沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

ハナダイ

2016年2月6日海は大時化

ハイサイ(=゚ω゚)ノ
久々の投稿になります。
本日は大時化の中フェリーにて座間味までやって来たkさん
午後から2ダイブ頑張って潜って頂きました。😀 
水中は船上より暖かく23℃
早く飛び込みたい!



透明度は抜群なんですが(ーー;)
太陽が出てればねぇー
そろそろハナダイの仲間は婚姻色か出て来て恋の季節が始まるところだと思いますが、このポイントはもうちょっと先かな?

  
 kさん   寒い中ご参加下さりありがとうございます。
明日はサンゴ調査船で海にでます。
潜りは無いけどね!
また明日(=゚ω゚)ノ

2015年3月19〜21日 Dive Awardダイビングツアー

ハイサイ(^O^)/
19〜21日まで千葉県のダイビングショップ ダイブ アワードさん
御一行様が約1年ぶりに遊びに来て来れました。(^^)


19日の初日は2名様が午前の便でいらして、午後からのダイビング
時期的にもコブシメの産卵狙いでタートルリーフへ   
やはり15匹以上のコブシメに遭遇(^^)
宇宙人の様なお姿・・・
メスはユビエダハマサンゴに一生懸命産卵し、オスはバトルで模様がマダラ模様(^^)
中々の見ごたえです。
ギブちゃんは潜ってはいないがそのシーンを見てしまうと海人魂に火が付いてしまうのでやめておきましょう。(^^)
2本目は一ヶ月振り?のウフタマへ

  

ユウキ君が撮ってきた写真を見る限りでは春を感じてしまう様な写真満載でした。
コブシメも産卵してるしハナダイは婚姻色がでていてもう直ぐ魚達は産卵するのかな
それとももう産卵してる?(^^)  20日の日にやっと登場ギブちゃん今回はユウキのアシスト?
的な感じで皆さんの安全管理&なんちゃってカメラマン♪(´ε` )

1本目はアマビーチでのんびりスキルチェックダイブ

      

久々の方もいらっしゃいますのでアマビーチ沖のポイントは最適
また大潮で激流が予想されるのですが、そこは流れも殆どなく楽しく潜れましたね。(^^)
2本目はブツブツサンゴへ      
大潮のせいか水中は多少濁り気味(・_・;
数日前の様に透明度が戻って欲しいところです。
2本目からは皆さん感を取り戻してきたみたいですね。\(^o^)/
3本目は宇論の崎へやはり座間味に来たらウミガメに挨拶しとかないとねー(^^)    21日晴れのはずが・・・曇りです。(・_・;
しかぁーし今日も元気にダイビング1本目はニシハマへ
外洋は多少うねりがあると言う事で内海を選びましたが、まだ濁りがあるねー

      

内海はベタ凪、水面上から見ると透明度が抜群なんですがねー
写真のウツボは喧嘩に負けたのでしょうか?アゴがズレてますよー
目も白く濁っていて先は無いかな頑張って生きてくれ。
写真ではよく分からないと思いますが、ギブちゃんの太ももより太くデカイ!
2本目はちょっと外洋的なドロップのある佐久原漁礁へ
バリエーションに富んだ座間味の海を堪能して頂く為にも一度は地形をと思いました。

て。         

ラッキーな事に巨大マダラエイに遭遇良かったねー(^^)
他にも色々いましたが、ギブちゃんじびょうが・・・>_<
ひひ膝が〜(T ^ T)痛いのでリタイヤです。
参りました。
3本目は船長さんでがんばります。

てな感じで今回のツアー終了ダイブアワードの皆様ご利用頂きありがとうございました。
また次回お会い出来る日を楽しみにお待ちしております。

2015年2月10〜15日 パラオツアー行って参りました。

ハイサイ(^O^)/
今年もパラオツアーに行って参りました。
先ずは11日1本目ジャーマンチャネル
マンタやグレーリーフシャークに遭遇(^^)
初パラオのゲストさん大興奮(^ν^)

(null)
2本目はブルーホールリーフ上の穴は大してデカくないですが、穴の中はかなり広く水深も28mくらいかな?

(null)

(null)
3本目はセント カーディナル
小物三昧でハードからソフトなダイビングで大満足(^^)
ギンガハゼが所狭しといて、カニハゼは水深5m辺りにテンジクダイ各種etc
本当まぁーったりで良かった。

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)
12日1本目はグラスランド
ここはサンゴのリーフと砂地沖縄では殆ど見なくなった
サラサハタが普通にいて白っぽいく模様が殆どないガーデンイール、カマスやサメ
色々あて結構楽しかったなぁー

(null)

(null)

(null)

(null)
2本目はシアスコーナー
こちらはアカネハナゴイがやたら多かったなぁー
他にもハナダイ、ハナゴイ、サメ、カマスなどなど手元に図鑑が無いのが残念紹介出来ない~_~;

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)
忘れてましたが今回のMさんの祝100本記念ダイブ
記念ダイブを夢のパラオで迎えるなんて何て贅沢な!おめでとう。

3本目はマリンレイクキャッシングはほのぼのレイクで(笑)
またここが素晴らしい。
小さな島々間の入江で、普通にマンジュウイシモチやニシキテグリに会える、天気や時間帯など関係ないビックリなポイント。
注意はエントリー前にトイレを済ませてないとウエットの中でお漏らししちゃうぞ‼️
普通に70分ダイブは行ける。

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)
13日 1本目 ブルーコーナーの深場
水深30〜35mの壁沿いにある小さな畳4畳半程の砂地にニチリン、アケボノ。
今回は会えなかったがヘルフリッチがいるそうです。また近くにはクダゴンベも付いていて、沖を見るとサメ、ナポレオンと他大物にも会える(^^)
ただ上級者しか案内出来ない程のハードさ(・_・;

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)
14日 ラストはオプショナルツアーにて大ハッスル(^^)
今回参加したオプショナルツアーはミルキーウェイ&ジェリーフィッシュ
2名だけロックアイランドシーカヤックツアーで私はミルキーとジェリーに参加(^^)

(null)

(null)

(null)
ミルキーウェイは海底に白いサンゴ石灰と森の養分が入っているのか?
体にたっぷり塗り乾かせた後海に飛び込み洗い流すとお肌ツルツルサッパリで女の子に大人気(^^)
親父が数人混じっていてちょっと気持ち悪いくて怖いけどメチャメチャ楽しいミルキーウェイでした。

お次はジェリーフィッシュレイクへ

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)
ちょっと山を乗り越えて行くのは大変ですが、島の中には塩水の池があり、無毒のクラゲが沢山(^^) かなり癒されるジェリーフィッシュレイクでした。

そして今回のディナーで利用した店は 11日居酒屋夢さん

(null)

(null)

(null)
居酒屋夢さん
何食べても美味かったなー

12日ドラゴン亭
まぁまぁ美味しかったなぁー
また今回100本記念のケーキ持込でも心良く対応してくれて助かりました。
Mさん祝100本おめでとうございます。

(null)

(null)

(null)

(null)
13日九州居酒屋と店名になっていましたが、九州居酒屋とは程遠い中華料理屋でした。
ディーズナブルなお値段で楽しく飲み食いさせて頂きましたが店内は怪しい雰囲気でした。(・_・;

(null)

(null)

(null)

(null)
14日最後の晩は打ち上げー
ティドリームさん系列店フィッシャーマンで豪華シーフードを堪能‼️
ここはパラオ最強店ですね。
味美、雰囲気良し、値段良しワニいる(^^)

(null)

(null)

(null)

(null)

(null)
最後にホテル近くのバーガーショップ
のハンバーガーはボリューム
があって美味かったなー

(null)
また次回のパラオツアーをご期待下さいね。(^^)

2014年4月8日今年初の

お久しぶりの登場のユーキです。
今シーズンも宜しくお願い致します☆

さて、イマイチ天気がすぐれない今日この頃ですが、風が南に回ったので今季初の久場島に常連さんのM吉さんとスタッフ三原を引き連れて行って参りました♪

一本目は久場金瀬~

image

ダイナミックなドロップオフの斜面にはキンギョハナダイが溢れてました☆
今春は各地でハナダイ系が元気な気がしますね(^^)

image

こちら、ちょいと珍しいコビトスズメダイ

二本目は近年お気に入りの久場北へ~
相変わらずここのサンゴは絶品です☆
で、事前に情報を頂いていたこの子たち↓

image

image

今が旬のコブシメです。
メス(右)の産卵を見守るオス(左)の目は愛に満ち溢れていました(笑)
一昔前は内海でも腐るほどいたんですけどね~激減したのはなんでかね~??

image

安全停止中に遊んだモンツキカエルウオ
ここの子は少し深度もあるし、全然引っ込まないので納得行くまで撮れますよ♪
のんびり撮影したい方はリクエスト下さい☆

では、また次回~

2014年4月6日 最終日。

はいたい。ユキです天候晴れ。気温20℃。水温22℃。船上は風が冷たいですね
数日、透明度がとても良い。1本目久しぶりに安室島東「ウフタマ」まで行ってきましたー
カシワハナダイ
今、ウフタマがねらい目かも?「カシワハナダイ」の婚姻色がとっても綺麗です
ウフタマ
実は小さな岩にこれだけのハナダイ達が群がっているんです。こーんなにいっぱい
持っているカメラのシャッターが止まらない状態です(笑)カメラ派ダイバー20分はここから動きたくないです

ウフタマ
やや上から見るとみーんな岩に食い付いてます。

ウフタマ
さらに上から見るとみーんなこんな感じです(笑)何分ここにいたのだろうか・・・

T島さん・S木さん・N口ご夫妻・I駒さん3日間ありがとうございました。
4月はまだまだ水温が上がりきらず寒かったと思います。是非夏の座間味にも挑戦してみてくださいね。
またのご利用をお待ちしております。

ユキ

良い天気となりました。

はいたーいユキです
今日は気温も上がりあったかい一日となりました
昨日はダイビングから上がったらガタガタと震えてましたが、今日はポカポカと気持ち良い


休憩中の出来事です・・・太陽を見上げると太陽の周りに虹
こんな太陽初めて見ましたね今日の島の中での大きな話題となりました。
どこにいってもこの太陽のネタで持ち切り(笑)


さて、今日の写真はお客様からいただいた写真を掲載させてもらいます!!
「ウフタマ」での1ショットこちらの益田岩にはハナダイの各種がたくさん群れてます
こっちを向いているのは「ケラマハナダイ」のオス。メスとの違いは色も違いますが尾びれが扇の形を
しているので見分けるのは簡単です魚の色もしっかりとでていて何よりケラマハナダイを正面を
向いているのが可愛らしいですね。


「荒野のオアシス」では今「スカシテンジクダイ」がわんさかと群れております


テンジクさまをアップでみるとこんな感じですよ・・・
実は透け透けでほねまで見えてるんです
すごく面白い写真ですこんなに鮮明にスカシテンジクダイが撮れるとは「愛」ですね


最後は「サクバル」での1枚。
地形ポイントですが、ウミウシも多く見られます
ピントもバッチリ素敵なウミウシ写真です。
これは・・・コールマンウミウシです

F原さん、お写真の提供ありがとうございました
連休の中休みでしょうか・・・のんびりとダイビングしてきましたーーー

ユキ

水中が暖かく感じる1日

はいたいユキです
本日、高速船1便で来られたお客様と午後からのダイビング
海の状態は最高なのですが・・・天気は曇り。そして気温が低いので風が冷たい
水中にいる方が暖かく感じられました

1本目は、安室島近くのポイント

前回潜ったときにもいたオオモンカエルアンコウがまだ健在です
大きなあくび??してましたまた、会いにくるね

2本目は久しぶりにウフタマへ

ハナダイが群れる根ケラマハナダイの雄と雌が泳ぎ回っていました
バラバラに泳ぎ回っているかと思えば、急に一か所に集まったりと私達を楽しませてくれます


写真は、ハナダイの仲間でカシワハナダイです。雄が婚姻色になっています
実際見ると、雌にアタックしているときは、とっても綺麗な紫色になり綺麗な魚です


ハダカハオコゼも3匹くらい着いています回りのシダや海藻と似せているので
見つけにくい個体です。どこにいるか分かるかなー??


沖の根では、甲羅の綺麗なアオウミガメが登場優雅に泳いで来てくれました
丁度良いタイミングだったようです。ラッキーでした


最後に紹介するのは「アゴハタ」口の下からべろっとヒゲみたいのが出てますね
あまり見かけない魚です見かけたら口の下を見てみてくださいね
特徴ある魚なのですぐわかると思います

本日は2ダイビングで終了
明日は、天気も回復してくるようです
元気に潜ってきまーーーす

ユキ

ありがとうございました。

はいたい
本日ブログ担当ユキです

昨日からお越しのT富様ご夫妻との3年ぶりの再会で一緒にダイビングしてきましたよー
本日1本目は「ガヒ前」へ・・・
流れもなくのんびりダイビング。かわいいヤシャハゼを3か月ぶりに見に行って来ましたが、あれれ??
前よりも見れる個体が少ないじわじわと移動しながらやっと1匹・・・2匹。
寒くて出てきてないのかな(笑)
2本目は日帰りの体験ダイビングのお客様が合流
日が照って来ましたスペシャル体験でカメのご要望です

かわいいタイマイが姿を現してくれましたね


かわいい女子2人体験ダイビングでカメと遭遇できてよかったね

このポイントはカメだけではなくサンゴも最高に綺麗

とにかく癒しのポイント


体験チームは、日帰りなので午後から古座間味ビーチを散策したそうです
陸上のガイドも引き続きギブさん

そして午後からもダイビングへ出航
船長はアベベでガイドはユキのペア
最高の天気に恵まれましたラストダイビングはリクエストの「ウフタマ」

やはり最強のポイントです。益田岩には無数のハナダイが群れておりました
写真は、サンゴの上に黄色が少し汚れたような色をした小さなハダカハオコゼ。
そして、奥にはカシワハナダイやケラマハナダイ達が元気に泳ぎまわっていましたね
沖の根では、大きなアオウミガメも登場やったね。
ガーデンイール畑もいっぱい。デバスズメダイもいっぱい。とにかく魚がいっぱい。
いつ潜っても飽きないポイント
2日間、安全に楽しくダイビングを終えることができました。
今回は3年ぶりの再会で、また一緒に潜ることができ本当にうれしく思っております。
次回も会える日を楽しみにしております。
今回は、本当にありがとうございました。


夜はみんなで打ち上げでした楽しかったでーす
お帰りになったら寒いと思いますので風邪などひかないようにしてくださいね。
また、お会いできる日までお元気で。
お食事ご馳走様でした

ユキ