沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

シモフリカメサンウミウシ

2014年1月13日 今日は昨日と違って時化模様

ハイサイ(^O^)/

今日の天気は予報通り海は大時化!
高速船は欠航、フェリーは辛うじて動いていましたが・・・
ボートの上はさぁぷーぅ…>_< …
今日は船長で海には浸かって無いのですが風に吹かれて鼻からは
鼻水がぁー( ̄◇ ̄;)

でもゲストのI原さんは元気良く2ダイブ!

20140114-091641.jpg
島、海の様子はこんな感じ
最高気温18℃ 波高4m  風は強烈ぅー( ̄O ̄;)

20140114-092014.jpg
頑張って楽しんで来て下さいね。

20140114-092151.jpg
ハナミノカサゴ

20140114-092229.jpg
シモフリカメサンウミウシ

20140114-092321.jpg
テングカワハギ
最近のめっきり減った様な?

20140114-092432.jpg
モンジャウミウシ

20140114-092513.jpg
水中は時化てるわりには透明度透視度共にかなり良かったみたいです。

20140114-092638.jpg
本日は午前2ダイブにて修了
また明日頑張ります。

2013年5月29日 今日も大物!!

本日の晴れの座間味です暑いです・・・気温30度ときたもんだ
今日も元気に3ダイブしてきましたぁ
1本目は「シル」へ行ってきました☆
28メートルにひょこっといる可愛いウミウシです
ツノザヤウミウシ
名前は「ツノザヤウミウシ」ガヤみたいのに器用に乗っかっていました。

今日も姿を現してくれました。。。「オオモンカエルアンコウ」
オオモンカエルアンコウ
回りの岩に上手に擬態しているので見つけるのが大変・・・最近はますでかくれんぼをしているかの様です

2本目には「男岩」へドリフトダイビング!!流れてましたねー☆
エントリーしてすぐにキンギョハナダイ・カスミチョウチョウウオの群れが出迎えてくれます
そして、今日は透明度が40メートル近くあったようですに感じます
ドロップオフの下からはサメが登場。
ネムリブカ
サメと言っても温厚なネムリブカです☆背中にはコバンザメが2匹付いております

そして、28メートルには可愛いこいつ♡
ピグミーシーホース
こちらもイボヤギに擬態をしておりかくれんぼです

潮通しが良い男岩にはウミウシもいます
キスジカンテンウミウシ
「キスジカンテンウミウシ」結構大き目のサイズでしたね。

シモフリカメサンウミウシ
そして、カメの甲羅のような模様の「シモフリカメサンウミウシ」も発見
小さいもの見た後は大物でしょと振り返ると・・・
ナポレオン
遠くだったのでカメラにはシルエットのみ・・・なんとなく分かりますか~?
昨日も今日もナポレオン様に出会えるなんてラッキーですね。Kちゃん

そして、ラストダイブ「ウフタマ」では、カメとの遭遇でしたね
アオウミガメ
とっても甲羅が綺麗なカメでした。回りのハギの仲間が甲羅の藻を食べてクリーニングしてくれてました!!
綺麗好きなんですね。きっと

本日の写真の撮影者はお客さんのKちゃんからのご提供です。ありがとうございました
いよいよ明日がダイビング最終日のKちゃん。梅雨の時期だと言うのにまだ座間味に来てから雨降ってないですね
明日も楽しんでダイビング行きましょう

ユキ

曇り空

はいたいゆきです
本日も元気に3ダイビング行ってきましたぁーーー
そろそろかなぁ・・・梅雨と思わせるような曇り空としとしと降る小雨
水温が24度近くとなり、水中での寒さがだいぶ緩和されました

昨日に引き続きW部さんと1本目はマンツーマンダイビング「ブツブツサンゴ」
じっくりとお魚ウォッチングが大好きなW部さんです

ブツブツの根を見上げるW部さんですが・・・見上げた光景はこちら

ハナゴイ・グルクン・ウケクチイットウダイ・キホシスズメダイなど多数の魚が群れております

そして、ウミウシも付いておりましたよ

カイメンと同化してしまった「モザイクウミウシ」


こんな子もブツブツの根に居ついております「ホムライロウミウシ」
動き方に特徴あり・・・回りがスカートのようにヒラヒラとさせていました・・・

午後からは、S田さんの合流です半年ぶりの座間味ですね
楽しくみんなで潜ってきました
ポイントは「イジャカジャ~儀名」へドリフト

まずは可愛い小さな「アオウミガメ」が登場S田さんしっかりとビデオに収める事ができましたねその後、タイマイ・大きなアオウミガメもじゃんじゃん登場してくれました


やっぱり、ここのリュウキュウキッカサンゴは最高に綺麗です
デバスズメダイ・ネッタイスズメダイなどが群れております


根が点在しているポイントなのですが、こんな綺麗な砂の道がでてきます
砂紋がとってもきれいですね


近くの根には背伸びをしている「キイロウミウシ」なんかもいました


砂地には「シモフリカメサンウミウシ」がいたり・・・
意外とマクロもいけちゃいます

そして、3本目は「ニシハマ」でのんびりダイビング

今日は、ウミウシが目にとまります・・・カイメン捕食中の「アカフチリュウグウウミウシ」です。


やっぱり、座間味らしいこの風景エダサンゴに群がるデバスズメダイ最高です
W部さん・S田さんありがとうございました
またのお越しをお待ちしております
S田さんWebのご相談いろいろとありがとうございました

ユキ

コブシメの産卵シーン

はいたいユキです
本日、1日ガイド担当しました

東風弱く今日も外洋へ出て見ました
コブシメの産卵の時期なので、卵を産み付けそうなサンゴのポイントに行ってみました
読み通り

写真は3匹のコブシメですが、全部で8匹泳いでいましたぁーーーー
その中の2匹がサンゴの隙間に卵を1つ1つ大事に産み付けていたのです
卵は今までも見たことがあるのですが、卵を産み付けるシーンは初めて見たので感動です


写真は、ちょうど卵を産み付けているところです
エントリー前に、お客さんにちゃんとコブシメが卵を産み付ける方法をレクチャーしておいて
良かったですこのような感動な場面に立ち会えるなんて今日はラッキーです


8匹のうち1匹だけ、とっても大きな雄のコブシメが堂々と泳いでおりました
真ん丸と太った子です

気が付けば、潜水時間を忘れ50分くらいとなっておりましたね(笑)
この調子で2本目もテンション

マクロ生物が中心になっちゃったかな?

なかなか見かけないウミウシです。図鑑で調べてみると・・・口触手の形などから
ネコジタウミウシ科に属するように思います


こちらは、海藻を背負った「コノハガニ」回りの海藻にそっくりにで写真で見ても
どこにいるか分からないですね
浅いところに面白い生物がいっぱいおります

最後はブツブツサンゴでのーんびりとダイビング

コモンシコロサンゴの回りには、写真のノコゴリダイなどが群れており見どころですよ


根の下には、ウミウシがあちこちにいます。シモフリカメサンウミウシをゲット

本日は3ダイビングでした
今日は奇跡的に晴れ間が見られました予報は雨だったのにね・・・・。
良い方にはずれてくれて本当に良かったです
明日もこの意気で

ユキ

ポカポカ陽気!!

はいたーいユキです

今日は、朝日も最高で日中もポカポカの1日でした
昨日からのダイビングのお客様と本日ものーんびりマンツーマンダイビング

1本目は「送電線」でカクレクマノミをじっくり写真を撮る事ができましたね
取り合えず、今日のウミウシシリーズも探していたのですが・・・先日ご紹介した
「シモフリカメサンウミウシ」が今日も姿を現してくれました

2本目からは、高速船で来られたお客様が合流ですチームギブと2チームでの
エントリーとなりました

透明度も綺麗でしたクマノミが可愛らしい表情でこっちを見てくれました


砂地もとっても綺麗でしょお客さんもにっこり
水面をうっとりと寝転がって見るのも最高の気分ですよ


水中がとっても鮮やかです右を見ても・左を見ても魚・魚・魚
気がつけば50分超えダイビングになってしまいましたね寒さも忘れてましたぁー

今日は東風だったので久しぶりに午後から北側に回ってみました
「新田第二ポイント」へ行ってきました

久しぶりにプチ地形ダイビングでした


洞窟から出たところで、変な生き物??ん???動いてる
よーく見ると目があったんです
もしかして「カミソリウオ」
写真を撮っても、ただの枯れ葉にしか見えないですね・・・


実は、今日は4本ダイビング。「ガヒ前」へ
綺麗なコブシメを発見茶色・白・まだら模様・・・色んな色に変わるコブシメ
見れるだけて楽しめる

明日も、良い天気になりそうです
元気に潜ってきまーーーす

ユキ

天気はイマイチですが・・・

はいたーいユキです

今日のカイトマリンスポーツはファンダイビングでチームギブ&チームユキ
私は、今日からのお客様とマンツーマンダイビング
元気に潜ってきましたぁー

天気は曇り昨日の雨に比べれば良いです
1本目は、「ウルノサチ」にてのーんびりダイビング
パラオハマサンゴ・ユビエダハマサンゴ等のサンゴポイントです
カメも良く見る事があり今日はタイマイ3匹のゲット


今日のお客様は、マクロ&ワイドレンズとどちらでも対応できたのですが
どちらかと言うとマクロ派
枝サンゴの中に住む「キイロサンゴハゼ」を撮ってきましたよー
可愛いのですが、ちょこちょこと動きまわるのでなかなか上手に撮れません


2本目の「ブツブツサンゴ」では、今日のウミウシシリーズを撮りましたよ
久しぶりに見た「シモフリカメサンウミウシ」
小指の爪くらいのサイズで可愛かったです


3本目は「阿真ビーチ前」でコブシメの子供サイズと遭遇
何と可愛い顔なんでしょう体色を茶色や白と変色し楽しませて
くれました


やっぱり浅瀬の枝サンゴに群れるミスジリュウキュウスズメダイが絵になります
日差しが入ったら最高でしたね
おひさまは明日に期待しましょー

ユキ