沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

ナンヨウハギ

2016年6月8日〜16日 まとめて ド・up

ハイサイ(^3^)/
ブログ更新がなかなか出来なくてすいません。

本日6月16日気象台より沖縄地方梅雨明け宣言致しました。\(^o^)/

しかしまだジメジメしてますがね。(>o< “)

image

8日〜12日まで遊びにいらしていました千葉県のダイブアワードの皆さまありがとうございました。

image

image

image

13日〜15日ご参加T村さん、T堂さん、W山さん、Mさん、中国からの呂さん3名

image

image

image
image
ミナミハコフグ
image
呂さん
image
クロハタとアカシマシラヒゲエビ
image
タツノハトコ
image
ニセゴイシウツボとコモンエビ
image
デバとナンヨウハギ
image
ナマコのウンコ
image
ヤシャハゼ
image
フリソデエビ
image
パンダダルマハゼ
最近はこんな珍魚に出逢えています。(笑)

今日梅雨明けなら明日からはフルでがんばるーぅ(*^3^)/~☆

2013年10月22日 ヘリコプターにてお帰りに。

はいたいユキです。
10月は何個の台風が発生しているのでしょうか・・・ついに台風27号も接近
せっかく10月は台風が少ないと狙ってご予約されたお客様ばかりだと思います
キャンセルされたお客様は懲りずにリベンジしてくださいね。

さて、今日は船が全便欠航となりましたフェリーでお帰りになる予定だったオープンウオーターダイバー講習生のN岡さんは、昨日保険でヘリコプターを予約しておいたので無事に座間味島を脱出することができました
とは言え、もともとは25日まで座間味に滞在予定だったので早めのお帰りとなってしまい残念です

目標のライセンス取得は達成できたので、良かったです
ライセンス取得
N岡さん強行スケジュールの中本当にお疲れ様でした
日頃は、地元で素潜りを楽しんでいるようなので、やはり潜りはお上手です。
すいすいとスキルもクリア。テストも余裕の合格
おめでとうございます
ラストは楽しいファンダイビングで締めくくりです

オニハタタテダイ
じっくりと観察できた「オニハタタテダイ」。水面は風が強く波がバチャバチャとしてましたが水中はとっても静か

タイマイ
タイマイ(カメ)とも遭遇したN岡さん。台風が接近し早く帰る事になってしまったのは残念ですがカメ・サメ(ネムリブカ)に会う事ができてラッキーでしたね

タイマイ
近くに寄っても動じないタイマイでした

カクレクマノミ
潜降・中性浮力も1本1本潜るごとに上達が見られたN岡さん。
これからも楽しいダイビングを続けてくださいね

ナンヨウハギ
まだまだナンヨウハギの幼魚がサンゴの隙間から出たり入ったりと可愛らしい姿を見せてくれます。
徐々に水温が下がってきております。この日は水温26度。
船上ではお湯があると嬉しい季節となりましたね
フードベスト&ボートコートがあると良いですね。
今年も水中カイロの貸し出ししまーす。

お見送り
N岡さんのお見送りに行ってきましたー。午後からは風も強くなり雨も降ってきました。
ヘリコプターの旅楽しんで来てくださいね
ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

ユキ

2013年9月28日 デバスズメダイにうっとり。

はいたいユキです。
今日は、気温が低く29度。雨・風が強く上がった後は寒さを感じます
こんな天気ですが、本日のカイトマリンはナイトダイブまで頑張っちゃいましたよチームTno皆様ありがとうございました

曇ってはいましたが、「ニシハマ」の水中はとっても明るくて綺麗でしたね
デバスズメダイ
冬の座間味しか潜った事のないT富さんご夫妻は、こんなにデバスズメダイが群れているのは初めて見たとのコメント
座間味には何度か来ていただいておりますが、この時期は初めてのご参加。
いつもいるデバスズメダイではありますが、新鮮な気持ちでうっとりと見つめてしまいましたね。

デバスズメダイ
デバスズメダイが逃げない事にびっくりしている様子(笑)
2日間、ありがとうございました。

ナンヨウハギ
今年、ナンヨウハギの幼魚が目立ちます。小さなナンヨウハギはとっても可愛くてじっくりと観察してしまいます。
多い時は12匹くらい付いてるんです

海から上がったら暖かい飲み物が恋しい季節になりました。
寒がりな方はボートコートがあると良いかもしれませんね
水温は28度をキープ。これから座間味を訪れる方ご参考までに・・・。

ユキ

2013年8月9日 ライセンス取得おめでとう。

はいたい。久しぶりのユキです。
船長日誌が好調ですね!!ギブ船長。

さて、本日はめでたくダイバーが1名誕生しました^。^
ライセンス取得
おめでとうございます!!3日間の講習よく頑張りましたね。
去年の台風で講習がキャンセルになってしまい今年は再度リベンジしていただき本当にありがとうございました。
良き天気に恵まれ最高のコンディションで本当に良かったです。

講習中ですが・・・珍しいトウアカクマノミも見てきましたね。
トウアカクマノミ
ファンダイビングチームのギブさんが撮って来てくれた写真です。
卵がありましたね・・・。親クマノミがピリピリしててかなり離れて見ているのに威嚇してくる!!
そんな威嚇してくるトウアカクマノミも近くで見ることができましたね。

ナンヨウハギ
そして・・・可愛いナンヨウハギの幼魚が最近目につきます。かわいいです♡
ドリーで大人気の魚です。大きくなっても大人気!!

おめでとう
今回ライセンスを取得されたお客様を囲みみんなで記念撮影。ケラマブルー最高です。絶好調です!!
T田さん・りく君・Mいさんご夫妻・S木さんご夫妻このたびはご参加いただき本当にありがとうございました。
今回ご参加いただきましたお客様、実は去年台風でキャンセルになってしまった方達ばかりでしたね。
皆様のおかけで、今回こーーんな良い天気に恵まれたのかも??

またのご利用お待ちしております。
ありがとうございました。

ユキ

2013年5月31日 リニューアル

はいたーいユキです。
WEBがリニューアルしましたよーたくさんの方に助けていただき今日のこの日を迎える事が
できました。お手伝いいただきました皆様本当にありがとうございました。
これからも、カイトマリンスポーツをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本日も元気にダイビングへ行ってきましたぁー
「ニシハマ」では急に天候が急変・・・あんなに水中が明るかったのに・・・急に暗くなりました。
スコールですね!
ニシハマ
明るかった時に撮った1枚ですデバスズメダイ・ナンヨウハギなどが元気に泳ぎ回っていました。

2本目は久ぶりにスペシャル体験ダイビングです
元気な3人娘さんですご参加ありがとうございます
スペシャル体験ダイビング
とっても緊張していたようですねでも、耳抜きも上手にできてたよ
タイマイ(カメ)にも遭遇できてよかったですね。
2回目はきっと、もっともっと楽しいはずよーまた是非ダイビングにチャレンジしてくださいね

3本目「ブツブツサンゴ」。出航の時はすでに雨が上がり晴れてきましたー
久しぶりにクダゴンベを見に行きました。
クダゴンベ

今日もウシウシを発見
センテンイロウミウシ
色の感じからして「センテンイロウミウシ」の仲間かなと思います。
模様がとっても綺麗なウミウシです。

4本目「嘉比前」砂地でのーんびりダイブ
ホタテウミヘビ
久しぶりに見つけましたいつも素通りしていたのかも(笑)今日は砂地から顔を出して口をパクパクさせている姿が可愛い「ホタテウミヘビ」でした

アオウミガメ
可愛いサイズのアオウミガメが登場してくれました。ちょうど根の間で休憩中ってとこかな?
思わぬとこでのカメでラッキーでした

今日は、4ダイブと元気で潜ってきましたぁー☆
明日も天気である事を願ってます

ユキ

今日までありがとうございました^。^

今日のゲストさんはみんな今日までのダイブ
ありがとうございました

今日も風がやや強く、内海でのダイブとなりました。
1本目「ウフタマ」
マスダ岩に付くハナダイがとっても輝いていました。
ケラマハナダイ・カシワハナダイ・キンギョハナダイと・・・1つの根で3種ものハナダイ
が見れます真っ白な砂地にガーデンイールがヒョコヒョコ顔を出していたり・・・
平均水深も10メートルくらいなので日差しが一面差込とっても明るさがあります。

2本目は「ブツブツサンゴ」
3ケ月ぶりに潜るポイントですいつもいたネムリブカはいるかなぁ~と・・・
見に行ってきました元気そうな姿を見せてくれました
何年住み着いているのかなぁ・・・

このポイントは3メートルほどの浅瀬のサンゴがとっても見所
今日は日差しがあり、サンゴが生き生きしている様子が感じられるダイブでした

3本目に「ニシハマの北ポイント」
やっぱり、癒しのポイント第一位かな??

ちょっと珍しいトウアカクマノミ
タマゴを産み付けていました。いい表情していますね


ナンヨウハギ(ドリー)の幼魚がいっぱい
とっても可愛らしい・・・
小さい頃はサンゴで暮らすのですね


今日はいつもよりデバスズメダイが多いなぁーと思っていたらグルクンの幼魚が一緒にまじって
遊んでいました・・・色んな種類の魚が混在して遊んでいる様子を見ているのが
楽しいですね。


水面から差し込む日差しが眩しいデバスズメダイの群れる感じが伝わるかな?
サンゴの周りから水面の近くまで雪が舞うように群れているんです


締めくくりのサザナミフグ君愛嬌のあるお顔でしょ・・・
ずっと私達の周りで泳いで遊んでくれましたアリガトー。

明日は、ダイビングはオフです。。。
船のメンテナンスに入ります。

ユキ

ありがとうございましたぁ!!

本日も晴天
1本目はゲストさんのリクエストで「灯台下」ピグミーコースへ
何度かピグミーを見に行っているようなのですが、いつも不在だったそう・・・
今日こそは見たい
念願のピグミー発見でも、ちょっと目をそらすと「あれっ??」「どこいった??」
次回は、自分で見つけたいと言っていました
私も、まだまだです・・・次は一緒に目を凝らして見つけましょうね

2本目「嘉比前」真っ白な砂地がとっても印象的なポイントです
水中のサバクは、風景が変わりますので、何度潜っても印象的ですね
潮の流れで砂が動き、景色が変わります・・・


アケミさんモデルありがとう


浅場にはかわいいエダサンゴにかわいいデバスズメダイの幼魚が生息。
かわいいナンヨウハギ(ドリー)の幼魚も!!


海底砂漠にハナヒゲウツボの幼魚!!現るこんなとこに??
って場所にひっそりといました・・・
これを見て、午後は「男岩」にハナヒゲウツボの成魚を見に行ってきましたぁー
今日はゲストさんにとって、ピグミー・ハナヒゲウツボと初めて見た生物に感動だった様子です。

午後の男岩は透明度がぁーーーイイ1本目の灯台下も最高でしたね
カスミチョウチョウウオの群れ・キンギョハナダイの群れ・水面近くにはキビナゴの群れ・・・
キビナゴ達が雨が降るかのように大移動見ごたえありでした
そのキビナゴを狙っているアオヤガラ達の行動が面白かったみんな水面を向いて立っています
楽しい1面でしたね

明日から少し、ダイビングが無く・・・寂しいです・・・
連休にまた海ブログ更新しますので見てくださいね

やっぱり外洋は最高!!

今日も最高の天気に恵まれましたぁ~
午前中は、内海「アダン下」でリフレッシュダイブ。2本目に「ニシバマ」砂地でのんびりダイブ。
日差しが差し込み、浅場のエダサンゴの周りでデバスズメダイ・ナンヨウハギが元気に泳ぎ回っています。

このポイントはいつ来ても魚が豊富デバスズメダイたちが粉雪が舞うようにサンゴの周りで泳いで
います。この場所で20分ほど眺めていても飽きないです

エキジット間際にかわいいコブシメの子供がよろよろと泳いでいる姿がとっても可愛かったです
この時期に見かけるのは初めてでした・・・まいごのコブシメかな??

午後からは「男岩」へ・・・バツグンのコンディションです
外洋は、やっぱり透明度がすごい!!30メートル以上の澄んだケラマブルー。

吸い込まれそう・・・

残念ながら大物との出会いはなかったですが、この透明度に大満足
ピグミー・ハナヒゲウツボなどのゲストさんは初めてのご対面の生物ばかりで楽しんでもらえたようです