沖縄 ケラマ諸島 座間味島 ダイビングショップ カイトマリンスポーツ

初めての方からベテランダイバーまで満足していただける、慶良間(ケラマ)諸島のダイビングショップです

TEL.098-987-2270

〒901-3401 沖縄県島尻郡座間味村字阿佐26

イソマグロ

2013年5月28日 タカチンシ

はいたーいユキです
本日も晴天の座間味島気温30度近くまで上がり夏日です。
ケラマブルー

朝から暑いまるで、真夏のあつーい朝を思い出しちゃいました・・・。
さて、本日の1本目は大物狙いで「タカチンシ」へダイビングしてきました!
このポイントは上級者向けのコースになりますね☆エントリーしてすぐにイソマグロがヒット
イソマグロ

まずは、きもーちばかりのイソマグロでしたが・・・じっと待っているとぉーーー数十匹のイソマグロの群れがどーーーーーん
良い出だしですね

今日のダイバーさんのご紹介
ダイバー
おちゃめな、まっちゃん

地形
2日目のKちゃんですダイナミックすぎる地形になんだかダイバーがちっぽけに見えますね

グルクン
グルクンの群れも負けずに登場してくれました。
そして。。。なんと1メートル級のナポレオンが2匹も登場そしてメートル級のマダラハタも
とにかく大物との遭遇が多くラッキーでしたね

トンネル
こちらのミニトンネルも楽しいポイントです
入ると真っ赤なアカマツカサがいっぱい群れています。大きなハナミノカサゴが登場したり・・・ひやっとする場面もありましたが(笑)

釣り
2本目の間の休憩時間にはカツオ釣りに「渡名喜曽根」まで遠征
実は、1匹のスマガツオがヒットーーーーー今日の晩御飯が楽しみになりました☆

ラストダイブは「嘉比前」へ行ってきましたー
ヒレナガネジリンボウ
「ヒレナガネジリンボウ」の正面顔がとってもかわいい
この可愛いハゼは嘉比前のアイドルです。ヤシャハゼも見る事ができます

今日も1日天気に恵まれ日焼けが気になります(笑)と毎年行っているのはこの時期だけですね
明日も楽しいダイビングへ行ってきます

最後に今日のスマガツオはどうなったと言いますと・・・
カツオ丼
まっちゃんご馳走様でした・・・

ユキ

2013年5月25日 釣りの日

はいたーい!!ユキです。
本日の天候は曇り気温27度。ムシムシする1日ですね
さて、昨日からまっちゃんが遊びに来てくれましたご無沙汰しております☆
ダイビングのお客様がいらっしゃらなかったので儀武さんとまっちゃんコンビで釣りへ
今日の波予報は2メートル~2.5メートルくらいはあったのではないでしょうかね・・・”(-“”-)”
私ならゲロゲーロですが、船に強い二人はな・なんと下曽根までの遠征( ;∀;)
その結果・・・・じゃーーー
イソマグロ
イ・ソ・マ・グ・ロ!!!!!では、ありませんかぁーーーーー
お疲れ様でしたぁーーー☆ 本日の釣りの結果はこちら
イソマグロ
スマガツオ1匹&イソマグロ2匹とまぁまぁ。。。私達が夜の晩酌する分には多いくらいでしょう
お二人とも荒波の中お疲れ様でした

そして、この後の食卓には。。。
スマガツオお刺身
いやぁースマガツオのお刺身は最高ですね
そして、イソマグロはお刺身よりもフライが最高
タルタルコースを付けてペロリと食べちゃいましたね

また、カツオ釣りに行きたいですね☆

ご馳走様でした

ユキ

かわいい子達

はいたーいユキです

今日は昨日よりも風が弱くなり気温もあがりました
ファンダイビングは1日から一緒に潜ってるF原さんとマンツーマン
やや波はあったけど「男岩」へドリフトダイビング


ダイナミックな地形ポイント。ドロップオフには「カスミチョウチョウウオ」などが群れております
今日は、グルクンの群れ&イソマグロが3匹と当たりかな??


地形だけど、マクロも楽しめるのが男岩の魅力です
「ピグミーシーホース」ちょっと猫背なピグミー可愛らしい子です
前回は2匹いたはず・・・今日は、1匹でした
今日もF原さんからの写真提供ですありがとうございます


2本目のダイビングでは可愛いこの子「パンダツノウミウシ」
ピント、ばっちりですF原さんいっぱい目が付いているのか(笑)
よく見つけました


3本目に見つけた可愛いこの子は「クチナシイロウミウシ」
綺麗な色をしていましたね3本目は激流??になってしまい・・・苦労させてしまいましたね
そんなところだから付いているウミウシもいるんですね
良い方に考えるようにしましょう

今日は可愛い子シリーズとなりましたたくさんのお写真ありがとうございます
F原さん明日が最終日ですね・・・さみしくなります。
また、一緒に潜りましょうね

ユキ

久しぶりの海ブログ!!

はいさい!!
ここ最近ジメジメする毎日・・・そろそろ梅雨ですね

天気は、雨ですが元気に潜ってきましたぁーーーー
今日は西風だったので久しぶりに「男岩(うがん)」へ

透明度はそこそこ・・・
とりあえず、ピグミーシーホースの付くイボヤギを見に行ってきました


いるいるぅーーー2匹付いてますね
じっくり探さないとなかなか見つけられません


カスミチョウチョウウオも群れております
カメラの写りがいまいちだなぁ~と思っていたら・・・食事の撮影モードで撮っているではありませんかぁ


せっかくのイソマグロの群れも・・・あれれ食事モードのせいでハレーションが
まぐろなのである意味、食事モードでも間違いはなさそうですが(笑)

まぁ。。。ようやくモードが違う事に気が付いたのは2本目のウフタマです

カクレクマノミはきれいに撮れてますね
色んなポイントにカクレクマノミは生息しておりますが、ウフタマのカクレクマノミが一番かわいいです
クマノミ1匹1匹顔が違うんですよね
みなさんも、よーく観察してみてくださいね


ヤシャハゼも姿を現してくれました


最後は、真っ赤なイソバナに群れるスカシテンジクダイで終了
やっと、この時にモードに気づき水中モードに切り替える事ができました

本日のお客様は、年末年始にもお越しいただきましたお客様
ありがとうございます梅雨前と思いこの時期にいらしたのに・・・ジメジメしてて残念です
でも、天気に負けず明日も元気に潜ってきましょうね
奇跡的に天気になるように祈りましょう

久々の外洋

ハイサイ
本日のメインガイドのギブちゃんです。

今日の座間味のコンディション
天気:晴れ  気温:20℃  水温:22℃  波高:2.5m

今回ファンダイビングでのご参加のSさんご夫婦
ありがとうございます。(^-^)

前日にご予約があり、本日日帰りの慌ただしいダイビングでしたが
楽しんで頂けたのかな??? 楽しんで頂けたのなら幸いです。(^-^)

先ず1本目は今まで潜った事のないポイントへのリクエストで・・・

いきなりの潜降20m下の根で集合!!
奥さんは以前に潜降のトレーニングを行ったとの事で
今回はその成果を発揮出来たのかなー
写真から見ると出来ていると思いますが、手が繋がっている???
微妙です(^-^)

したの根には相変わらず魚がうようよ群れていて、キンメは
特にビックサイズ!!
そろそろ産卵かな?それとも孵化してこれから稚魚が出てくるのかな?
ケラマハナダイは場所によって婚姻色が出ていて綺麗なんでしょうね。

2本目は奥さんの祝50本記念ダイビングでダイナミックで
地形のポイントがリクエスト!!
うぅ・・・ん うねりがあるしなーと悩みながら
浅瀬の地形は避け、深場の地形&ダイナミックなタカチンシへ
ダイビング!!(^-^)
流れも殆どなく、うねりは大きいですが問題なしと言う事で
エントリーしましたが、入って直ぐにカメラの調子が・・・
なんとここに来て設定ミス(´;ω;`)
てな事で殆ど見れる写真がない(ToT)
エントリーしてすぐに1mオーバーのアカマダラハタに遭遇
しかもペアーで(°д°)  とにかくデカイ!!
写真に納められなかったのが残念。

トンネルでは大量のアカマツカサ
う旨そう。

残念な写真ですが、穴をくぐるとこんな感じ。

出口付近にシャークシャーク(笑)
ただのネブリブカですけどね。
まぁー写りの悪い事

カツオサイズのイソマグロ17匹の群れ
ちょっと遠いので写りが悪いねぇ~

エキジットはご夫婦そろって浮上開始
間に入る余地の無い仲の良いご夫婦でした。

次回は暖かい時期に是非・・・

大物!!

おはようございまーす

早朝、海はベタ凪でーすでも、予報は荒れ模様
やっぱり、1本目終わり辺りから海が時化てきました・・・


本日はチーム三原で行ってきまーーす
チーム大阪さんとK藤さん

1本目は、久しぶりに「タカチンシ」へ海が荒れる前に行っておこう
と、ギブ船長の判断で外洋へ
やや波はありましたが、皆さんベテランさんでしたのでGOー
潜って正解でーーす海の中はとっても穏やか&透明度最高
カメラを持って行かなかった私・・・失敗
出た大物を紹介していきまーーーす
「イソマグロ5匹」・「メートル級ナポレオン」←見たのはユキと後2人でしたが
その他、ウメイロモドキ・グルクンの大群・水面近くにはキラキラと輝くキビナゴの大群
まぁーとにかく見所満載

2本目は、のーんびり内海「アダン下」へ

あまり見ない色の「ハダカハオコゼ」赤紫色ですとっても綺麗な色です
1つの根で30分遊んじゃいました
いないと思っていたハナヒゲウツボが帰り道に現れましたやったー

警戒心が強い子でしたね・・・一度穴に入ってしまったのですが、また顔をみんなに
見せてくれてほっとしました

浅瀬5mでは安全停止かねてのーんびりしました

オヤビッチャがいっぱいいましたね卵産み付けてます

3本目は「ウルノサチ」ドリフトコース
今日のラストダイビングはK藤さんとマンツーマン

ゆっくりと好きなもの撮りましょうーと一緒にエントリー

可愛い「アカメハゼ」を紹介しましたー小さなサイズですが、しっかり撮れてました


最後は、タイマイ(カメ)も来てくれて良い締めくくりになりました


今日は、色んな写真が撮れたかなK藤さん
明日も一緒に楽しみましょうね

チーム大阪さん今回もおおきにーーー(笑)
12月の大阪忘年会でまた会いましょう。ありがとうございました

ユキ

夏休みも終わり・・・

お騒がせな台風も去り・・・??
今日も元気に潜って来ましたぁーーー


1本目「ニシハマ」ですが・・・アザハタの根には行けずのーんびり浅瀬でダイビングしてきました
なかなかの透明度ですでも、ややうねりもありますね・・・


砂地に光が差し込み、水中も明るいのーんびり、水深12メートルのトウアカクマノミまで
行く途中に・・・イシヨウジの仲間??かな???

ニョロニョロと・・・現る・・・


いつ来ても癒されるポイントです・・・
まえさんのマクロワールドにもお邪魔してきましたよーーータツノハトコさんやもしゃもしゃカニ??
名前なんだっけ?アケウス??今日もおりました


岩場の狭いとこにとっても大きなヒトヅラハリセンボンがはまっております・・・
出てこーーーい


ナンヨウハギの幼魚がデバスズメダイと一緒に遊んでいました

2本目は「サクバル」


今日は、グルクンの幼魚がガッツリ群れています
キラキラと輝いていて、うっとりしていると・・・


1.5メートルくらいの大きなイソマグロがすぅ~っと
すごく、遠くで写真を撮ったので・・・イメージしてくださいね


今日のベストショットこんなに近くで撮れるとは・・・
セグロチョウチョウウオです

今日はとにかくのんびりゲストさんと写真を撮ってきましたーー


ラストダイブは、やっぱりカメで締めくくりーーー
5カメ ゲット

今日も楽しいダイビングでしたぁーーー
明日も行ってきまーーーーーす

ユキ

イソマグロ・・・!!

今日の気温は22度。水温25度。
北東の風が強く、ここ最近は内海がメインとなります
今日は、とっても久しぶりに「東牛(アガリウシ)」安室島近くのポイントです

水深10メートル~15メートル付近に一面のユビエダハマサンゴが広がるサンゴポイント

ヨスジフエダイ・アカヒメジが多く群れています
一面サンゴなので中性浮力が大事ですね(笑)


ゲストさんとツーショットです
周りにはナミスズメダイやマツバスズメダイ・クラカオスズメダイの群れがいっぱい

水面近くにグルクンが群れ始め・・・少しすると、ズンズンとイソマグロがグルクンを狙って来たとこ
に遭遇でしたラッキーです
内海で見られるとは、ホントにびっくり

9月3度目の台風接近中・・・

連休だと言うのに、何故・・・こんな時に台風・・・キャンセルになったゲストさん、残念です。
また、リベンジしてくださいね

海は、ややうねりがありますが今日はダイビングに全く問題ありません
1本目ドリフトしてきましたぁーーー
今日はマンツーマンダイブです。のんびり、深場まで行きスミレナガハナダイを写真に撮ってきましたぁ

写真は雄のスミレナガハナダイです通称「サロンパス君」
近くには多数の雌も泳いでいます。雌は雄と違い綺麗なオレンジ色をしています

今日は、キビナゴの群れやウメイロモドキの群れグルクンの群れ・・・いっぱいです

2本目・・・私リタイアです。。。ギブさんにバトンタッチ
ゲストさんのリクエストで「男岩」へ初めての男岩にドキドキワクワクだったようです
今日の「男岩」は大当たりだったそう・・・大きなイソマグロ2匹

写真は1匹ですが、1メートル以上の大きなイソマグロだったそうですよ
やっぱ、ギブさんが潜ると当るのかなぁ・・・

ゲストさんの初めてはハナヒゲちゃんも初めて

大きなお口です・・・今日は1匹だったそうです

おなじみのピグミーちゃんも会いに行って来ましたぁー

いつも、すっとぼけたお顔が愛らしいピグミーちゃんでした

明日から、かなり台風の影響が出て来る様子・・・

ケラマブルーに囲まれて・・・

今日の天候も晴れ気温32度。水温28度。
毎日、晴天が続きケラマの海はクールのバスクリンを混ぜたかのような色鮮やかなブルー一色です
午前中はマクロ生物中心のダイブです。
ピグミーシーホースを見に行って来ました!!

どこに??いる???
清らかな心を持つ人はすぐ見れるでしょう(笑)おなかの大きなピグミーでした

2本目は北浜へ・・・日差しが水底まで差し込みダイバーの泳ぐ影が砂に映っていました。
25メートルのアザハタのペアに会ってきました

周りには、スカシテンジクダイ・ケラマハナダイなど多様な魚が群れていました
そして、根の中覗き込んで見ると・・・

綺麗な紫色したバイオレットボクサーシュリンプのペアです
オトヒメエビよりも一回り小さなエビちゃん。夫婦かな?仲良くペアで寄り添っていましたぁ
船に戻る帰り道でタテジマキンチャクダイの中成魚を見つけシャッターを押しました・・・
結構、逃げ足が速かったですが・・・息を切らしながらのこの一枚です・・・

名前はタテジマなのに、幼魚の頃は渦巻き柄なんですよね・・・
どのタイミングでこの渦巻きがタテジマになるのかなぁ~??成長が楽しみですね!!

午後は「男岩」でドリフトダイブです!!小ぶりのイソマグロが5.6匹気持ち良く泳いでました
カメラを持たずにエントリーしたので、写真はありません・・・
透明度はバツグンに良かったです!!やはり外洋は最高にいいですね~
明日からは、海の日の連休初日ですね!!元気に潜ってきま~す