカメラの前でポーズをしてくれるほど
ダイバーに懐いています

アザハタからの帰りの真っ白な砂地を泳ぎ水面を見上げると、日差しが差し込みぼーっと見上げて
今日からの連休のスタートを頑張ろうっと、気合を入れましたぁ~
みなさん、是非座間味にお越しの際は一度早朝ダイブへいかがですか??
最高に気持ちいいです

ケラマブルーに囲まれて・・・

今日の天候も晴れ気温32度。水温28度。
毎日、晴天が続きケラマの海はクールのバスクリンを混ぜたかのような色鮮やかなブルー一色です
午前中はマクロ生物中心のダイブです。
ピグミーシーホースを見に行って来ました!!

どこに??いる???
清らかな心を持つ人はすぐ見れるでしょう(笑)おなかの大きなピグミーでした

2本目は北浜へ・・・日差しが水底まで差し込みダイバーの泳ぐ影が砂に映っていました。
25メートルのアザハタのペアに会ってきました

周りには、スカシテンジクダイ・ケラマハナダイなど多様な魚が群れていました
そして、根の中覗き込んで見ると・・・

綺麗な紫色したバイオレットボクサーシュリンプのペアです
オトヒメエビよりも一回り小さなエビちゃん。夫婦かな?仲良くペアで寄り添っていましたぁ
船に戻る帰り道でタテジマキンチャクダイの中成魚を見つけシャッターを押しました・・・
結構、逃げ足が速かったですが・・・息を切らしながらのこの一枚です・・・

名前はタテジマなのに、幼魚の頃は渦巻き柄なんですよね・・・
どのタイミングでこの渦巻きがタテジマになるのかなぁ~??成長が楽しみですね!!

午後は「男岩」でドリフトダイブです!!小ぶりのイソマグロが5.6匹気持ち良く泳いでました
カメラを持たずにエントリーしたので、写真はありません・・・
透明度はバツグンに良かったです!!やはり外洋は最高にいいですね~
明日からは、海の日の連休初日ですね!!元気に潜ってきま~す